キャプチャ
1: ピューマ(埼玉県)2012/09/13(木) 08:57:19.40ID:JxmZBgRWP
日本の厳しいしつけが影響を及ぼした“デメリット”。

 様々な異文化に触れてきた彼が、日本で理解することが難しかった文化は、日本サッカーの質とも密接に関わっていた。

「日本の学校でのしつけは世界的に見ても厳しいものだと思うが、それがサッカーの指導にも影響していた。私が鹿島にいたとき、ユースの選手が初歩的なミスをしたりすると、厳しく罰せられていた。私はミスをするのは誰にでもあることだから、それを叱ったりするのはよくないと主張した。家庭でのしつけや学校での教育、そのような日本文化を私は否定するものではない。しかしサッカーにおいては別の文化が存在するのだ。ミスを恐れることなく自由に、イニシアティブをもってプレーすること。そのことを理解することが日本人にとっては一番難しいようだった。

サッカーで大事な個々での状況打開が、日本人は苦手なようだ。

 日本では常にチームとして目標を達成するということだけに主眼が置かれる。しかしサッカーにおいては個々が状況を打開して問題を解決しなければいけない局面も多い。日本人はそのあたりがなかなか苦手な国民のようだ。たとえば、決定力不足。以前に比べて良くなったが、そもそもの原因は、ミスをするのが怖いという気持ちから、本当にミスをしてしまうところにあるのだろう。重要な試合ではチャンスは1回か2回しかないかもしれない。そこでしっかり決められるかどうかが勝敗の分かれ目なのだ。そういったことをよく私は日本人選手たちに話したものだった。

 日本人はサッカーに必要な野望を持つのが苦手だ、とかつて私は語ったことがある。野望というものはエゴとは異なる。野望というのは征服したいという願望だ。サッカーは相手を征服した勝利者のみが生き残れるスポー ツなのだから、勝利者になるという願望は持ち続けるべきなのだ」

「日本食はサッカー選手にふさわしくない」と語る真意。

 さらにジーコは、日本代表のフィジカル面での問題へと話を続けた。

「もう一つ言えるのは食生活の問題だった。日本食はとても素晴らしいものだし、健康的だ。しかしサッカー選手にとってふさわしいものだとは言えない。私が日本代表監督を務めた4年間で、7人の選手が骨折した。どう考
えても尋常ではない数字だ。骨折をするのもカルシウム不足が原因だった。中田は当時ヨーロッパで別のタイプ の食生活をつづけていたから、並外れたフィジカル・コンディションを維持できたのだ。唯一、彼が負った怪我は恥骨結合炎だった。

 現在ブラジルでは13歳でクラブに入るようになってきているので、その段階から食事療法を指導される。日本 は以前、高校卒業時にプロを目指すのか選択する選手が多かったが、今はもっと早くなってきている。プロを目指すのなら、少年期から炭水化物やカルシウムを多く含んだ食事をとる必要がある。
(つづく)
:http://number.bunshun.jp/articles/-/275114?page=3


16: ジャパニーズボブテイル(東京都)2012/09/13(木) 09:11:49.82ID:wHuuKdm/0
>>2
ジーコよ、
本来の日本食はカルシウム豊富なのだ


6: ギコ(やわらか銀行)2012/09/13(木) 09:06:04.23ID:PXeO727aP
食事よりもミスに対して過剰に怒って選手が萎縮するいたいな理屈は同意できる


5: 斑(千葉県)2012/09/13(木) 09:05:09.11ID:ojFgVNSU0
ぴくしー「ちょっと屋上へ行きませんか?」


55: オリエンタル(関東・甲信越)2012/09/13(木) 09:34:57.30ID:jg0vLy+YO
>>5
日本食マンセーのピクシーもミスした時に罰走させたりしてる学校指導者に激怒してたよ


7: スナネコ(神奈川県)2012/09/13(木) 09:06:10.03ID:T7KkNwkg0
白米にシラスとか最強なんじゃね?


52: スナドリネコ(茸)2012/09/13(木) 09:32:41.46ID:Fj6U/o3g0
>>7
これだな


71: メインクーン(埼玉県)2012/09/13(木) 09:49:34.13ID:K8ma5Ehz0
>>7
確かに
だがそんな食事を10代20代がしてるとは思えない


11: マヌルネコ(福井県)2012/09/13(木) 09:09:14.08ID:uhXGhyVn0
なんだっけ水が軟水だからだっけ?


13: クロアシネコ(埼玉県)2012/09/13(木) 09:10:13.31ID:9QDa5bi80
魚でカルシウム取れるやん


17: カラカル(千葉県)2012/09/13(木) 09:12:28.51ID:iFhpQ9Hg0
中田はカルシウムどう補給してたのか。それが気になる。


18: リビアヤマネコ(チベット自治区)2012/09/13(木) 09:13:22.59ID:PZuWalqu0
ジャンクフードや外食産業が駄目だってことかい


19: ジャガーネコ(愛知県)2012/09/13(木) 09:15:23.41ID:tgbnpp3g0
ジーコが何処まで日本食を知ってるのかの問題もあるだろうけど、
プロフェッショナルは食事にまで気を使うべし、って言いたいのなら
理解できるしその通りだと思う。


21: ジャパニーズボブテイル(東京都)2012/09/13(木) 09:16:24.72ID:wHuuKdm/0
今はあんまり魚食わないからねえ


24: オシキャット(関東・甲信越)2012/09/13(木) 09:18:09.98ID:b6RqNundO
なんか知らんが昔の飛脚なんかはフルマラソンなんか全然問題にならんくらい走れたのは菜食だったかららしい
外人がなんでこいつらこんなに走れるんだ?って興味持って肉食わせてみた所、三日でまともに走れなくなり頼むから元の食生活にさせてくれと言われたそうだ。チラ見の記事だったからソースや信頼度は知らん


30: ジャパニーズボブテイル(東京都)2012/09/13(木) 09:21:21.69ID:wHuuKdm/0
>>24
そりゃカーボとらなきゃ走れないよ
コメでもたんぱく質はとれるしね


107: ベンガル(チベット自治区)2012/09/13(木) 10:33:58.69ID:08vM4qLZ0
>>24
肉だと栄養ありすぎて脂肪蓄積までいって無駄に疲れちゃうけど
米なら消化遅くて適度に血液に必要な栄養だけが流れるんじゃないの。


29: オリエンタル(京都府)2012/09/13(木) 09:20:44.41ID:jSiiXkhA0
[ ::━◎]ノ たしかに骨折多いよな.


31: アビシニアン(関西・東海)2012/09/13(木) 09:21:24.14ID:KlKV+7Lj0
小さい頃からハムストリング鍛える必要はあるよね。
ブラジル戦見たけど、相手が中国だったからかもしれんがシュートレンジが違い過ぎる。


33: ユキヒョウ(沖縄県)2012/09/13(木) 09:22:30.20ID:TaNTlIhH0
まぁ日本食関係なしに現代人はカルシウム不足なんだけどね


35: サイベリアン(東京都)2012/09/13(木) 09:23:24.80ID:I1N44FmW0
魚はいいんだけど
肉に比べるとどうしても摂取量が少ないんだよね
ステーキ1,2枚食べても魚はそんな食べる気しないだろw


53: ツシマヤマネコ(福岡県)2012/09/13(木) 09:33:20.06ID:Zgu+9oiU0
昔から言われてるな
日本食にはカルシウムが不足してると
それを補うために給食にご飯と牛乳というありえない組みあわせが存在していた


73: トンキニーズ(新疆ウイグル自治区)2012/09/13(木) 09:50:54.84ID:7ZG+AyeH0
>>53
学校給食は主食主菜副菜に関係なく牛乳だったなw

さらに牛乳ごはんと(ミルクごはん)いうリバース率高いゲテもあった


54: デボンレックス(やわらか銀行)2012/09/13(木) 09:33:56.23ID:Er3wMom/0
カルシウムより筋肉と筋力が足りないんや。


58: ジャガーネコ(やわらか銀行)2012/09/13(木) 09:38:03.76ID:rys3qzsX0
中田ってすげー偏食で菓子ばっか食ってるイメージなんだが・・・


59: オリエンタル(東京都)2012/09/13(木) 09:38:17.21ID:ewcTmaQ10
なにを食べるかによるけど事実なんだよな〜


75: ジャングルキャット(禿)2012/09/13(木) 09:52:48.67ID:elE1f8L80
???「鮎と納豆があればそれで良い」


85: マンクス(京都府)2012/09/13(木) 10:06:29.71ID:pGP1pdCQ0
食事なんてどうでもいいわ
3食ハンバーガーで必要な栄養はサプリメントで充分
味覚は育たないけどな


86: コドコド(愛知県)2012/09/13(木) 10:08:42.67ID:0iurzekm0
>>85
それアネルカ


89: ラガマフィン(静岡県)2012/09/13(木) 10:15:24.82ID:4NEE/za80
だからFWが育たないんだな
責任逃れがしやすいMFばかり


138: サイベリアン(会社)2012/09/13(木) 12:02:13.21ID:nuTHJS8r0
>>89
上手い子をすぐにハーフに置きたがる少年サッカーの指導者の弊害。
ある意味、ジーコやマラドーナの責任w


102: オリエンタル(東京都)2012/09/13(木) 10:30:23.35ID:AGeR4yjH0
骨折はカルシウム量だけの問題ではないけどね
関節や骨質の柔軟さが大きく関係してる
日本人は全般的に体が硬い民族だよ
しゃがんで踵が地面にべたーっと着く人が少ない


112: ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区)2012/09/13(木) 10:39:00.42ID:05HrMK5l0
栄養というか吸収効率の問題だろ


114: エジプシャン・マウ(関東・甲信越)2012/09/13(木) 10:47:25.45ID:ZikQNdHuO
ジーコ 「小野はピッチを歩いているだけで骨折した」


115: ギコ(神奈川県)2012/09/13(木) 10:49:14.55ID:H6m8C7K1P
>>114
これは笑った


118: アメリカンショートヘア(やわらか銀行)2012/09/13(木) 10:57:39.01ID:Sq1qu3NY0
ブラジル人は練習しないと一気にデブるから凄いのは食生活じゃなくて人種だと思ったよ


126: バリニーズ(大阪府)2012/09/13(木) 11:27:34.43ID:2TpSBlsp0
日本食って魚と野菜だろ
魚食えばカルシウムは補えるでしょ
単純に若い選手は肉ばっか食ってるだけだろ


180: 茶トラ(大分県)2012/09/13(木) 13:17:27.01ID:2j+6Oxr/0
>>126
魚の身には実はカルシウムを多く含まない
骨ごと食えばいいんだろうけどね
魚を食えば〜というのは誤解を生む


128: エジプシャン・マウ(関東・東海)2012/09/13(木) 11:35:23.28ID:S3kxAZWIO
怒られすぎると萎縮しちゃって、サッカーに必要な自由な発想が生まれなくなる、
ひいては個々の選手の潜在能力、才能を潰すことにもなるからな
大人になってからはともかく、子供の頃は自由にやらせないといかんよ
ジーコはいいこと言ってる


205: エキゾチックショートヘア(千葉県)2012/09/13(木) 15:24:04.78ID:6Oqa+mxr0
いや全くその通り。
ミスをネチネチ突っつく奴の下にまともな部下は「絶対」育たない。

ミスのフォローも含めて、トータルで部下に責任と権限を与え
最終的な結果で判断するのが賢い上役の在り方。
ほんと、ひとつひとつのミスをチマチマ言われたら
自身の目標に向き合う前に、目先の失敗ばかりを追うようになるからね。


211: エキゾチックショートヘア(千葉県)2012/09/13(木) 15:29:12.70ID:6Oqa+mxr0
スパルタな指導者の元でも名選手は育つが、
それは、ミスをあげつらうのではなく、前を向かせるスパルタで
「違う、こうだ!」って、常に、自分のもっと良い姿をイメージさせ、
前へ前へ引っ張って行ける人。その基礎は、教え子への期待と信頼にある。

まだ出来る、もっと出来る、具体的にはこうだ、って示せる場合は
キツい叱責込みで超スパルタでも、教え子はガンガン育つんだよ。

これを勘違いしている人は非常に多い。
ミスを消せ、と言われ続ければ、最後は指一本動かすのも嫌になる。
これはスポーツ以外でも、どんな分野でも同じだね。


213: ジャパニーズボブテイル(東京都)2012/09/13(木) 15:31:57.04ID:wHuuKdm/0
>>211
怒鳴りつけるだけだと萎縮しちゃうんだよなー
意味ない


132: コーニッシュレック(家)2012/09/13(木) 11:47:16.83ID:b4wtYemO0
ジーコ時代って中盤でボール回して前線に送ったらなぜかまた中盤に戻ってきてたからな。
セットプレーでしか得点できないんじゃブラジルあたりの監督はイライラするだろw


元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347494239/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事