12分40秒〜

ミヤネ「(ES細胞をSTAP細胞と偽って渡した疑惑について)これがミスなのか、言いたくはないんですが故意なのか…こういうミスってのは研究者同士でありうる?」

東大教授「研究者って本当に緻密なんですよ。本当に緻密な作業をやられる方がこういうミスを犯すってのは常識的に考えられない。ですから、なんらかの故意があったと考える研究者がほぼ99パーセントだと思いますよ」

ミヤネ「ということは、STAP細胞は実はないんじゃないかってことですか?」

東大教授「私は無いと思いますけどね」

コメンテーター「何らかの形で故意にというのはどういう事が考えられるのでしょうか?」

東大教授「どういう経緯か本人が言わなきゃわからないんですけど、業績を作らなければいけないという立場だったんでしょう」

ミヤネ「いわゆる捏造って言い方してしまっても…今のところ上先生の予想ではそういうことですか」

東大教授「捏造だと思いますよ」












スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事