1: 黒(埼玉県)2012/11/18(日) 12:27:30.44ID:+UzZWeTOP
推理小説を書くルールがあるって知ってますか?

推理小説を執筆する際に、守らないといけないルールというのが実は存在します。
「推理小説が大好き!」という人なら知っていると思いますが、たまに読む人やあまり読まないという人はもしかするとそんなのがあることさえ知らないかもしれません。

今回は、そんな推理小説のルールを紹介します。とはいえ、そのルールを絶対に守らないといけない!という訳ではありませんし、推理小説を書く際の入門的なものだと考えてもらえると幸いです。

まずは『ノックスの十戒』から紹介しましょう。ノックスの十戒とは、
1928年に推理小説家のロナルド・ノックスが発表した推理小説を書く際の入門的なルールです。

1.犯人は物語の最初の部分から登場している人物でなくてはならない。
2.探偵方法に超自然的な能力を用いてはいけない。
3.犯行現場に秘密の抜け穴や秘密の通路が2つ以上あってはならない。
4.未発見の毒薬や難解な科学的説明が必要になるような器具を用いてはならない。
5.中国人を登場させてはならない
6.偶然や第六感によって事件を解決してはならない。
7.探偵自身が犯人であってはならない。
8.事件を読者がわからないような手がかりによって解決してはならない。
9.ワトソン役(物語の語り部)は自分の判断や見解をすべて読者に伝えないといけない。
10.双子の登場人物、または一人二役の変装などは予め読者に知らされなければならない
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/11/post_2594.html


2: イエネコ(岐阜県)2012/11/18(日) 12:28:31.42ID:Tjmzc/mS0
そりゃ犯人がだれだかわかっちゃうからなw


6: ピクシーボブ(チベット自治区)2012/11/18(日) 12:31:20.31ID:HjJE5uPt0
奴ら仮死薬やら中国4000年の秘術やらでトンデモトリックの常連だからな


9: 茶トラ(埼玉県)2012/11/18(日) 12:33:59.12ID:GEbe2YLI0
怪しい秘術とか使うやつ出すなという意


23: ハバナブラウン(やわらか銀行)2012/11/18(日) 12:40:36.17ID:e6vmyyk10
>>9
せやな

23_1


29: ジャガーネコ(関西地方)2012/11/18(日) 12:43:15.42ID:b8s8ytik0
>>23
それそもそも推理小説じゃない


170: トラ(WiMAX)2012/11/18(日) 18:01:39.29ID:d/dQv8Zu0
>>23
うみねこの漫画版の方しか知らんけど、魔女が主役だもんなあ
トリックもへったくれもねえわ


11: リビアヤマネコ(東日本)2012/11/18(日) 12:35:35.32ID:ZcxBawptI
推理小説なんて水戸黄門並みの様式美の世界だということ


21: ジャガランディ(岩手県)2012/11/18(日) 12:39:17.23ID:AlC+E9ss0
中国人の検死官が「死亡確認」とか言い出したらトリックがバレるだろうからな


25: サバトラ(東京都)2012/11/18(日) 12:42:03.63ID:jwwo8Enn0
チャイナタウンには秘密の地下道が張り巡らされているっていう都市伝説がある
なので怪しい中国人が出てくると、ああ、地下道を使ったトリックね
ってみんな気が付くからじゃないの


30: ライオン(catv?)2012/11/18(日) 12:43:22.36ID:kguclelr0
>7.探偵自身が犯人であってはならない。

「犯人はヤス」はギリギリセーフ?アウト?


63: イエネコ(SB-iPhone)2012/11/18(日) 13:11:58.15ID:kpYvH9vpP
>>30
セーフ


132: 黒(千葉県)2012/11/18(日) 14:59:24.57ID:/+kk9KDMP
>>30
アウト。ワトソン役が自分の見解を故意に隠しているから。


32: スノーシュー(埼玉県)2012/11/18(日) 12:43:35.31ID:kydiQ23X0
コナンはそれを全部無視してるような気がせんでもないw


41: エキゾチックショートヘア(やわらか銀行)2012/11/18(日) 12:46:34.19ID:dLYhApc80
>>32
そんなときのための黒タイツ


40: エキゾチックショートヘア(滋賀県)2012/11/18(日) 12:46:14.26ID:GmboeMwo0
ヤスは部下とか相棒みたいな感じだからセーフじゃね
プレイヤーが「探偵自身」に当たると思う


43: ハバナブラウン(やわらか銀行)2012/11/18(日) 12:47:47.53ID:e6vmyyk10
> 5.中国人を登場させてはならない
たぶんアガサ・クリスティの「ビッグ4」読んで入れたんだろうな。年代的に合うし。


46: マーゲイ(奈良県)2012/11/18(日) 12:50:02.32ID:b7G73Azd0
密室殺人トリックで最高峰教えてくれ、読むから


48: ギコ(岡山県)2012/11/18(日) 12:56:05.56ID:4TPGqIul0
>>46
姑獲鳥の夏


47: ハバナブラウン(関東地方)2012/11/18(日) 12:54:42.54ID:WMt1aCzPO
結構偶然による発見ってあるんじゃない?
何気ない会話とかでピコーン!みたいなのよくあるじゃん


52: ジャガーネコ(関西地方)2012/11/18(日) 13:03:13.95ID:b8s8ytik0
>>47
もっと直接的な話だろ
町で酔っ払いを逮捕したら血まみれのナイフを持ってて
実はそいつが犯人でしたとか
そういう推理も糞もない偶然や勘だけで解決すんなっていう


49: マーゲイ(catv?)2012/11/18(日) 12:56:57.48ID:uWVcofTC0
コナンは偶然とか第六感的な結び付けしてるな。


50:キャット☆ふわ丸 ◆h..u..wa.. (やわらか銀行)2012/11/18(日) 12:59:10.71ID:x0eRn/f1P
>>49
ひらめきの元が蘭、園子、少年探偵団の何気ないひとことだったりするからねー


51: ジャガー(やわらか銀行)2012/11/18(日) 13:02:13.55ID:UyNmWroq0
意外と守ってないの多いよな

最近読んだアリスミラー城殺人事件だと10がひっかかるな


69: ターキッシュバン(神奈川県)2012/11/18(日) 13:15:18.14ID:UfcBoMpL0
犯人はヤス
ダースベイダーはルークの親父
生け贄を集めたのは倉橋
村の周りは普通に現代社会
プレゼントの中身はブラッドピットの奥さんの首
座頭市はメクラではない
「きみのためなら死ねる」は主人公じゃなくてヒロインの台詞
セイバーはアーサー王
龍騎は最終回の1話前で死ぬ
人間編を選ぶとリドリーが死に、妖精編を選ぶと人類が絶滅する
「あの子」は二級生徒
隆士を撃ったのは青ムシ
真ん中の死体が実は生きてて犯人
獣の正体は落下傘付きの死体
ホセ・メンドーサの判定勝ち
地球を西から東に一周したことでまるまる一日を儲け、賭けに勝てた。
内海さんは晴海埠頭でSSSに刺される
彼女も黄泉がえり
登場人物は全員キューブ製作関係者
ランダム・ハジルはスナッチャー
水槽の中に入っていたのは恋人のパーツを繋ぎ合わせた「理想の父親」
トーマはセス
300体倒すと車椅子の奴がラスボスになるが一度倒されないとバッドエンド
よく映ってた魔王の城は勇者の自宅で、主人公の家のシーンがテロップで飛ばされてたのはそのため
八人目の主人公は人間不信から魔王になる
貞子は双子
オラの村には電気がない
死体は四季博士が密室内で生んだ娘
プリンセス・ハオ


75: バーミーズ(神奈川県)2012/11/18(日) 13:18:17.80ID:U6cXrabr0
>>69
よくわからんが、「きみのためなら死ねる」は岩清水君の口癖だろ
主人公でもヒロインでもない、メガネの秀才君だよ


99: アフリカゴールデンキャット(東日本)2012/11/18(日) 13:59:02.04ID:qtcd4DziO
>>69
なぜそこでガンパレードマーチw


74: コドコド(関東・甲信越)2012/11/18(日) 13:17:08.33ID:E28z43cMO
ハリウッドの推理映画だとロシア人を出してはならない、だろうな
確実に悪役だから


81: コーニッシュレック(山口県)2012/11/18(日) 13:21:39.24ID:fUxEbFSm0
うみねこではなかった事にされてた項目だな。


84: マーブルキャット(愛知県)2012/11/18(日) 13:34:26.08ID:ccxqZZhF0
7.探偵自身が犯人であってはならない。

探偵が実は犯人ってあんまり推理小説読んでない俺でも2冊知ってるぞ


87: トラ(新潟県)2012/11/18(日) 13:38:53.49ID:1kHsxzxA0
ユートピア殺人事件で推理の真髄を知った


115: スナドリネコ(千葉県)2012/11/18(日) 14:25:38.40ID:zyrx7PFC0
最初から犯人がわかっている古畑の方が面白いんだよな


124: ソマリ(兵庫県)2012/11/18(日) 14:47:51.38ID:3FfYQMtu0
最近の推理ドラマってこれ無視しまくってるよな


129: チーター(茸)2012/11/18(日) 14:56:49.92ID:y3IokhUM0
>>124
それだけまともな推理物を作るのが難しいんだろ


127: 白(東日本)2012/11/18(日) 14:52:45.77ID:+t0oStpm0
刑事コロンボみたいに、最初に犯人がわかった上で
追い詰めるのも推理小説に入るのかな?


131: スコティッシュフォールド(東日本)2012/11/18(日) 14:59:05.00ID:uQ45WBdd0
他の十戒は意図的に破った作品が沢山あるのに
これだけは守ってある気がする


140: ベンガルヤマネコ(栃木県)2012/11/18(日) 15:41:35.83ID:6FtO1aQE0
じゃあ警察に途中から呼ばれて、犯行現場に被害者を殺すときに使った秘密の通路と抜け穴を駆使して颯爽と登場する
双子で中国人の超能力錬金探偵が主人公だとダメなのか・・・


141:名無しさん@涙目です。(東日本)2012/11/18(日) 15:42:20.96ID:ZULMZKVaO
バーローは明らかに2と4に違反してるな


元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353209250/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事