3873fb351d23575048bf926876a03bfe
1:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:13:36.09ID:i8sXfEX+
怖過ぎィ!


11:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:16:36.59ID:+JrkXERl
一人一人で外に脱出って出来んの?

60:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:26:11.98ID:qL4H6cg1
>>11
ハッチ開いた途端水圧でドボォやで
そもそも開かんやろうけど
ちなみに人間の強度やと90m-120mくらいでも死ぬ(素潜り除く)

97:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:36:42.20ID:Q6FbzLnL
>>11
出来るよ。ハッチは二重ハッチださい、そういう機材も積んでる
ただし、余りに深いと無理だが

つか、数百mまでなら専用の救助船あるから待てば良いだけ
この救助船が来れない深度、海流の時は、お察し


5:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:14:36.24ID:ahCl4+32
圧潰こわい


20:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:17:32.30ID:M2vm8d16
人って海面から何mまで耐えられるんや

34:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:20:53.15ID:JV2uJzud
>>20
200m程度ならいけるで
なお、いきなり20気圧掛かったら死ぬもよう


30:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:19:18.89ID:Ckb2ldsr
別の船が助けに来てくれたりせんの?

92:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:35:35.88ID:VbRzOUpS
>>30
専用の救助艇があったような


33:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:19:29.57ID:9OibCTMp
宇宙で燃料が切れるよりはマシ


35:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:21:04.33ID:oPNxukGa
なんか戦時中にそういう事態になって、必死でハッチ押してたら急にあいて、気泡に包まれて気付いたら海上にいたって話聞いたことある
本人もなんでハッチがあいたのかわかんないゆーてた
まぁ戦時中だから今よりは水深低いだろうけどな


45:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:23:13.15ID:VFRbfqgA
最近やとクルスクやね
キャプチャ


37:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:21:16.33ID:DNFT7cMe
潜水艦の救助隊員って一回潜水活動したら体中の軟骨がペシャンコなるから一ヶ月くらいかけて減圧室で戻すらしいな
すごい


39:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:21:23.88ID:L5SCUw6t
そういえば減圧作業なんてのがあるんだよな
人体、無能

41:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:22:10.41ID:JV2uJzud
>>39
1気圧しか対応して無いからね、仕方ないね
それ以上は保障対象外よ


40:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:21:51.35ID:u87ONvK6
浅ければ脱出用チャンバーから逃げられるけどね


43:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:23:05.68ID:ksxjxQZT
潜水艦が浮上不可能になる状況ってどんなんや?

48:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:23:36.56ID:3pKaEA7k
>>43
スクリューが壊れた

51:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:24:19.64ID:p4BU3hOs
>>48
スクリューなくても浮上はできるで

54:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:24:58.08ID:3pKaEA7k
>>51
どうやんの?

63:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:27:11.33ID:p4BU3hOs
>>54
確か上下移動用のタンクがあってそれを排水したり逆に水を入れたりすることで浮力を操作してたはずやで

100:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:37:06.77ID:VbRzOUpS
>>54
魚の浮き袋と一緒や

56:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:25:08.62ID:7UEJ1FLi
>>43
機雷避けて擦ったり爆雷で浸水止めらんなくなったり
色んなパターンあるで 映画で


44:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:23:07.32ID:WxHmCvrX
全然関係ないけどガンダムでボールに乗せられる奴ってスレタイみたいな気持ちだと思う


55:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:25:03.36ID:RlfgV8xr
潜水艦救難(母)艦を2隻保有している海自 有能

67:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:27:27.32ID:IS12azVx
>>55
沈黙の艦隊で存在を初めて知った
2席あるんやな

83:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:33:03.92ID:RlfgV8xr
>>67
せやで、「ちはや」と「ちよだ」を運用中やで
なお、「ちよだ」は老朽化で代替新造が予定されているもよう


57:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:25:21.98ID:CTViQd2g
近くに潜水艦がいて音拾ってるとな
潰れる時一生忘れられん音がするらしいで

61:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:26:37.69ID:ksxjxQZT
>>57

ヒエッ


64:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:27:18.78ID:jO0tFoVQ
映画やと大体一回はこらアカン海底いきやわオワタてシーンあるよな


69:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:28:18.33ID:3nSMqAK+
安らかに死ぬためのもの置いとかなあかんね


70:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:28:21.01ID:oGk+C4+l
回天の乗員はもしもの時用に上官から軍刀を渡された言うてたね


72:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:28:41.15ID:L5SCUw6t
沈没した船はもう劣化してそうだけど、沈没した潜水艦は内部がしっかり残ってそう(無知)

74:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:29:41.73ID:M27h/Tuo
>>72
割としっかり残るよ
なおソースはブラクラの模様

79:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:31:31.97ID:Syhct2F9
>>74
>>75

ヒェッ…
海底の潜水艦内部でで死体が長期間放置とか考えたくないで


75:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:29:55.30ID:7UEJ1FLi
実際沈んでる潜水艦の中の死体は銃で自殺しとるパターンが結構ある


78:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:31:18.94ID:qL4H6cg1
数か月沈降したまま浮上せずに活動継続できるオハイオ級とかいうキチガイ潜水艦

88:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:34:33.78ID:L5SCUw6t
>>78
1週間も艦内で生活したら発狂しそう

98:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:36:50.01ID:qL4H6cg1
>>88
前ディスカバリーchで特集しとったけどミサイルの隙間で仮眠してる兵士とかおったで

103:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:38:25.29ID:IS12azVx
>>98
なんでや?布団を洗濯でもしてたんか?w

112:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:42:11.68ID:qL4H6cg1
>>103
生活に必要なスペースが切り詰められてるから寝台の数が基本的に足りてないっぽい
なお寝台も基本的に他人の温もりが残ってるもよう

120:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:44:02.17ID:IS12azVx
>>112
寝床は人数分あるもんだと思ってた
まああんな狭いし仕方ないのか

131:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:47:45.14ID:qL4H6cg1
>>120
24時間稼働しとるし3交代制か何かやったと思う


80:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:31:54.87ID:qjUZD/4R
ここまで佐久間艇長なし

85:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:33:38.07ID:qL4H6cg1
>>80
時代が時代とはいえ鉄のメンタルすぎる

105:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:39:59.34ID:L5SCUw6t
>>85
第六潜水艇が訓練中に事故を起こし、乗組員14名全員が殉職した。
殉職した乗組員は、ほぼ全員が自身の持ち場を離れず死亡しており、
持ち場以外にいた乗組員も潜水艇の修繕に全力を尽くしていた。
佐久間自身は、艇内にガスが充満して死期が迫る中、
明治天皇に対して潜水艇の喪失と部下の死を謝罪し、
続いてこの事故が潜水艇発展の妨げにならないことを願い、
事故原因の分析を記した後、次のような遺言を書いた。

謹ンデ陛下ニ白ス
我部下ノ遺族ヲシテ窮スルモノ無カラシメ給ハラン事ヲ
我念頭ニ懸ルモノ之レアルノミ


82:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:32:59.80ID:zV6++iD4
ゼログラビティ見たら宇宙に放り出されるのも恐ろしいわ


89:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:34:41.56ID:VFRbfqgA
要するに浮上装置が故障するにはそれなりの原因がある訳やが
冷静に考えて浮上装置だけで済むはずが無いってことやな


102:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:38:04.12ID:d/8lts3G
同じ理由で飛行機も乗りたくないな
脱出不可能で死が確定とか想像するだけでおしっこ漏れる


104:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:39:01.73ID:pBoqvblZ
ロシアかどっかに艦内にプールとかの娯楽施設ある潜水艦あるらしいな

107:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:40:25.02ID:Q6FbzLnL
>>104
ロシアの戦略原潜は、北極海の下に何ヶ月も潜んで
もし祖国が壊滅しても報復の核を撃つのが仕事やからな

109:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:41:47.27ID:56AGuujz
>>107
何考えてるんや…


106:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:40:13.82ID:QIHI9EkU
第二次大戦時の潜水艦乗りとか悲惨やな


118:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:43:51.43ID:7rG+dD+u
現代なら潜水艦なんてオートやろ?
もしくはラジコン的な遠隔操作とか

128:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:46:47.05ID:Q6FbzLnL
>>118
遠隔操作は、通信妨害に弱いって致命傷があるんやで
相手の技術レベルが劣ってるなら一方的やけど
米ソみたいに接近してる相手同士では使い難いもんなんや


124:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:45:33.32ID:8q4xKW6X
U・ボートとかいう名作映画すき


133:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:48:11.04ID:Q6FbzLnL
潜水艦や、捕虜収容所みたいな、限られた空間の物語って
どれもおもろいよなぁ

144:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:51:42.30ID:1blWyWVd
>>133
動き少ない分セリフ回しも工夫せにゃいかんしな
そらシナリオライターも腕まくりしますわ


148:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:52:34.17ID:7UEJ1FLi
潜水艦映画あるある
・敵機に発見されそうなってエンジン止めてやり過ごす
・爆雷から逃げるために潜航してベコンバキン
・わずか数mの誤差で敵魚雷回避
・仲間割れ

149:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:53:27.26ID:Q6FbzLnL
>>148
仲間割れは船長死んだ(狂った)時に限りやな

152:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:54:17.72ID:IS12azVx
>>148
スパナとか落としそうになって音をさせないため必死に拾おうとする

157:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:55:26.95ID:1blWyWVd
>>148
大怪我して治療を受けられない仲間

159:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:56:40.90ID:qL4H6cg1
>>148
バルブから熱い蒸気ブシュー

161:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:57:32.79ID:7LAbZA66
>>148
計器が壊れる


150:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:53:44.66ID:TseGINq0
潜水艦映画で一番おもろかったのはクリムゾンタイドやなぁ
仲間割れがおもしろかった


162:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:57:38.62ID:7UEJ1FLi
なぜ映画の潜水艦は敵艦体の側をすり抜けるミッションばかり与えられてしまうのか


164:風吹けば名無し2013/12/28(土) 03:58:29.55ID:Q6FbzLnL
潜水艦物の燃える台詞

・ピコーンピコーンピコーン(ソナー)
・そこのバルブを閉めろ!どけ!俺がやる!
・全艦、雷撃戦用意
・音を立てるな!やり過ごすぞ・・・

171:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:02:05.17ID:e/8HiXHw
>>164
一番下の緊張感たまらんな…


173:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:02:51.80ID:PyZDwp2Q
艦内で掛けてた音楽で気づかれるって沈黙にもレッドオクトーバーにもなかった?

178:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:05:06.37ID:9RHdSlJV
>>173
沈黙はわざとやね
音量調節して位置を誤認させてた
実際にできるんかは怪しいけど

199:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:19:02.13ID:9JZ3DxYY
>>178
最近はかなり聴音技術進んでるから難しいらしいで


211:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:42:06.89ID:momXFXsW
よう考えたら潜水艦ってきちがいやな

213:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:44:14.20ID:IS12azVx
>>211
しかも核ミサイルと原子炉積んでるんやで
人間が石斧もって動物追い回してる時代からここまで進化したと思うとすごい


214:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:46:43.20ID:L5SCUw6t
原子力空母とか原子力潜水艦とか数百年したら
中世のアホ兵器
として出てきそうなんだけど、そこんとこどうなん?

216:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:49:03.80ID:IS12azVx
>>214
原子力エネルギーが廃れればあんな危険なもの燃料にしてた野蛮人とかバカにされるんじゃね?

217:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:50:00.11ID:L5SCUw6t
>>216
ですよねー

219:風吹けば名無し2013/12/28(土) 04:51:14.54ID:JpMpVDPA
>>216
おはパシフィックリム


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1388168016/l50
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事