1: ファイヤーボールスプラッシュ(WiMAX)@\(^o^)/2014/08/08(金) 09:34:51.19ID:f+uIR2cs0●.net
脳型コンピューター、実用化に道 米IBMがチップ開発

人間の脳のように同時並行的に情報を処理するコンピューターチップを米IBMが開発した。実用化すれば、大量の画像や音声から特定の顔や声を識別したり、ビッグデータから目的の情報を精度良く見つけたりする機能を、家電や自動車、ロボットなどに組み込めるようになる。8日付の米科学誌サイエンスに発表する。

開発したチップは、脳の神経細胞が外部の刺激で変化してネットワークを形成して情報を処理するように、入力に応じてデータの流れ方が変わり、電子部品である素子がネットワークを構成してデータを処理する。

従来の「ノイマン型」コンピューターがプログラムを読み込んで決められた手順で一つずつデータを処理するのに対して、プログラムが不要で多くの素子が分散して同時にデータを処理できる。データを与えるほど、学習して認識機能が向上する。
人間のような思考や創造はできないが、脳のような画像や音声の識別を、大規模なコンピューターを使わずにできる。

IBMは素子は開発していたが、大量の素子を一つのチップに詰め込む技術が課題だった。今回、素子の配列を工夫して配線を大幅に簡略化。韓国サムスン電子の最先端の製造技術を活用し、神経細胞100万個分に相当する素子を2センチ角のチップにした。人間の大脳は100億個の神経細胞があり、計算上、このチップを1万個つなげると大脳の規模に達する。

チップの開発は米国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)のプロジェクトとして2008年に始まり、計画には100億円が投じられた。今後はチップをロボットに組み込み、ネコのレベルの情報処理能力を実現するのが目標という。米国は無人兵器の本格導入に向けて、攻撃対象を精度良く認識する技術開発を進めている。

〈河野崇・東京大准教授(神経模倣マイクロシステム)の話〉 神経細胞の働きをまねた素子を、人間の大脳のように大規模なネットワークに組み上げる技術の基盤を作った。実用化に向けた大きな一歩だ。小型化が可能で消費電力も極めて少なく、現在の製造工程を活用できるのも魅力だ。(嘉幡久敬)
1_1

http://digital.asahi.com/articles/ASG875KH0G87ULBJ00P.html


5: レインメーカー(京都府)@\(^o^)/2014/08/08(金) 09:37:11.51ID:ZfGxMdXn0.net
自殺してしまいそう

40: ドラゴンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:25:05.82ID:R0ejBEQ30.net
>>5
ありうるなw


6: ドラゴンスープレックス(WiMAX)@\(^o^)/2014/08/08(金) 09:38:00.85ID:e6CS6Iaq0.net
2センチってデカイな。
歩留まり悪そう


8: ダイビングエルボードロップ(新潟県)@\(^o^)/2014/08/08(金) 09:42:23.68ID:zlOslFdQ0.net
1年後ニートに成長します


9: ダイビングエルボードロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/08/08(金) 09:43:33.24ID:HrFO8Mk30.net
そして、人間と同じように間違いを起こす。


11: ストマッククロー(東京都)@\(^o^)/2014/08/08(金) 09:44:50.58ID:myBnCqJK0.net
これコンピュータ乃至無人兵器の頭脳としてはノイマン型だが、
サブサンプションアーキテクチャーによって人間での感覚器官等の情報処理をやらせるんじゃないかな
局所的な処理に使うものだと思う


12: 雪崩式ブレーンバスター(家)@\(^o^)/2014/08/08(金) 09:46:02.61ID:HLgfx8bT0.net
後のスカイネットである


14: リバースネックブリーカー(愛知県)@\(^o^)/2014/08/08(金) 09:48:51.00ID:HPkwfEq40.net
好みのコンピューターに育てることができるのか


21: ラ ケブラーダ(家)@\(^o^)/2014/08/08(金) 09:58:54.58ID:MTZKDtDC0.net
コンピューターが思考停止に
この状態は
鬱ですね


24: ストマッククロー(東京都)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:05:13.09ID:myBnCqJK0.net
>>1
ソフト的には全て既存の技術だよ

脳型とか言うから誤解が生じる
単なるニューラルネットワークスなんだが、
チップの速度で、しかも、マルチスレッドで動作するって事だろ

アウトプットを現実と対照評価する事で学習させていく訳だが
比喩的に言えば高評価を望む本能のようなものをプログラミングしてやる必要がある

プログラム不要なんていうのは大袈裟な表現で、
実際はニューラルネットワークスのウェイトを学習させるだけの事で
それをコーディングする必要は無いってだけ


感覚的な対象に対して即時的に必要とされる判断が出来るだろうから
画期的ではある
実態は簡単な判断付きのセンサーになると思う

46: ランサルセ(catv?)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:38:03.08ID:3V8KFWqL0.net
>>24
人間の言葉を教えれば会話がそのまんまプログラムになるもんな


25: ランサルセ(滋賀県)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:05:26.71ID:VV137PIo0.net
脳型って人工知能の事ではないからな
脳の構造を真似ただけ


26: ボ ラギノール(空)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:06:13.51ID:tBtT0FsUi.net
お脳のあたりぃ痛くありません?


29: スターダストプレス(福岡県)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:10:44.81ID:017u55lz0.net
例外吐いたら自動で処理してくれるのか


35: 中年'sリフト(空)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:22:34.82ID:Q1sfRl+n0.net
カレンデバイスにまた一歩近づいてしまった


36: ファルコンアロー(静岡県)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:22:37.98ID:b/xCRdUd0.net
これが後に人類最大の最後の失敗となるんだろ


41: ローリングソバット(catv?)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:26:47.01ID:yOhbVU9d0.net
きちんと最適解に落ち着いてくれるなら
ある種の解析アルゴリズムをプログラミングする必要はなくなるって話かな?

擬似ニューロンに対する入力値だけ適切に与えれば
あとは数万回の失敗の後に正しい解をだす回路に安定する的な?


42: ランサルセ(catv?)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:30:03.78ID:3V8KFWqL0.net
これはプログラムを与えるんじゃなくデータを常に与え付けるんだよ
すると勝手にデータ間を分類したり違いを見つけたりしていく


52: ビッグブーツ(チベット自治区)@\(^o^)/2014/08/08(金) 10:48:38.54ID:u9PQsi+E0.net
人間の脳型コンピュータじゃなくて人間の脳にストレージ接続できるようにしてくれよw
詰め込み教育が無用になればもっと人間は発展できるよ


60: ミッドナイトエクスプレス(WiMAX)@\(^o^)/2014/08/08(金) 11:40:57.03ID:6BOdErsd0.net
あかんスカイネットが起動してしまう


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407458091/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事