1: マーゲイ(長野県)2013/05/06(月) 06:31:37.22ID:x/6M0xfh0
エンタメ化するインドの神々 アニメや小説の主人公で続々登場

1_1

インドの人口の約8割が信仰するヒンズー教の神々が、アニメキャラクターや小説の主人公として活躍している。
神々の“エンターテインメント化”の背景には、経済成長で自信を深めたインド国民が自国の文化を再評価する流れと、若い作り手たちの新しい発想の融合がある。
日本の漫画やアニメの影響も大きい。

 ◆日本の影響色濃く

 4月からインドでテレビ放映中の日印合作アニメ「バトゥ・ガイデン(外伝)」。ヒンズー教の神々をモデルにしたキャラクターが登場する。
争いが絶えない時代に神がクリケットに似たスポーツで決着をつけるよう命じ、主人公が戦いを通じて成長する物語だ。

 「インドで人気がある神話とクリケットを合わせたら、絶対に成功する」。原作を発案した京都市下京区の携帯コンテンツ企業ゼロ・サムの菊池力社長は確信していた。

 西部ムンバイで1年前に行った制作会議では、インド側幹部から「キャラクターが日本風だ。目や服の色を変えた方がいい」「もっと子供向けのキャラに」など次々と注文が飛んだ。
アニメ制作を担当したサンクス・ラボ(東京都千代田区)の川端基夫社長は「インド人が何を求めているのか分からないことだらけだった」と振り返る。
苦労の末に生まれたバトゥ・ガイデンは高視聴率を記録し、続編の制作も視野に入れている。

 日本の漫画の影響を色濃く受け、2000年代以降に増えてきた漫画出版社もヒンズー教の神々や歴史に注目する。

 代表格の一つ、ビマニカ・コミックスのカラン・アオラ社長は「インドには伝説や神話が数多くあり、物語が展開しやすい」と話し、漫画化にはうってつけだと考える。
最近はアニメ制作会社と契約し、古代叙事詩を参考にした原作のアニメ化にも取り組む。

 今年2月に首都ニューデリーで開かれた国内最大の漫画フェアで、神々のキャラクターのTシャツやポスターを販売する同社のブースは大盛況。
会場には神のコスプレ姿の人もいて、子供たちの人気を集めていた。

エンタメ化するインドの神々 アニメや小説の主人公で続々登場

 ◆新たな感性と融合

 インド国民は「インド=植民地と貧困」との認識にとらわれていたが、近年は大国意識が芽生えたとされる。
アオラ社長も「侵略された過去だけでなく、偉大なインドの古代の歴史を知り、誇りを取り戻したいという思いがある」と語る。こうした復古思想とアニメや漫画などの技術が調和し、新たな感性を生み出す土壌が育ってきているようだ。

 ヒンズー教の最高神シバ神は、古代に人間として実在したのではないか−。
新進作家のアミッシュ・トリパシ氏が異民族を撃退する人間の戦士としてシバ神を描いた小説3部作は、10年の刊行以来、累計150万部以上が売れた。

 言語が多様で1万社以上の出版社が乱立するインドは「5000部売れれば成功したといえる」(出版業界関係者)。
この小説は英語で書かれ、中間層以上のエリートの支持を受けたのも特徴だ。

 出版した大手ウエストランドのゴータム・パドマナババン社長は、新しい世代の読者は“栄光のインド”を望む思いがあり
「自国の歴史や文化をもっと知りたいと思っている」と指摘、さらなるヒットの予感を抱いている。

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/130506/cpd1305060502004-n1.htm


5: バーミーズ(関東・甲信越)2013/05/06(月) 06:34:56.47ID:uRBhrMiqO
インド版のテニプリみたいになるんだろうか。


7: バーミーズ(西日本)2013/05/06(月) 06:35:55.07ID:s+0u7GtKO
仏ゾーンでも輸出しろ


9: ジャングルキャット(カナダ)2013/05/06(月) 06:40:06.72ID:IBlzBvePP
本気でやったら見たい


11: カナダオオヤマネコ(愛知県)2013/05/06(月) 06:47:26.62ID:I+PMl2pq0
インドの神々がバトるアニメあったな セイント星矢みたいなの


13: ベンガル(内モンゴル自治区)2013/05/06(月) 06:51:33.14ID:pPxrEawEO
>>11
天空戦記シュラトか
懐かしいな


41: ピクシーボブ(関東・甲信越)2013/05/06(月) 07:53:12.37ID:9DYbs+zfO
>>13
性力で戦ってんだよな…


12: ぬこ(西日本)2013/05/06(月) 06:50:30.66ID:EDmn2VVd0
サザンアイズなつかしいな
途中までしか読んでないがもう完結してるんだよな


15: ジャパニーズボブテイル(SB-iPhone)2013/05/06(月) 06:52:21.99ID:MQU9j0KKi
これやっても怒られないのかよ


8: アビシニアン(福井県)2013/05/06(月) 06:39:51.90ID:EjRPTmZZ0
古事記をアニメ化してもパッとしないのが日本


14: バーミーズ(関東・甲信越)2013/05/06(月) 06:51:40.60ID:uRBhrMiqO
>>8
漫☆画太郎あたりに古事記を漫画化してもらい、
それをアニメ化すればインパクトのあるものが出来そう。


21: 黒(新潟県)2013/05/06(月) 07:00:22.19ID:jgR7OOs60
>>14
ただ、間違いなくヒットはしないなw


22: ヨーロッパオオヤマネコ(dion軍)2013/05/06(月) 07:00:58.02ID:IOMT0DTXP
>>21
つうか古事記じゃないものになるわ


23: 黒(新潟県)2013/05/06(月) 07:02:06.28ID:jgR7OOs60
だいたいRPGの終盤雑魚敵役にされてるようなイメージだ


28: マレーヤマネコ(福井県)2013/05/06(月) 07:20:41.93ID:6e9b0TSL0
>>23
メガテンではかなり強い扱い
実際インド神話の神々はやってることのスケール感が違う


24: マレーヤマネコ(西日本)2013/05/06(月) 07:02:28.60ID:Bi39on3eO
次は神々と特撮ヒーローの融合かな


26: アメリカンカール(dion軍)2013/05/06(月) 07:19:28.32ID:hsB5VIBZ0
90年代にこういうの多かったような気がする
聖闘士星矢のヒット→他に神様っていたっけ→インドにいた!
とかそういう流れで


27: ヒョウ(山形県)2013/05/06(月) 07:20:37.40ID:eAftyXH80
嫁の風呂覗いた息子の首切った挙句象の首つけて生き返らせるシヴァさんマジ鬼畜


38: ジョフロイネコ(兵庫県)2013/05/06(月) 07:48:53.71ID:n06DMTO40
鮮やかな色彩だもんなあ、インドの神様。


40: マヌルネコ(静岡県)2013/05/06(月) 07:51:39.74ID:Skw+K125I
ダイヤモンドダスト使う姐さんもインドの神様ですか?


53: マンクス(山梨県)2013/05/06(月) 08:48:22.45ID:p6MBTY5Q0
>>40
あれは旧約聖書のシバの女王が元ネタじゃなかったか


48: ヒマラヤン(関西・東海)2013/05/06(月) 08:01:09.20ID:OAgHHge9O
これは日本が悪い影響与えてる。
それにしても、なんで日本人は異文化に詳しいというかかぶれやすいんだろう。


57: ヤマネコ(茸)2013/05/06(月) 09:00:38.42ID:H1C5ChOf0
>>48
神様はたくさんいてくれたほうがお得な気がするし…


49: ペルシャ(大阪府)2013/05/06(月) 08:02:06.46ID:IFOjX7hw0
コンゴトモヨロシク…


58: バリニーズ(やわらか銀行)2013/05/06(月) 09:05:59.98ID:DJBPEpLT0
日本のぶっ飛びっぷりを見たらインド人は失禁するだろうな
58_1
58_2


59: ボンベイ(関東・甲信越)2013/05/06(月) 09:06:09.51ID:khLobNSBO
シュラトのせいでずっとヴィシヌ神は女だと思っていたわ


71: ボンベイ(富山県)2013/05/06(月) 09:35:58.92ID:1ApHt4JA0
インド神話とアニメは相性良さそう


72: オシキャット(中国地方)2013/05/06(月) 09:36:47.79ID:THnSO51g0
インドの神々は中国や日本で名前変えて生きてるしな。

しかしマハーカーラもまさか日本で福の神になってるとは思うまい。


74: 斑(西日本)2013/05/06(月) 09:37:50.65ID:4E2a3pWx0
メガテンとかインドじゃ怒られそう
神様なのに悪魔とか仲魔とか呼んでるけど大丈夫なんかね?


76: ブリティッシュショートヘア(やわらか銀行)2013/05/06(月) 09:39:34.63ID:vwDoXt7c0
インド的に「聖おにいさん」はどういう受け取られ方してんだろ


77: ヨーロッパオオヤマネコ(チベット自治区)2013/05/06(月) 09:42:07.06ID:VzvPl4tmP
>>1
日本がインド向けアニメつくるんだが、それが斜め上の発想を行く件。
77_1
77_2
77_3
http://azukiyahonpo.blog89.fc2.com/blog-entry-262.html



93: アメリカンカール(dion軍)2013/05/06(月) 10:29:53.60ID:hsB5VIBZ0
>>77
イスラム教だったら殺されちゃいそう


82: サビイロネコ(長屋)2013/05/06(月) 09:50:41.77ID:rIelFtqE0
マーラ様、まさかの世界デビュー


83: ヨーロッパオオヤマネコ(チベット自治区)2013/05/06(月) 09:51:59.23ID:VzvPl4tmP
>>1
主人公バトゥ。クリケットの才能あふれる少年。神様世界のクリケット対戦に巻き込まれる。
手にしたバットがさほど変わっていないところに入れ込みを感じます。
83_1

イケメンだったハズのハヌマーン系お兄さん。3段オチしてますwww。
でも可愛い。許す。webコミック連載時にあったギャグパート担当の面影が。
83_2

美少女キャラ。いやー可愛いですね。右手の「鬼の手」(ぬ〜べ〜懐かしいな)
を色が違うだけにし、思い切って顔半分に魔族属性を持たせたのがすごい。
気の強そうな表情とたなびく銀髪が萌えです。
83_3


87: ブリティッシュショートヘア(やわらか銀行)2013/05/06(月) 10:13:48.74ID:vwDoXt7c0
つか、なんでクリケット?
イギリスの植民地だったから?


92: ボルネオウンピョウ(千葉県)2013/05/06(月) 10:28:25.86ID:HW5WP8ll0
>>87
そう。植民地時代に根付いていまや国民的スポーツ。
トップ選手の報酬は億越えるし、テレビで朝から晩まで中継やってるし、

「巨人の星」もクリケットでリメイク
92
92 2

飛雄馬役のほか、ちゃんと花形満や左門豊作、お姉さんも居る。
あと花形の愛車はスズキw



96: ブリティッシュショートヘア(やわらか銀行)2013/05/06(月) 10:56:03.91ID:vwDoXt7c0
>>92
へええ、あれインドで根付いてたんだ
てか、二枚目の養成ギプス?ワロタ


89: ボブキャット(やわらか銀行)2013/05/06(月) 10:16:59.00ID:V3B1T6LX0
インド版の天空戦記シュラト作ればええんや


94: アメリカンカール(dion軍)2013/05/06(月) 10:47:31.79ID:hsB5VIBZ0
阿修羅とか色々漫画化されてるよな

聖伝 CLAMP
94_1

聖お兄さん 中村光
94_2

萩尾望都
94_3

モチーフにしたらもっと増える


95: ヨーロッパヤマネコ(新疆ウイグル自治区)2013/05/06(月) 10:54:08.11ID:2wr50LmX0
>>94
初期の孔雀王の阿修羅は可愛かった。


98: トラ(東京都)2013/05/06(月) 11:57:11.54ID:HxXYOR4U0
パズドラかと思ったが


99: アムールヤマネコ(群馬県)2013/05/06(月) 12:32:20.32ID:LZZfy1jH0
サザンアイズちゃんとアニメ化しようぜ


元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1367789497/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事