images

1:エピ ★@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:36:25.34ID:???0.net
押井守監督(63)が11日、ファンが心配するスタジオジブリの今後について、同社の鈴木敏夫プロデューサー(66)を追及した。
都内で行われた自身の総監督作品「THE NEXT GENERATION−PATLABOR− 第4章」上映記念トークイベントに鈴木氏を招き、 「ジブリ、どうするつもりなの?」「リストラしたいから、こうするの?」と、同社がアニメーターをリストラしていると暴露した。

鈴木プロデューサーは「本当の理由は、何を作るかが難しい。
誰が作るか…これだよね。機が熟せば(新作を)またやってみたい」と吐露。
近年、約1年おきに長編映画を作ってきたサイクルの維持が厳しいことを示唆し、「日本だけで作品を作るのが、アニメも難しくなってきた。
タイに優秀な人がいっぱい出てきている」とも語った。

さらに押井監督が「本当にジブリやめる気あるの? 業界にとって迷惑。おたくのアニメーター、全員、クビにするの?」と追及すると、鈴木氏は「全員はしないから」と答えたが、
「半分にするの?」との問いには「分かんない」と言葉を濁した。

2014年9月12日 07:12 (日刊スポーツ)
http://topics.jp.msn.com/entertainment/general/article.aspx?articleid=5794120


17:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:41:40.84ID:OfJKQU8K0.net
宮崎駿いなくなったら総崩れか


23:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:42:54.95ID:pg7cL48j0.net
ジブリ終わったな


26:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:43:28.68ID:QdTADztcO.net
思い出のマーニー一本でここまで組織が崩壊するなんて

40:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:46:39.52ID:guUvYCkM0.net
>>26
その前のかぐや姫のほうがダメージでかいのでは
どっちにしろパヤオの作品じゃないと、今のジブリを維持することできないだろうけど

85:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:52:32.86ID:SqSEY5II0.net
>>40
日テレの故・氏家会長のたっての願いだったらしいね。
高畑監督にぜひかぐやをやって欲しいと。何年かかってもどんだけカネかかっても、大赤字だろうとかまわない、と。
実際に現場動かしてる人間からしたら、さぞ迷惑な話だったろうな。

まぁ、このご時世、もう高畑監督のパトロンになるところはいないんじゃなかろうか?
この人確かに天才だけど、それ故に偏屈すぎるし、商業的成功に対する意識がまるでなさ過ぎる。


28:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:43:49.91ID:Oss9FjZW0.net
無駄な映画作るから


32:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:44:11.60ID:fooLqc1w0.net
アニメーターは犠牲になったのだ…かぐや姫の物語…その犠牲にな。


36:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:44:55.65ID:P4TaaQLL0.net
ジブリは駿が死んだら外国資本に買い取られるだろうってどっかの誰かが言ってたけど
その通りになりそうだな


51:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:48:00.60ID:2WitPgMG0.net
ジブリのアニメーターは他所じゃ使い物にならないと聞いたけど

65:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:49:50.77ID:SbnU1f+W0.net
>>51
相対的にぬるま湯待遇で育ってるから
ほとんどが耐えられないだろうな


60:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:49:08.95ID:/V+a9Ctj0.net
アニメーターが喰えるような体制実現する為に作った会社じゃなかったのか。


61:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:49:25.80ID:+kOd4tZh0.net
ジブリはかなり給与が高い
リストラされると生活大変だなー


69:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:50:34.23ID:IF9HEWKm0.net
アニメーターがゴミのようだ


73:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:51:20.21ID:8y+vR4nU0.net
とうとうジブリも潰れるのかな
最近ずっとヒットしてないもんね


77:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:51:46.35ID:8882ygeR0.net
アニメーターがかわいそーだと言っていた本人がこの結末だよ。。
この責任は大きいな。。
今までの発言に対して本人どう思ってるんだろ。。


91:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:53:09.02ID:Rp85lCXp0.net
もっと経費削減しないといけないのに、全部手書きだし
コスト掛けすぎなんだよ


98:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:53:54.15ID:YOeRfRPM0.net
始まったか
宮崎いなけりゃただの制作会社のひとつに過ぎないからな


107:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:55:03.16ID:SbnU1f+W0.net
「タイに優秀な人がいっぱいでてきている」って
すごいことさらっと言うな
タイの人件費ウマーってことだろ?
日本人高いからイラネ、だもんな


108:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:55:20.40ID:8882ygeR0.net
あれだけ売れても赤字ってのは・・・考えられん。。
1万人くらいアニメーターを食わせられたろ

172:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:01:11.07ID:uK2Chh5E0.net
>>108
赤字とは誰も言ってないような。
お金の問題以外のことを言ってるような気がする

222:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:06:41.92ID:8882ygeR0.net
>>172
リストラと言っているから=不必要な部分を削ぎ落としたり、整理する事が目的=労務費削減
となってしまう。。

303:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:14:30.13ID:Ktz9YgSN0.net
>>222
ジブリは無能な人にも高給払ってたからそういうの止めるって事だろ

他のアニメ会社でジブリみたいに待遇の良い会社はなかった


118:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:56:17.78ID:XTYV4JDy0.net
高畑がいなければ、あと10年は持っただろうになw
功罪あるけど、罪の方が大きい。


119:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:56:23.35ID:VkHD4Cik0.net
滅びの呪文を使ったね...


123:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:56:33.94ID:mwACGINm0.net
ナウシカの続編映画つくったらいいのに
日の7日間だけでも1本できそう


139:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:58:31.96ID:8882ygeR0.net
あの1こまにかける時間は怖いものがあるよな。
1日以上かけてる時もあったからな・・・


140:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:58:32.72ID:pijb9Sz00.net
ジブリ終わったらムツゴロウと愉快な仲間たちが終わった時と同じ寂しさを感じる


149:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 10:59:13.38ID:ATmbwQ7X0.net
ヤパオが責任持って、最後まで養ってやるべきだったな。
アニメーターとは死ぬ時も一緒やで


163:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:00:17.49ID:8y+vR4nU0.net
ナウシカやラピュタ作れる人ってもう出てこないんだろうね


166:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:00:39.10ID:9Zy6v2fT0.net
鈴木と言う凡人サラリーマンは確かに最初のうちは役に立った。
ごく普通のサラリーマンとしての仕事で。
だがもうずいぶん前から老害でしかないお荷物。


170:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:00:54.79ID:Bcjx0HUo0.net
もうジブリに押井守を入れるしかない

180:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:01:53.93ID:OTFv1jnE0.net
>>170
じゃあ幻に終わった押井ルパンを作らせるか

202:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:04:50.41ID:Bcjx0HUo0.net
>>180
面白そうだな
パト2とかイノセンスとかみたいにアンダーなルパンもいいかもなw

206:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:05:25.91ID:k19akY1X0.net
>>180
ルパン自体が幻(社会の共同幻想で存在しなかった)って設定でやろうとした
時点でダメだったと思う
トワイライトQみたいな作品になるのが目に見えてる


177:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:01:39.49ID:P4TaaQLL0.net
イノセンスとかスカイクロラとか結局何が言いたいんだコレって言うようなのばっかって印象だな押井作品は

見るものにとっては深いのかわからんが一般大衆からしたらでっていうみたいな


183:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:02:13.82ID:0bqU1rHt0.net
押井守すげー怒ってるw


185:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:02:24.31ID:bm/2hUsG0.net
●手塚治虫が亡くなったときの宮崎駿の追悼文

●宮崎駿の追悼文
<手塚さんの特集だそうですが、悼む大合唱はたくさんあるだろうから、
 それに声を揃えて一緒に大合唱する気は、ぼくはないです。(中略)
 アニメーションに対して彼がやった事は何も評価できない。虫プロの仕事も、
 ぼくは好きじゃない。好きじゃないだけでなくおかしいと思います。
 いちいちそれを言葉に挙げていうのはしんどいから言いませんが
 『展覧会の絵』(`66・11)も、何だこの映画と思ってみていた。
 『クレオパトラ』(`70・9)も、ラストで「ローマよ帰れ」と言うあたりに嫌味を感じました。
 それまでさんざん濡れ場ばかり一生懸命やってて、何が最後に
 「ローマよ帰れ」だと思って、その辺に手塚さんの虚栄心の破綻を感じたんです。
 一時彼が「これからはリミテッドのアニメーションだ。
 三コマがいい三コマがいい」とさかんに言ってましたが、
 リミテッドアニメーションは三コマという意味ではないですし、
 その後言を翻して「やっぱりフルアニメーションだ」とあちこちで喋るに至って、
 フルアニメーションの意味を知らずに言ってるんだと思ってみてました。
 同じようにロートスコープをあわてて買い込んだ時にも、もうぼくらは失笑しただけです。
 自分が義太夫を習っているからと、店子を集めてムリやり聞かせる
 長屋の大屋の落語がありますけど、手塚さんのアニメーションはそれと同じものでした。
 昭和38年に彼は、一本50万円という安価で日本初のテレビアニメ
 『鉄腕アトム』を始めました。その前例のおかげで、
 以後アニメの制作費が常に安いという弊害が生まれました。(中略)
 アニメーションに関しては--これだけはぼくが言う権利と幾ばくかの義務があると思うので
 言いますが--これまで手塚さんが喋ってきたこととか主張したことというのは、
 みんな間違いです。(後略)>

211:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:05:52.24ID:eg7zO4rZ0.net
>>185
宮崎さんのこういう大人気ないとこ大好き

212:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:05:55.08ID:AIDvCowW0.net
>>185
旧ムーミンは虫プロだったが、良い話が多かったと記憶している
宮崎は漫画家志望だったが手塚プロに入社を断られた恨みがあるんだろう


203:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:05:02.18ID:KPQIv0E30.net
ジブリに向かってこんなこと言えるの押井か禿しかいないよなw


221:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:06:40.66ID:XTYV4JDy0.net
[宮崎駿]
(風の谷のナウシカ)
天空の城ラピュタ
となりのトトロ
魔女の宅急便
紅の豚
もののけ姫
ハウルの動く城
千と千尋の神隠し
崖の上のポニョ
風立ちぬ

[高畑勲]
火垂るの墓
おもひでぽろぽろ
平成狸合戦ぽんぽこ
ホーホケキョ となりの山田くん
かぐや姫の物語

[米林宏昌]
借りぐらしのアリエッティ
思い出のマーニー

[宮崎吾朗]
ゲド戦記
コクリコ坂から

[その他]
耳をすませば
猫の恩返し

399:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:24:03.98ID:Rp85lCXp0.net
>>221
を見ると他が足引っ張りすぎ。

宮崎にもう1度やらせて、それで解散したほうがいいな。


223:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:06:44.43ID:Jn+T8FEX0.net
結局後継者作れなかったな


232:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:07:21.84ID:ATmbwQ7X0.net
いつも斜め上を行ってるから、理解するまで時間がかかる。
理解できて、面白くなってきたころに、物語がジエンドして、
続きが見たくても、続きが出てこない。


233:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:07:24.56ID:j9DtSEFy0.net
ジブリって経営芳しくないの?
上手く行ってそうだけど
ていうかあれだけ売れててリストラなんて
よほど経営が下手なんじゃないの

457:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:30:10.48ID:hPBQa2aG0.net
>>233
経営する気が無いから

そもそも創業メンバーが金で動かない人達だから
企業ではなく芸術家の私的な工房に過ぎない


271:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:10:55.32ID:xSGWFd/10.net
売れるものを作るか、作りたいものを作るか
前者を追求すればジブリがジブリでなくなるかもしれんし、後者なら会社が持たないし

両方が一致すればベストだけど、なかなか難しいよね


274:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:11:20.57ID:bm/2hUsG0.net
★宮崎駿は真性のロボコン?


押井:実際に、(僕は)現実で小さな子供に興味を持ったことないからさ。
あの人(宮崎駿)はあるんだよね。 いつか酔っ払ってたのかシラフだったのか、
「十二歳の女の子と恋愛してどこが悪い!!」って叫んでましたよ。はっきり言ってたからね」
※「宮崎駿の世界」クリエイターズファイル (バンブームック)

証拠画像
274_1

宮崎「ラナの足をつかんでね、さかさまに、こう、その、もう…、パンツも脱がせちゃって…、ウリャウリャとやるとか…」
※「漫画の手帖」12号

証拠画像
274_2

305:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:14:46.06ID:kvdIRCCb0.net
>>274
お禿げも似たようなことを言ってたなww


276:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:11:27.04ID:cAaN/qaU0.net
さくっと商業ルートから外れて過去の作品も管理しながら
少人数の短編専門制作にシフトしたらいい
パヤオも好き勝手に作らせたほうがいい作品作るだろ


279:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:11:39.35ID:gnEMFgwL0.net
押井守の作品って20年以上見てるけど、正直おもしろいとは思えないんだよなあ…
高校生の頃は、よくわからんけどカッコイイとか思ってたんだけどね…

301:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:14:07.54ID:cAaN/qaU0.net
>>279
はまんなかったら全然はまらないからな
自分は押井にはむちゃくちゃはまるけど
庵野作品が基本的に無理、おもろいと思えない

343:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:18:18.02ID:gnEMFgwL0.net
>>301
庵野も押井もベクトルは違うけどサブカル的な側面が強いと個人的には思うから、確かにハマるとすごいんだろうなと思う
たぶんおっさんになったからかもしれないけど、尖った要素をあまりうけつけなくなってしまったのかも(´・ω・`)

329:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:17:09.59ID:gf4ccVF00.net
>>279
雰囲気屋だよな。演出だけやってりゃいい
監督はやらない方が良い


286:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:12:40.91ID:t2dr5Jfp0.net
全部手書きで年一本じゃ厳しいね


312:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:15:22.75ID:KFr0qUKdI.net
高畑勲のかぐや姫がいけなかったんじゃねーの。
老害が自己満足で金使い過ぎなんだよ。


323:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:16:34.31ID:bTJaqenli.net
>誰が作るか…これだよね。
これね、アカンよ
今まで当たる見込みのある名前を引っ張ってきて
参加させてたってことじゃん

俺たちはキムタクが声を当てる映画が見たいんじゃなくて
キムタクが声を当てることでより面白くなる映画がみたがってること分かってる?


358:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:19:59.72ID:4zO1ijAo0.net
トトロ、ジブリが潰れそうなの!
かぐや姫で転んでマーニーがとどめを刺したの!


359:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:20:02.79ID:CRZMvjBu0.net
駿が辞めたらジブリも終わり
単純でいいじゃないか


363:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:20:20.42ID:/V+a9Ctj0.net
サザエさんとかドラえもんとか、
ガンダムみたいなフォーマットを生み出せなかったのが痛いな、会社としては。

376:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:22:10.64ID:ATmbwQ7X0.net
>>363
毎回単発で終わってしまうから、それでいいんでしょ。

後年、変な所が勝手に続編作る事にならないいが

846:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 12:14:58.74ID:pMWgwBlR0.net
>>363
ナウシカがあったのにやらなかったねえ


365:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:20:27.14ID:rQphIxzWO.net
宮崎駿は手塚治虫を批判してたよな、アニメーターの生活が苦しいのは手塚の作ったシステムのせいだって。
なら私財なげうってでもスタッフの面倒みてやれよ。

375:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:22:06.85ID:b1svQsyu0.net
>>365
一方、冨野は評価してたな
誰もやったことのないことをするんだからなりふり構わずになるのは当たり前だって
ガンダムは未だに続いてるな


367:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:20:54.59ID:mdKc8oRb0.net
ほんとはタイに行きたいんだろうな
タイだってすぐ人件費高くなるのに


382:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:22:42.09ID:Cw3qZiLf0.net
アニメーターって労働環境過酷らしいからな
好きで入った道だろうけど


391:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:23:13.37ID:hPBQa2aG0.net
1本に3年掛かるとして
アニメーターは最初の1年間はヒマになるけど給料は払うとか無理ゲーだわな
正社員じゃなく有期契約にして2年間だけ雇うしかできんよ

これまでよくやったと思うね


403:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:24:26.16ID:qzcYQAiJ0.net
そもそもジブリは高畑と宮崎のためにあるようなもの
これを続けさせようとするのがお門違い
近藤が生きてれば続いただろうけどな

416:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:25:52.81ID:b1svQsyu0.net
>>403
俺も思った
駿を嫉妬させた才能が生きてればな


436:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:27:58.31ID:HafmHLcY0.net
アニメか・・・
ここ20年くらいジブリしか見てないもんなぁ
押井、板野、森山、庵野くらいまでだなぁ知ってんの。

最近有名なアニメーターっているの?

453:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:29:59.17ID:OxNLGHxr0.net
>>436
細田守と深海誠

605:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:45:58.11ID:HafmHLcY0.net
>>453 
ありがとう。BDでも買って久しぶりにアニメみてみますわ
さくっと調べるとこんな感じだけどどれから見たらいい?
おすすめ教えてください。


細田
おおかみこどもの雨と雪
サマーウォーズ
 
新海誠
秒速5センチメートル
言の葉の庭

谷口
プラテネス

621:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:47:51.84ID:P3T9vB080.net
>>605
秒速は名作

ただNTRがダメな奴にはとことん嫌われてるw

654:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:50:38.78ID:iK93mOcO0.net
>>605
細田ならまず時をかける少女見ようぜ

454:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:30:02.91ID:b1svQsyu0.net
>>436
俺のお勧めは谷口悟朗

496:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:33:58.74ID:g6z3SA9O0.net
>>454
その人、最近聞くけど何で評価されたの?
谷口と聞いて、レイズナーのあの人?とか思ってしまった

523:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:36:23.57ID:b1svQsyu0.net
>>496
俺はただたんにプラテネスが好きなだけ
あとはルルーシュだっけそれの監督でもある


484:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:32:23.61ID:ksFbQp+I0.net
金の使い方が尋常じゃないし、働いてた奴も分かってたろ


502:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:34:29.64ID:nIQDT7BE0.net
ジブリはなぁ
結局駿のセンスがないと、いくら駿風の絵があってもどうしようもない
っていうのを何作もかけて実験したしな

579:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:43:04.65ID:GuSY3di40.net
>>502
世の人たちはジブリ作品が見たいわけでなく宮崎駿監督作品を見たいだけなんだよね
ジブリ=宮崎駿と思っている人がジブリの他監督作品を見に行くけど結局リピートが減るという結果が出ちゃったんだよなあ


524:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:36:25.75ID:+Rk34iMI0.net
鈴木が居なかったら、もっとずっと前に終わってたんじゃね?
宮崎は他の誰かとマトモな話し合いなんてまず出来ないべ


563:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:41:00.05ID:P3T9vB080.net
まあこれから基本的に版権管理会社になるんだろ。
別に珍しいことじゃない。


564:名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/12(金) 11:41:37.01ID:bvAMqxsX0.net
吾郎であるとか、駿以外の監督作品もいくつか作って
引退後のジブリ存続の可能性をはかっていたけれど、いずれも失敗と

今までどおりやっていくには稼げていない
だから、リストラするしかない


元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410485785/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事