1: ぬこ(愛知県)2013/06/18(火) 16:15:29.95ID:vhiM6S13P
ローマン・コンクリート

1_1

何千年も昔の人類より大抵のことはうまくできている今日このごろですが、そうじゃないものもあるんですね。

例えば、ローマン・コンクリート(古代コンクリート)。

今のコンクリートでは到底及ばぬほど長もちするのですが、その秘密は一体なんなのか? 二千年の謎がまたひとつ解明されました。

コンクリートは現代建築には欠かせないものです。一般によく使われる「ポルトランドセメント(Portland cement)は、セメントの強固材として200年近く前から使われています(日本では1875年に宇都宮三郎の会社が初の国産に成功)。
が、耐久性の面ではローマン・コンクリートの足元にも及びません。イタリアには何千年も前からあるコンクリートの港が今だに健在ですが、ポルトランドセメントのコンクリートは塩水に浸かると、もってもせいぜい50年が限界なのですね。

そこで欧米各地のラボで調べてみたところ、最強のローマン・コンクリートは石灰と火山岩を一定割合いで混合したものだとの結論に達したのです。
成果は「Journal of the American Ceramic Society(米セラミック協会ジャーナル)」とアメリカの鉱物学会誌「American Mineralogist」に掲載中。

石灰と火山灰って話は前からあった気もするのですが、プレスリリースにはこうありますよ。

ローマ人は石灰と火山岩を混ぜてコンクリートをつくった。水中の構造物の場合は、石灰と火山灰を混ぜてモルタルをつくり、このモルタルと火山性凝灰岩を木製の型に詰めた。
これは海水に触れると瞬時に熱の化学反応が引き起こされる。 石灰は中和され(=水の分子が構造内に取り込まれ)て火山灰と反応し、構造物全体をひとつに固める役割りを果たした。

優れた点は強度だけじゃありません。ポルトランドセメント製造は環境に良くなくて、そのCO2排出量は今の産業全体の実に7%にも相当するのですが、ローマン・コンクリートはものすご〜くエコなんです。

このローマン・コンクリートの原理を今の建築に活かせないかという研究は日本でも盛んに行われています。古の知恵に学ぶべきことはまだまだありそうですね。

http://www.gizmodo.jp/2013/06/post_12547.html


7: スナネコ(山口県)2013/06/18(火) 16:21:35.26ID:oKtAnWK80
大量生産に難があるということか
まあ金いくらでもかけられるところになら有効活用できるんじゃないの


8: ヒョウ(埼玉県)2013/06/18(火) 16:22:17.49ID:Z0OMT6L10
日本のコンクリもそうなんだってな。
戦前に造られたコンクリの方が長持ちするという。
小樽の防波堤とか。
コンクリ半永久伝説は戦前のコンクリからきているが、
高度成長期以降のコンクリはその神話は崩壊した。


13: サーバル(茨城県)2013/06/18(火) 16:26:44.47ID:VUrnk+J10
>>8
高度成長期のは手抜きで塩分たっぷりの海砂利だからだろ


26: ライオン(福岡県)2013/06/18(火) 16:35:54.51ID:3WxPsQe70
>>8
針尾無線塔見ると、大正時代の日本人って超人だったんじゃないかと思うよ
キャプチャ
http://www.yado.co.jp/kankou/nagasaki/nagasaki/hario/hario.htm


52: ジャパニーズボブテイル(やわらか銀行)2013/06/18(火) 17:35:20.22ID:KY6Dm7HdP
>>26
すげぇな、これ日本海軍が使ってたのか。
映画の中に出てきそう。


11: ぬこ(宮城県)2013/06/18(火) 16:25:02.43ID:HODwEtHw0
ロマンだな


16: シンガプーラ(埼玉県)2013/06/18(火) 16:27:19.68ID:qzBqvhD/0
>古の知恵に学ぶべきことはまだまだありそうですね。

日本にはは世界最強の木造建築技術がある。
千年以上も地震に耐えてきたとか化け物すぎるw

なにせ今の建物より寿命は長いからなぁ。


47: ジャガーネコ(やわらか銀行)2013/06/18(火) 17:27:39.46ID:RMuxtBPD0
>>16
>日本にはは世界最強の木造建築技術がある。
>千年以上も地震に耐えてきたとか化け物すぎるw
作り替えてるんじゃないのちまちま


22: ジャガランディ(和歌山県)2013/06/18(火) 16:30:41.66ID:+jr8a7Om0
出来立ての湾岸線が地震で倒れてワロタ


23: ぬこ(WiMAX)2013/06/18(火) 16:31:10.28ID:wHAfdFUIP
機械もない古代にどうやって作ったの?
23_1


62: しぃ(家)2013/06/18(火) 17:50:31.15ID:bVuQJNa+0
>>23
> このモルタルと火山性凝灰岩を木製の型に詰めた。
じゃないの?


78: スナネコ(家)2013/06/18(火) 19:08:46.52ID:SfYaZwJz0
>>23
単純に型枠に流しただけじゃないの?
ベニア板作る技術なくてもなんとかなりそう。オーパーツとして語るには弱い。


25: 白黒(中国地方)2013/06/18(火) 16:33:28.51ID:2EicUTUK0
博物館の「○○文明の秘宝」系の展示に行くと、こんなもん紀元前ウン千年前に
どうやって作ったんだよ…ってのがたくさんあるもんな。

いろいろ失われた技術ってあるんだろうな。


56: 白黒(WiMAX)2013/06/18(火) 17:44:12.92ID:XuuZn9gz0
>>25
某秘宝館のおサスリ弁天や珍木馬とか・・・。


27: ジャガランディ(東京都)2013/06/18(火) 16:36:02.13ID:sTxuiH5u0
ジオポリマーか。ピラミッドもこれで作ったとか何とか、って話もある。


72: 白黒(徳島県)2013/06/18(火) 18:24:52.35ID:kQVFmUkT0
>>27
数ある仮説の中でそれが一番現実的だと思うわ

内部トンネル説+公共事業説とか個人的には全然ピンと来ない
何でわざわざ公共事業でそんなトリッキーな真似せにゃならんのや


31: ロシアンブルー(三重県)2013/06/18(火) 16:46:56.76ID:leF5o0wr0
そういや海水に強いコンクリの作成に成功したって記事最近見たわ
普通のコンクリに比べて強度も上がっているそうな


33: マーブルキャット(WiMAX)2013/06/18(火) 16:49:01.00ID:UTDTnvwB0
耐震性はあるのかね・・・・


35: ターキッシュアンゴラ(WiMAX)2013/06/18(火) 16:52:47.07ID:+ALmetjd0
マジレスするとキリスト教徒が潰した技術は数知れない
アレキサンドリア図書館とかもな


40: ベンガル(WiMAX)2013/06/18(火) 16:56:26.88ID:xFAi//Wx0
すげえなあ


42: ボンベイ(家)2013/06/18(火) 16:58:43.64ID:+USIqrx/0
年月が経つと腐食する鉄筋が入って無いからってディスカバリーで言ってた


48: オリエンタル(沖縄県)2013/06/18(火) 17:28:50.96ID:aU7Mi8X70
たまたま出来たイレギュラーが残ってるだけだったりしない?


49: カナダオオヤマネコ(神奈川県)2013/06/18(火) 17:31:44.87ID:s+04l2pU0
最近じゃ、タワーマンションなんかには100年持つらしいコンクリートなるものが使われてたりするが、
あれ本当に100年持つのだろうか?


50: 黒(千葉県)2013/06/18(火) 17:33:33.81ID:Yjp0fZeM0
というかコンクリートは配分や材料によって
まったく強度や性質が異なるから
いまだにコンクリート専門の研究室が余裕で食っていけるという状態だよ
ただしコストの問題があるから、そうそう丈夫なコンクリートばかり選んでられないってこと
古代で今もなお劣化してないコンクリートの場合は、たまたま金をいくらでもかけれる豪華な環境だったところだろうよ


54: サーバル(富山県)2013/06/18(火) 17:39:05.94ID:1eKq4Ci90
>>50
俺は生コン屋だがその通り


51: 斑(大阪府)2013/06/18(火) 17:34:42.24ID:7DajZ+AO0
日本は気象条件が厳しすぎるからスクラップ&ビルドの方がいいよ


53: ユキヒョウ(青森県)2013/06/18(火) 17:38:36.96ID:mrL2SOP70
ベスビオ火山とかエトナ火山なんかの力か
ローマ帝国はやっぱすげーわ


55: アメリカンショートヘア(東京都)2013/06/18(火) 17:41:15.67ID:UCo5TeTu0
昔の職人、特にローマなんか崩れたりしたら殺されるからな
日本なら書類送検で済まされるくらいでも
その究極の緊張感が技術を高めたんだろう


60: シャルトリュー(関東・甲信越)2013/06/18(火) 17:47:57.02ID:X2zNGa8q0
菊川怜がこゆの専攻してたんだっけ?


63: 茶トラ(東京都)2013/06/18(火) 17:50:36.00ID:GXjX+ygq0
菊川怜はコンクリの材質をパラメータ化して、
コンピュータ上で遺伝的アルゴリズムを使って
目的に対して最適なコンクリの材質の組み合わせを探索するシステムの論文を書いた


81: ジャガランディ(大阪府)2013/06/18(火) 19:26:04.96ID:npgqn5zd0
>>63
菊川怜が笑っていいともに出演したとき、「私、卒論コンクリートなんです」という話が出て
コンクリートの練り方の話になったとき、「私、コンクリート練ったことないんです」
と言ったら、タモリが一瞬固まったときには笑た


67: ベンガルヤマネコ(東京都)2013/06/18(火) 18:08:55.98ID:pR+xTYnv0
やっぱりコスト考えるとシャブコンにしちゃうよねぇ。
そんなに長く使うわけじゃないし。


69: アンデスネコ(茨城県)2013/06/18(火) 18:14:29.80ID:q9TwWtjx0
昔の人ってあたまいいよね
すばらしいわ


71: ぬこ(庭)2013/06/18(火) 18:17:49.54ID:8NMXF5nQP
>>69
ローマは別格だろう
もしあの文明が順調に発展していれば
今の科学力はもっと飛躍的なものになったんじゃないかと


75: エジプシャン・マウ(WiMAX)2013/06/18(火) 18:48:34.97ID:UOKHnGvU0
超古代文明はオーバーテクノロジーすぎる


77: ライオン(西日本)2013/06/18(火) 19:02:53.29ID:nu72aite0
日本の土建屋が古代ローマにタイムスリップして技術を学ぶ漫画読みたい


79: スペインオオヤマネコ(内モンゴル自治区)2013/06/18(火) 19:16:08.19ID:bfXFqFMLO
硫黄島の日本軍の要塞はセメントに火山岩を混ぜ込んですごい強度だったらしいが


元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371539729/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事