1: プレアデス星団(WiMAX)2012/05/22(火) 23:56:19.80ID:fdNm2C1O0
■いま、太陽に起こっている変化とは?
現在、太陽は「ポールシフト」を迎えている最中のよう。
この「ポールシフト」とは、天体の惑星などの自転軸が反転、移動することです。地球であればN極とS極の入れ替わり。
北極と南極の磁極がチェンジするなんて、私たちにはまったく想像できませんね。
過去、地球でも何度かポールシフトがあったようですが、それはもう100万年に1.5回の頻度。
とにかく人間の歴史で見ても非常に稀なことです。
そんな地球にとってもレアな現象ですが、太陽の活動は11年周期でポールシフトが行われているようです。

■前代未聞の4極化する太陽磁場とは?
今回の太陽は北極にあたる場所がS(マイナス)極、南極はN(プラス)極になっていたようですが、
太陽観測機「ひので」による公式な調査報告がありました。
「太陽の北極磁場がまもなくマイナスからプラスに転じると予想されます。一方、驚くべきことに、南極では
極性反転の兆候がほとんどみられず、安定してプラス極が維持されていることを、
「ひので」は確認しています。(2012年1月報告時)」(国立天文台プレスリリースより)
北極のマイナス極がプラス極に変わっているのに、南極は変わらずプラスのまま。つまり、太陽はいま両極ともN極の
磁石みたいなものってこと......? そんなこと、ありえるのでしょうか?

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20120522/Myspiritual_2012_05_post_5054.html?_p=1



26: スピカ(福島県)2012/05/23(水) 00:43:46.32ID:HrQBfepf0
こんな感じらしい

26_1



28: 地球(北海道)2012/05/23(水) 00:45:44.27ID:gSKyoCfH0
>>26
これほんとに分裂するんじゃね?



30: スピカ(福島県)2012/05/23(水) 00:50:18.78ID:HrQBfepf0
>>28
・小氷河期が来るらしい
・地球の磁場にも影響を与えるかも。
・天の川銀河の中心からの放射線?電磁波?が地球に当たりやすくなるかも。
・本来なら当たらない天体が地球に当たりやすくなるかも。
そんな感じらしいね。分裂もしそうな気がする。



44: トリトン(やわらか銀行)2012/05/23(水) 01:16:23.68ID:DD0fx4hq0
>>26
よくわからないけど、やばそう



27: デネブ(鳥取県)2012/05/23(水) 00:44:33.43ID:MV0yqtmZ0
>>1
> それはもう100万年に1.5回の頻度。

なにこれきもい
70万年に1回とかじゃあかんのか



10: ガーネットスター(関東・甲信越)2012/05/23(水) 00:12:32.12ID:TAx47s56O
これ太陽真っ二つのパターンじゃねぇか…
おまえら俺のことは構わず逃げろ…



31: カリスト(千葉県)2012/05/23(水) 00:50:51.42ID:dGHDGnGg0
つまり太陽が2つになるのか
すげえSFみたい



33: ダークマター(静岡県)2012/05/23(水) 00:52:41.83ID:g8sH5oTn0
恒星が分裂することってそんな珍しい現象じゃないよね



37: ガーネットスター(dion軍)2012/05/23(水) 01:11:40.66ID:nDtpfXtt0
>>33
そうなん?
てか天の川銀河だけで恒星なんこくらいあるんだろ

地球の磁場なくなったら宇宙放射線がもろに当たるから生き物死滅するって



41: ダークマター(静岡県)2012/05/23(水) 01:14:03.43ID:g8sH5oTn0
>>37
ググれよ
平均的銀河で2000億個くらいって話



53: ガーネットスター(dion軍)2012/05/23(水) 01:29:32.36ID:nDtpfXtt0
>>41
ここで8万個っていってたからどうなのかと思って…





35: イオ(福岡県)2012/05/23(水) 01:06:26.85ID:xR4qHo/z0
内部で磁力線がだいぶ捻れてるんだろ



47: ミラ(関東地方)2012/05/23(水) 01:20:58.69ID:MMH0YBlGP
細胞分裂と同じようになっとる



32: 火星(京都府)2012/05/23(水) 00:51:44.97ID:ZMry/df10
金柑日食の時に、NHKで色々やってたが

もっとやれ。どの番組より面白かった。夢があっていいなー

所で、惑星は磁場がないと、球体だから不安定で
どう転がるか分からんらしい。コロっといかなくてもズズっと軸がずれただけで
慣れない環境に変わり、固定された文明は破壊される。



39: ガーネットスター(dion軍)2012/05/23(水) 01:12:54.24ID:nDtpfXtt0
>>32
月には磁場ほとんどないよ



49: スピカ(福島県)2012/05/23(水) 01:23:23.01ID:HrQBfepf0
公式PRIME NEWS20120511 1/2 地球寒冷化? 太陽の磁場に異変



公式PRIME NEWS20120511 2/2 地球寒冷化? 太陽の磁場に異変



17世紀の危機
http://ja.wikipedia.org/wiki/17%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%81%AE%E5%8D%B1%E6%A9%9F
 17世紀の危機(the Crisis of the 17th century)とは、ヨーロッパ史において17世紀に起きた混乱をまとめた言葉。
 「17世紀の危機」の最大の要因としては小氷期の到来により気候が寒冷化したことである。農作物の不作が続いて経済が停滞し、魔女狩りを
はじめとする社会不安が増大する。さらにペストの流行で人口が減に転じた。これにより今までの封建的なシステムは崩れ、資本制が広がるようになる。
宗教対立が激化したために、王室は財政難の打開を目的に中央集権を進めたが、これに反発する貴族が反発、農民も一揆を起こすようになった。
 特に三十年戦争がヨーロッパにもたらした影響は大きく、ほとんどのヨーロッパ中の国が介入した。結果、ヨーロッパのほぼ中央に位置する神聖ローマ帝国の
土地は荒廃し、「神聖ローマ帝国の死亡診断書」とも言われるウェストファリア条約が結ばれた。以降、ウェストファリア体制と呼ばれる勢力均衡体制が支配する社会となり、



51: 火星(京都府)2012/05/23(水) 01:26:49.90ID:ZMry/df10
>>49
おお、これだこれ。もしかするとこういう時期がまた来るかも知れないって事だよな。
かなりの確立で、本当に起こりそうだな。ペストもこの期間に起こってたから、原因不明の奇病くるか。
フランスだけでも、餓死者が何百万人単位で出たって、ぞっとするな。



50: 青色超巨星(関東・甲信越)2012/05/23(水) 01:24:55.46ID:n8p/D6FPO
300年前にも同じような事起こったんなら大丈夫じゃないの?



54: エンケラドゥス(大阪府)2012/05/23(水) 01:29:52.58ID:LQaVyiXW0
>>50
ちょうど徳川吉宗の享保の大飢饉頃か



52: カストル(dion軍)2012/05/23(水) 01:29:22.26ID:DD0fx4hq0
太陽が異常でなすすべもなく人類全滅するのと
地球温暖化で自業自得で人類全滅するの、どっちがいいだろうか?



83: ウォルフ・ライエ星(やわらか銀行)2012/05/23(水) 07:25:07.42ID:pNXFgJNK0
温暖化対策に丁度いいな



66: 白色矮星(東日本)2012/05/23(水) 02:01:33.84ID:Ls/WqA2B0
マヤ歴のアレまじか



67: 熱的死(神奈川県)2012/05/23(水) 02:06:23.04ID:jsIvPR3v0
サザエさんのエンディングのこんな感じになるな

67_1



58: 地球(関東・甲信越)2012/05/23(水) 01:34:25.03ID:zao4DUM40
どうせ何もおこらないんだろ



スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事