1:そーきそばΦ ★2014/01/07(火) 11:46:26.62ID:???0
 6日午前8時35分ごろ、神戸市北区有野台の市道交差点で、歩いていた近くの無職、水本正夫さん(90)が乗用車にはねられた。
水本さんは病院に運ばれたが間もなく死亡。兵庫県警有馬署は、自動車運転過失致傷容疑で、車を運転していた近くの男性会社員(62)を現行犯逮捕した。同致死容疑に切り替えて調べる。

 同署によると、会社員は車で病院に向かう途中で、調べに対し、「太陽がまぶしくてよく見えなかった」などと供述しているという。

産経新聞 1月7日(火)11時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140107-00000529-san-soci


6:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 11:47:18.28ID:9QuIM2HY0
スレタイなんか青春だな


16:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 11:50:08.56ID:ubNOg20S0
カミュの異邦人


18:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 11:50:14.32ID:Ze2IF8EIi
また異邦人か


27:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 11:52:16.29ID:AK2oZTQw0
詩人かよ


39:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 11:54:01.54ID:oqBvEdSA0
なんだ、この殺人者

眩しくして見えないなら停まれよw


62:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 11:58:18.35ID:ka+umgtj0
眩しすぎる太陽のせいで
日陰者になりました


68:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 11:59:31.68ID:6EZvwhc00
視界が悪かったら良くするとか
一時的に運転を中止するなどの論理的な手段を
男に求めるのは無理か


73:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:01:09.18ID:ezrruaR50
車にはサングラスを常備


79:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:03:15.16ID:iwOP58++0
『異邦人』(いほうじん、仏: L'Etranger)は、アルベール・カミュの小説。1942年刊。
人間社会に存在する不条理について書かれている。カミュの代表作の一つとして数えられる。
カミュが46歳の若さでノーベル文学賞を受賞したのは、この作品によるところが大きいと言われる。
日本語訳としては、新潮文庫版の窪田啓作訳が広く知られ、冒頭1行目の
「きょう、ママンが死んだ。」という訳も有名である。

あらすじ
アルジェリアのアルジェに暮らす主人公ムルソーのもとに、母の死を知らせる電報が養老院から届く。
母の葬式のために養老院を訪れたムルソーは涙を流すどころか、特に感情を示さなかった。
葬式の翌日、たまたま出会った旧知の女性と情事にふけるなど普段と変わらない生活を送るが、
ある日、友人レエモンのトラブルに巻き込まれアラブ人を射殺してしまう。
ムルソーは逮捕され、裁判にかけられることになった。
裁判では母親が死んでからの普段と変わらない行動を問題視され、人間味のかけらもない冷酷な
人間であると糾弾される。裁判の最後では殺人の動機を「太陽が眩しかったから」と述べた。
死刑を宣告されたムルソーは、懺悔を促す司祭を監獄から追い出し、死刑の際に人々から罵声を
浴びせられることを人生最後の希望にする。

91:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:06:04.95ID:Haq5BclA0
>>79
異邦人と、ゾラの居酒屋は、いかにもフランスらしさを感じる食事シーンが好きだ

97:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:07:53.24ID:lFgqkKvD0
>>91
サルトルの「嘔吐」でもそれが楽しめるぞ


85:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:03:59.14ID:yBUPf22Q0
徐行しろ


114:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:12:26.06ID:aDHM49R20
異邦人は不条理って言葉が勘違いされて
ムルソーが不条理な人間みたいに思ってる奴がいるけど、
ムルソー自体はとにかく正直な人間なんだよ
正直思いを外に出すと変人扱いされる世界が不条理なんだよ

123:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:15:18.95ID:jkVQ2tkx0
>>114
殺害動機が「太陽まぶしい」ではサイコパスとしか

156:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:24:01.19ID:lFgqkKvD0
>>114
確か主眼に置かれているのは、社会以前、人間存在の不条理だと思ったよ。
昔はこういう実存思想を社会思想に結び付けようとする試みがあった
みたいだけど、ヘーゲルなんかの場合と同じく当の目的が全然違うから
いつの間にやら聞かなくなった


116:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:12:43.73ID:XsYbvqya0
90年も生きて最後がこれか


126:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:16:33.77ID:W+kFxYA00
これは他人事じゃないな
俺も車を運転するが、強烈に眩しい日差しは視界の邪魔をする
サンバイザーだけでは不安だから車にはサングラス常備ですよ


128:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:16:48.87ID:8Czv6kSW0
不条理を描いたノーベル文学賞受賞作品スレになってるやないかw


131:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:17:39.03ID:5Ch1PPzVO
今の時期、朝7〜8時前後に東に向かって走るとちょうど真正面から朝日が射すんだよね。
バイクでサンバイザーシールド付きヘルメット被っててもきついんで視線を下向きにして走るか左手で日差しを遮って減速して走る。


138:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:19:21.73ID:5p5wr4tH0
その日は太陽がまぶしかった・・・・・・
人をはねたのは、ただそれだけが理由だったのだ


180:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:30:10.17ID:IVp6Zwoe0
サングラス使えよ…


230:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:44:34.21ID:sJqrbDC90
見えなくなった段階で、徐行だよな


234:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:44:58.82ID:cvIha8OF0
午前8時半という時刻は微妙ではあるが
冬の朝日はかなり低い位置にあるから、進行方向が逆光だとけっこうきついもんがある。
徐行しろっていうのは正論なんだが現実問題としてそれなりスピードで進まないといけないわけで
運悪く変な場所に人が横断していたりすると、こういう事故はあり得ると思う。


235:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:45:35.85ID:LEwBUUtM0
車の運転にサングラスは必需品
特に自分はコンタクトで光が散るから
絶対だわ


238:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:45:59.33ID:MfBs500e0
まあ、不注意だろう、それにしても頭が眩しい


274:名無しさん@13周年2014/01/07(火) 12:57:34.18ID:v1/8Q7BSP
不条理でも何でもない


元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389062786/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事