1: ハバナブラウン(東京都)2013/03/12(火) 11:45:38.89ID:Ug6SkEvf0
メタンハイドレート採取成功
3月12日 11時33分

資源エネルギー庁は、将来の国産天然ガスの資源として期待されている「メタンハイドレート」について、12日午前9時半ごろ、愛知県と三重県の沖合で、世界で初めて海底からのガスの採取に成功したと発表しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130312/j68680410000.html


5: アメリカンボブテイル(福岡県)2013/03/12(火) 11:47:07.33ID:sMtozhh50
シェールガス並みの低コストで採掘できるようなるとええな


10: サビイロネコ(catv?)2013/03/12(火) 11:48:54.47ID:pWKUD1qL0
きたーーーこれで日本も資源大国に!


11: マヌルネコ(福島県)2013/03/12(火) 11:49:45.88ID:C/f3Ulh20
問題はコストだべ。

外資様に権益の半分を売却して
安価な採掘技術を確立してもらおう。


18: ヨーロッパオオヤマネコ(愛知県)2013/03/12(火) 11:51:29.54ID:WOCvNtMR0
>>11
WTI80ドル以上なら黒字。(収益>採掘コスト)

現在99ドルだからすでに大幅黒字。


20: 白(東日本)2013/03/12(火) 11:52:36.00ID:jQxpLXIJ0
安定的に供給できそうなのか?


35: ヨーロッパオオヤマネコ(愛知県)2013/03/12(火) 11:57:16.73ID:WOCvNtMR0
>>20
むしろ安定的に供給できるのは日本だけ。

http://stat.ameba.jp/user_images/20120524/21/moody-night/c4/56/p/o0644036211991274458.png


24: ボルネオヤマネコ(愛媛県)2013/03/12(火) 11:54:26.46ID:YXuDMBSM0
おっしゃー!
シェールガスといいメタンハイドレードといいエネルギー革命来るでー


33: 白(catv?)2013/03/12(火) 11:56:35.44ID:QCwSwIgB0
ま、俺らが生きてる間くらいは研究段階で終わるだろうな。
その間はシェールガスの方に上手く乗っかってく感じで
米帝様と上手くやってく、ってことになるだろうね


34: リビアヤマネコ(埼玉県)2013/03/12(火) 11:57:14.51ID:5fwEkzNz0
>>33
>>1では、5年後に商業化するといっているぞ。


43: トラ(富山県)2013/03/12(火) 11:58:11.97ID:sREK7q0q0
えらい早いな


88: アメリカンショートヘア(公衆)2013/03/12(火) 12:07:35.86ID:LMY+QZzBP
日本海側から先に吸い取れ


95: アビシニアン(京都府)2013/03/12(火) 12:08:55.88ID:Zr0UC3+k0
コスト的になんとかなっても技術が拡散すれば人権費や経費の問題から
安いとこでとることになる。メタンハイグレードはあちこちにあるのでね・


100: 猫又(東京都)2013/03/12(火) 12:09:40.98ID:xS7surxt0
メタンハイドレードって死んだ魚とかの有機物が海底で変質して出来るものなの?


102: リビアヤマネコ(埼玉県)2013/03/12(火) 12:10:12.78ID:5fwEkzNz0
>>100

なぜできるのかはまだわからない。


110: ヒマラヤン(長野県)2013/03/12(火) 12:11:34.50ID:vjWncoXt0
< `∀´> ( `ハ´)


111: ウンピョウ(dion軍)2013/03/12(火) 12:11:37.90ID:77nbxb460
地球が数億年かけて蓄積してきた資源を
人類はほんの数百年程度で使い切ってしまうのだなあ


119: リビアヤマネコ(埼玉県)2013/03/12(火) 12:12:56.72ID:5fwEkzNz0
>>111
だから次の世代は、その資源をつかって、資源をつくる技術を確立すときだね。


135: スノーシュー(関東・甲信越)2013/03/12(火) 12:16:41.05ID:sqKJ+lx30
>>111
安心しろ
掘り切る頃、俺達はもう存在しない


121: スフィンクス(大阪府)2013/03/12(火) 12:13:12.68ID:p54Jnulb0
ガスとして初めて成功って意味かな?

氷状のメタンハイドレートは何回もテレビで見たぞ。


131: リビアヤマネコ(埼玉県)2013/03/12(火) 12:15:07.87ID:5fwEkzNz0
>>121
いままでは、採掘するためのエネルギーのほうがとれたエネルギーよりも多かった。
今回の技術は商業化を考えられる技術なんだよ。
地表では、カナダでできているけれど、海底では世界初。
だから画期的なのだよ。


132: イエネコ(やわらか銀行)2013/03/12(火) 12:15:29.81ID:fr7bGPVq0
個人の生活に変化が起きるレベルなら素直に喜ぶが
すごいことなのかね


142: リビアヤマネコ(埼玉県)2013/03/12(火) 12:18:36.15ID:5fwEkzNz0
>>132
個人生活にはさほどインパクトはないだろうけれど

エネルギーの中東依存がすこし解消されて、
国内で新たなエネルギー産業が興り
国内の経済にもそれなりに影響を与える。
エネルギー価格も安定するし、原発依存も減らせる。

多少現状の問題が解消できるのではないかな。


134: アメリカンショートヘア(東京都)2013/03/12(火) 12:16:27.39ID:5bsFf3YrP
始まったな
はよ実用化


元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1363056338/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事