1: 美容師見習い(dion軍)2012/01/05(木) 23:22:53.12ID:tkuzKfvr0
火葬中に棺台飛び出す 燃焼炉の温度下がらず

5日午前11時20分ごろ、養父市八鹿町朝倉の斎場「静霊苑(せいれいえん)」で、火葬中に遺体を乗せた台が燃焼炉から外部に飛び出すトラブルがあった。
職員が119番通報し、火は消し止められたが、燃焼炉と、その隣の部屋を遮るアルミ製の板など約3平方メートルを焼いた。発生時、斎場内にいた職員3人にけがはなかった。

市によると、午前10時55分、棺(ひつぎ)に着火。正常時は800度前後で推移する燃焼炉内の温度が、8分後には千度を超えた。警告音が鳴り、職員が火を止めたり、炉内に風を送ったりする措置で温度の低下を図ったが、着火から25分後に再上昇。燃焼炉の自動扉が開き、遺体を乗せた台の3分の1ほどが前室と呼ばれる部屋に飛び出した。前室は、燃焼炉と遺族らが見送るホールとの間にある。
炉内は最高1180度まで上がったという。

同斎場は昨年12月に使用が始まったばかり。
人体用燃焼炉は計4基あり、市はトラブルのあった燃焼炉の使用をやめ、
原因を調べている。

*+*+ 神戸新聞 +*+*
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0004724426.shtml



4: チャイドル(大阪府)2012/01/05(木) 23:24:07.31ID:h+7vmbk80
こええええええええええええええええええええええええええええ



10: 迎撃ミサイル(dion軍)2012/01/05(木) 23:25:17.40ID:szX6xtN70
ホラーすぎる



29: 工作員(千葉県)2012/01/05(木) 23:28:04.82ID:CyLR/f+H0
トースターみたいな感覚か



40: 酒類販売業(dion軍)2012/01/05(木) 23:29:13.86ID:PmIJPJ7B0
まあ思い残す事があったんだよ



47: ツチノコ(千葉県)2012/01/05(木) 23:29:48.80ID:O5KuTkiH0
いやな演出のホラー映画かよ



66: のびた(チベット自治区)2012/01/05(木) 23:31:47.04ID:GzH6qLzv0
まだ生きてたのか!これは殺人事件に臭いが…





しないかw



88: 宇宙飛行士(石川県)2012/01/05(木) 23:34:06.30ID:NTx5aj/G0
>>66 キナ臭く焦げ臭いにおいならしてるとおもう



76: 桃太郎(チベット自治区)2012/01/05(木) 23:33:16.35ID:gAVJeGgd0
怖すぎるわw



81: 銀行勤務(大阪府)2012/01/05(木) 23:33:28.83ID:LDlJxirV0
中で生き返ってたらどうしようとか考えるもんな



87: 公明党工作員(静岡県)2012/01/05(木) 23:34:03.80ID:FeQ+Lu1y0
温調センサーや温度調節器が壊れたか遺体が異常燃焼したのだろうな。
それにしても高温で断熱扉が開くなんてどういった制御プログラム入れているのか・・・



121: 派遣の品格(福島県)2012/01/05(木) 23:38:49.79ID:/vZrIT1m0
>>87
遺骨残らなかったらそれこそ大変なことになるから



144: 公明党工作員(静岡県)2012/01/05(木) 23:41:38.73ID:FeQ+Lu1y0
>>121
確かに残らなかったら大変な事になるからな。
高温で燃やすと無くなってしまうし。
それにしても最高1180度ってすげぇ温度だわ。



42: 空気(東日本)2012/01/05(木) 23:29:26.49ID:cr12qvxC0
俺、地元では有名なとんこつラーメン屋でバイトしてたんだけど、
その主人が突然亡くなって、葬儀することになった。
棺おけの中に故人が大事にしてたものを入れてほしいと言われたんで、
主人が生前大事にしてた、店の軒先にぶら下げてたとんこつ数本を棺に入れた。
で、火葬がすんだ後に係員が困惑してるの。
骨が多すぎる。見たこともない骨が混じってるって。
あ、僕が入れたとんこつかもしれませんって言ったら、主人の親父さんに殴られた。



308: 付き人(神奈川県)2012/01/06(金) 00:33:21.73ID:rhJhmlMb0
>>42
ワロタ



91: コレクター(家)2012/01/05(木) 23:34:19.03ID:6eUicDuI0
もうホントに最悪だなw



103: 北町奉行(京都府)2012/01/05(木) 23:36:24.05ID:AXOrwh170
焼いた後の骨壷に収める職員の説明が事務的過ぎるw



131: 住職(東京都)2012/01/05(木) 23:39:55.36ID:yOZyHEAV0
>>103
あれは何なのかね
「うちのじいちゃんはフナじゃねえ!いちいち部位を説明すんな!」って怒りそうになったよ



145: 宇宙飛行士(石川県)2012/01/05(木) 23:41:50.34ID:NTx5aj/G0
>>131 喉仏のくだりが必要だからやってんじゃねえのかなぁ
ほかの部位に関してはあんま説明なかったとおもうけど。



160: 美容師見習い(dion軍)2012/01/05(木) 23:43:42.24ID:tkuzKfvr0
>>103
「はいこれ、第2頸椎、これね、喉仏ね、綺麗に出ましたね〜その上に第1頸椎
いわゆるお坊さんの袈裟ですね、これをお骨の中央に置きます、これがね、
耳の骨、これを両側に置きます、でね、えー喪主(俺)さんね、仏様のメガネを
こーやっておいてくださいね、はい、はい、綺麗に収まりましたね」

親父の骨上げした時の火夫の言葉焼き付いているな
火夫への心遣いはだいたい五万



126: ねずみランド(関東・甲信越)2012/01/05(木) 23:39:20.85ID:YbL7c5MhO
棺桶に余計なもの入れたんだろ



142: アリス(東京都)2012/01/05(木) 23:41:20.67ID:c/UCqzpF0
8分後には千度を超えた。警告音が鳴り、
職員が火を止めたり、炉内に風を送ったりする措置で温度の低下を図ったが、
着火から25分後に再上昇。

最臨界かよ



149: 歌手(兵庫県)2012/01/05(木) 23:42:11.40ID:6RW4n1zF0
アケテ…アケテ…



199: 保母(兵庫県)2012/01/05(木) 23:52:00.81ID:Ev3gTTVm0
最近は葬儀屋が納棺するから、あまり余計なもの入れないし、入れないよう指導すると思うのだが
何が入ってたんだろうね



247: 人民解放軍(静岡県)2012/01/06(金) 00:03:53.98ID:l5uddGF/0
254: 人気者(SB-iPhone)2012/01/06(金) 00:06:14.09ID:wOEc1Mix0
万が一仮死状態のまま焼かれて途中で生き返った場合どうなるの?
そのまま焼かれるのを待つしかないのか



268: 人民解放軍(静岡県)2012/01/06(金) 00:11:26.00ID:l5uddGF/0
>>254
【三昧】火葬の科学 〜三十番炉〜【斎場】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1314818391/ の
6と8-10を見ればわかる。

生き返ることはあり得ないとさ。
6:愛と死の名無しさん2011/09/01(木) 04:23:40.10
[よくある質問]
Q:炉の中で生き返った場合はどうするの?

A:以下の理由により、生き返る事はあり得ません。

・医療の発達により死亡確認が正確になった。
・死亡後24時間以上経ってからでないと火葬出来ない。
(24時間仮死状態からの蘇生は不可能、腐敗が進んでいなくても細胞も破壊されている)
・棺に入れられたドライアイスが二酸化炭素を発生させるので人間が生きる環境ではない。
・そのような環境では蘇生する事は更に困難になる。
・もっと詳しく知りたい方は>>8
>>9
>>10


Q:それでも万一生き返ったらどうするか。

A:万一にもない事だが、仮に生き返ったとする。
・火を点けた直後は弱火なので、監視している職員が緊急停止ボタンを押してくれる、と信じる。
・炉内の様子をこのスレで実況する。

Q:電気を使って焼く火葬炉ってあるの?

A:最近のものは灯油かガスを使うものが主流。
電気を使う火葬炉は、日本には存在しない。
(但し、戦時中など石油不足の時代に少数存在した事はあったが、技術的問題もありすぐに使われなくなった)


8:愛と死の名無しさん2011/09/01(木) 04:25:28.90
>>6の続き


完全に蘇生とはいかないまでも、意識が無いと言い切れるのでしょうか?
外界に対して意思の疎通をする事はできなくとも、まだ完全に意識が途切れてはいないとしたら?
また、炎の熱刺激で一時的に脳に信号が流れ、意識が戻る事が無いと言い切れるのでしょうか?


生命維持において、最も重要な臓器は血液ポンプの役目を果たす心臓と
知覚、記憶等の感覚のほか、各臓器・細胞等に命令を出す脳神経細胞である。
外見上の腐敗の兆候が見られない場合、肉眼的に見えない部分で
生存しているのでは?と思うのではないかと考え以下に述べる。
◎わからない用語は検索してください。


【■現状・▲考察】
■臓器移植において、心臓は最初に取り出さなくてはいけないほどデリケートな臓器であり
摘出から保存液に浸して移植して血流が再開されるまでの時間は4時間が限度とされている。
(それ以上経過すると生着は難しい)
▲普通に心停止して亡くなった場合、血流が途絶えるため冠動脈、心室・心房内の血液は凝固が進み
電解質バランスも狂い、4時間以内でも復活は難しい状態であると考える。


7:愛と死の名無しさん2011/09/01(木) 04:24:20.64
【よくある質問・続き】
Q:骨壷に入らなくて拾骨後に火葬場に残したお骨はどうなるの?

A: 拾骨後に残ったお骨は(以下、残骨灰)、法律上の位置付けは無く曖昧です。
各火葬場によって処理方法が違いますが、専門の業者によって各種処理後に専用の埋葬地に埋葬されるケースが多いです。
有害物質の除去などの処理の他、有価金属の回収を行い処理費用を低減している場合もあります。

最終埋葬地の一つ、曹洞宗大本山總持寺祖院。
http://www.ne.jp/asahi/koto/buki/bukkou/2006/sousou2.htm
http://azuma.s317.xrea.com/crema/soujiji/index.html

最終埋葬地は、他にも何ヶ所かあります。
また、処理のみ専門の業者に依頼し火葬場に返還され、自治体所有の土地(墓地等)や寺院に埋葬を依頼するケースもあります。
昔は、裏山に捨てるなど不適切な処理を行っていた所も少なくはなかったようです。
不適切な処理が問題となり、議会や報道で強い批判があった事もあります。
産業廃棄物として処理されるという説が一部にありますが、現在ではそのような事は無いと思われます。
先に述べた通り、残骨灰は法律上の位置付けはありません。
従って産業廃棄物とする事も可能ですが、そうすると廃棄物処理法の規制を受ける事になります。
処理や最終処分の他に運搬など全段階で同法の規制を受けるので、大変繁雑な手続きが必要になり効率が悪くなります。
近年では環境問題の関心も高くなり、法規制を受けなくても各種法律に準所した取り扱いを行っている所が殆どだと思います。
これは、同じく法律の規制対象外である火葬炉からの排ガスにも同様の事が言えます。


9:愛と死の名無しさん2011/09/01(木) 04:33:20.57
■脳は臓器の中で、最も酸素とグルコースを消費し、絶えず循環血液からそれらを供給されている臓器である。
酸素やグルコースの貯蔵は皆無に近く、一過性でも虚血状態になると 脳細胞のダメージはかなり大きい。
■神経細胞の電気的活動は、脳の血流量が組織100gに対して血流10ml/min以下で消失する。
■脳梗塞の場合においては、血流が途絶えて3時間以内に血流を再開しないと
その部分の脳組織はエネルギーの供給源がたたれ
機能障害→神経細胞・グリア細胞の壊死→組織の原形をとどめないほど崩壊するというのは
多数の報告により神経内科学的には常識となっている。
■心停止後の脳細胞が死に行く過程は以下の通り。(※)
血流が停止すると、脳は酸素とブドウ糖が欠乏して、それらを増やそうとして血管を拡張する。
そうなると血管から液状成分が漏出するので、脳が浮腫を起こす。
→血管は押しつぶされて、血流を完全に遮断する。
→ごくわずかに残ったエネルギーが無気代謝によりATPへ変換される。
→膜ポンプが浸透圧と電解質バランスを保とうとして、生成されたATPを使う。
→神経細胞内のATPとクレアチンリン酸は数分で消失。
→膜ポンプが停止し、水とCaが細胞内へ流れ込む。
→水が細胞を膨張させ、押し合いへし合いになり、Caがミトコンドリアを侵食する。
→核の中は、NaとCaが増加して染色体が分解する。
→リボゾームも細胞質の中でばらばらになる。
▲これらの現状から、他の死亡原因でも心停止による全血流が途絶えた脳全体は
外見上は崩壊してなくても、細胞レベルでは分単位で死んでいく。
細胞が電気的活動を行うのは不可能と考える。
心停止より3時間後には壊死→崩壊(液状)へと進むと考えられる。


10:愛と死の名無しさん2011/09/01(木) 04:36:50.59
■人体は冷凍庫で細胞、組織を急速冷凍すると、細胞、組織の表層部が先に冷却され
表層部と内部とで温度勾配が生じるため、細胞、組織の表層部が先に凍結するとともに
内部の水分が表層部の氷の核に吸い上げられることになる。また、細胞、組織の内部においても
大水層が形成する傾向があり、冷凍時間を縮小しても水分の分離や解凍とそれに伴う組織が破壊される。
それらを完全な状態で凍らせるためには、特殊な冷凍庫や包埋剤を用いるなど、組織を破壊しないように凍らせる。
しかし、一般の遺体には腐敗防止目的でドライアイスを用いても、組織の破壊を防ぐ処理方法はされていなく
冷却する時間や温度管理等も組織の破壊防止を考えてされているものではない。
▲死亡後から火葬までの間に冷却された遺体は外見上腐敗しなくても
0℃以下で保存された場合、冷却によっても遺体の細胞組織は更に破壊されていると考えられる。
1〜5℃で保存されたとしても、※のような過程で人体のあらゆる細胞は死んでいる。

■蘇生報告例
・正確な記録下で心停止20分経たものの脳蘇生した症例は1例のみ。
 20℃の超低体温下にて20分の心停止状態で回復した例が一例。
・2002年に報道された心停止後に生き返った女性は、心停止後20分で自発呼吸が始まり
 その後治療を受け回復した。
(低体温と季節的に気温の低い1月であった事が蘇生を可能としたと推察されている)
▲これらの例から考えると心停止状態から蘇生は、いずれも好条件下で
心停止後最大で20分が限度ではないかと考える。

【結論】
人体は心停止という血流が完全に止まった状態では数時間で再生不能となる。
ドライアイス(二酸化炭素)や冷却装置を用いたところで、外見上は形を保っていても
常温に戻したところで、復活・再生は不可能なほど細胞・組織は破壊されている。
よって火葬が可能となる死後24時間以降に、意識が残っていたり
多少の刺激を受けたとして、一時的に信号が流れ意識が戻ることは不可能と考える。



275: 経済評論家(dion軍)2012/01/06(金) 00:14:15.09ID:VqSneTZ50
ご出棺失敗はちと縁起わるかろう



261: 船員(茸)2012/01/06(金) 00:09:54.44ID:+hPjfumv0
遺族は最悪だったろうね



スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事