1:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:23:10.72ID:CvLVIoNW.net
1_1


3:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:24:00.05ID:GV4b+bI8.net
イケるやん!


4:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:24:04.28ID:qJOscjX9.net
この人の代表作は問題外科だよな

213:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:47:15.09ID:Erfh4owu.net
>>4
読んでて痛いンゴ
やっぱり俺に関する噂が一般的な名作やろ


7:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:24:42.16ID:7ByatFJ6.net
厳格な老人に見えるだろ。ド変態なんだぜ、こいつ。

29:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:27:58.14ID:sS0DCq+s.net
>>7
>>1の奴は写真詐欺と言われても仕方ないレベルやな


9:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:25:10.01ID:nIVXv0dh.net
断筆していたという事実


10:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:25:20.92ID:ZVylbrJ9.net
タモリを世に出した一人でしょ


11:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:25:21.93ID:utvZkgS5.net
こんな難しい顔してるの珍しいやろ


14:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:25:26.49ID:UAN8Oicy.net
小説より映画のが面白い

114:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:37:35.63ID:2RCujdzb.net
>>14
尾道三部作やね


21:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:26:46.56ID:K9SKXlwe.net
なんかラノベ出してたけど全然話題にならんかったな


22:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:27:01.78ID:X9sw/III.net
いつの写真や
今より若いのか少し痩せたから若く見えてるだけか


24:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:27:12.25ID:wwbW6d2m.net
旅のラゴスすき


27:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:27:40.42ID:xo4wOlgi.net
割と適当に書いたら売れちゃった模様


30:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:28:00.37ID:8VuiYXXy.net
若い頃かっこいい
30_1

43:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:29:24.82ID:NoqTkVPZ.net
>>30
かっこよくて草


31:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:28:10.24ID:X9sw/III.net
日蓮が創価学会の集会に行く話ほんとすき

72:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:32:59.52ID:nHUdQZVj.net
>>31
末世法華経やな
堕地獄仏法で創価をからかったら仏敵認定されてムカついたから書いたやつや


33:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:28:40.57ID:Op1JKPme.net
ラノベとかしょうもないSFの作者っておっさんやったり高学歴やったりするよな


37:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:29:03.24ID:nHUdQZVj.net
「我が良きウルフ」とか「旅のラゴス」みたいな心の綺麗な優しい人にしか書けないようなの書くと思えば
「死にかた」とか「乗越駅の刑罰」みたいな鬼にしか書けないようなのも書くという

69:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:32:12.24ID:8VuiYXXy.net
>>37
我が良きウルフはほんまええ話やな

375:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:01:36.59ID:p2AahfyB.net
>>69
いつ見ても泣ける


42:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:29:11.61ID:Iym1dltk.net
ラノベも書いたんだろ?
すげーなこの人

50:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:30:06.55ID:+LVJY7Ea.net
>>42
IQ180らしいで


44:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:29:26.16ID:+LVJY7Ea.net
時かけが代表作扱いされるのが気に食わん
ボール球もボール球やで


46:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:29:32.77ID:PIIZzdDK.net
書こうと思えば感動巨編も書けるが
基本的に変態


54:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:30:25.92ID:hG+uvPlB.net
時々ドラマにも出て大抵狂った役やってる


56:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:30:42.50ID:AWYf2f+t.net
今こんな風になってるんだ


58:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:30:59.26ID:8VuiYXXy.net
数年前ジジババに殺し合いさせる話書いてて草生えたわ


61:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:31:06.37ID:4wrt8DS8.net
大河ドラマ出演俳優なんだよな
見てないけど


70:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:32:17.45ID:ZVylbrJ9.net
ロートレック荘のオチはずるいと思った読んでる途中に気付くけど
走る取的はマジで怖い

79:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:33:39.76ID:+LVJY7Ea.net
>>70
ずるいけど面白い
オチがばれるから人に進めずらいジレンマ


71:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:32:33.36ID:OW/TUk2t.net
文字が一つずつ消えてくマジキチ小説

75:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:33:17.50ID:8VuiYXXy.net
>>71
娘が消えて題名回収されるシーン好き

88:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:35:08.46ID:snTGoyKs.net
>>75
なんてタイトル?

98:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:35:57.45ID:8VuiYXXy.net
>>88
残像に口紅を、やで


73:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:33:07.52ID:gTL+k2uI.net
星新一も小松左京も死んで、結局筒井が最後まで生き残ったけど、まあよくよく見れば長生きしそうな顔してるわ

83:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:34:01.58ID:MgflSYAD.net
>>73
ていうか一番年下や


76:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:33:29.86ID:KxOP4T7A.net
こいつのスプラッタ系はクッソ笑える


78:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:33:37.59ID:aBvwOiuw.net
朝のガスパールすき


80:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:33:40.50ID:mOfooA5w.net
虚航船団すき
筒井はこれだけに限らず時代を先取りしすぎやわ


86:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:34:52.36ID:aV43kT6p.net
わたしのグランパがジジイの説教話みたいで絶望してたら
数年後にジジババ版バトルロワイヤルが出てワイ感涙


89:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:35:13.53ID:xjPnQ8ay.net
本人が金を稼ぐ少女とかいってて草生える


90:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:35:16.07ID:k+hi5zx8.net
この人文学賞をもらえなくて実験小説に走った説あるな
おかげでエンタメもの描かなくなった
筒井はエンタメの方が死ぬほど面白いのに

108:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:36:56.75ID:+LVJY7Ea.net
>>90
大いなる助走が面白いからまあ多少は


92:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:35:36.21ID:K3rs6mv9.net
なお、本業は俳優じゃと言い張っている模様


96:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:35:49.98ID:+LVJY7Ea.net
俺の血は他人の血が一番好きや
わかりやすいエンタメで読みやすい


97:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:35:52.96ID:ZVylbrJ9.net
実験的な作品じゃなくて全力で売れ線ばっかり書いてたらどうなったたんやろ

104:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:36:34.01ID:/KmK0aj/.net
>>97
早々に飽きて断筆したやろな

107:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:36:44.13ID:53Ps4JtE.net
>>97
嫌になって作家やめてたんとちゃうか

124:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:38:07.46ID:K3rs6mv9.net
>>97
人気が出た七瀬シリーズを書くのがいやでいやで
しょうがないから実験要素ぶち込みながら書いてたんだよな
七瀬はかなりひどいことされてる

「シナリオ・時をかける少女」も酷いけど


105:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:36:34.17ID:aV43kT6p.net
驚愕の曠野ほんとすき


106:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:36:41.62ID:8qC/sMrY.net
筒井スレで絶対名前が出ないタイトルは愛のひだりがわやな

120:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:37:50.84ID:k+hi5zx8.net
>>106
名作なんだよなあ・・・
ジェヴナイル小説なのに大人が読んだ方が泣けるで


113:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:37:34.34ID:CAgDz2jt.net
エッセイめちゃおもろいで


115:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:37:45.26ID:7NsdldVx.net
星とこいつがネタを食い散らかしたという風潮


121:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:37:53.20ID:5KlC0NUN.net
たんつぼ食う話は2、3回見た

193:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:45:18.73ID:5lU8l+HZ.net
>>121
四八(仮)でトラウマになった
もともとそれ食わんからまだよかったけど


143:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:40:43.06ID:ZVylbrJ9.net
富豪刑事のドラマまたやってほしい

148:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:41:11.57ID:qJOscjX9.net
>>143
主人公の性別を変えるとかいう無能ドラマ

150:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:41:20.66ID:+LVJY7Ea.net
>>143
ドラマはなんかちがう
主人公女になってたしなんかちがう

154:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:41:36.30ID:2sJH5OA1.net
>>143
あれ深キョンがめっちゃ嵌まってたな

168:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:42:56.33ID:aV43kT6p.net
>>143
主人公女やけど「たった○億円ぽっちのために人を殺すなんて!」は好きやで(小声)
そう言えば作者本人出とったな


144:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:40:44.21ID:7ByatFJ6.net
適当に書いた小説が代表作ってどんな気分なんだろ

175:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:43:24.99ID:sS0DCq+s.net
>>144
平沢御大のパワーホールみたいなもんやな


149:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:41:16.24ID:MTz8OlWQ.net
筒井自身も時かけの続編とか全くやってないし愛着は何も感じてないんだよなあ

163:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:42:29.19ID:K3rs6mv9.net
>>149
アニメ化されたときに「長い間稼いでくれる孝行娘みたいな作品」って言うてたで

181:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:43:58.21ID:xjPnQ8ay.net
>>163
金を稼ぐ少女とかいう身も蓋もない表現


156:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:41:52.69ID:0baZmkCL.net
この人の作品が国語の教科書に載った際
作者の想いを述べよでこの人が不正解で怒ってたな

164:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:42:35.11ID:6vcFCY4Y.net
>>156
筒井の考えてることとかわかるわけないんだよなぁ

178:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:43:48.75ID:6wbHqzRQ.net
>>156
採用した奴が無能やなそれ


162:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:42:16.67ID:nn2RNbsu.net
筒井康隆:自分のう○こをシャーレの乗せてボールペンで切断、断面図を観察していたら妻に救急車呼ばれる
小松左京:出した精子をフライパンに乗せて炒めてどのように動くか観察
星新一:天皇陛下のモノマネをタモリと行い右翼に襲撃される

166:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:42:50.10ID:e6VJ8gSk.net
>>162
キチガイばっかやん

176:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:43:25.74ID:53Ps4JtE.net
>>166
キチガイじゃないと大作家になんかなれんで

184:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:44:29.83ID:NPiVpLFN.net
>>162
SF御三家全員大好きやわ
国産SFはこの3人だけ読んどけばええ


171:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:43:02.98ID:+LVJY7Ea.net
星新一のほうが常識人って思われてそうやけどあっちの方が怖い
淡々ととんでもない破滅を描写してくる分あっちのが怖い

226:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:48:19.60ID:nHUdQZVj.net
>>171
3人の中で私生活で一番無茶な暴言吐いて周囲を凍りつかせるのは星だったそうやで
堕地獄仏法に星をモデルにした作家が登場するけど、創価に支配された日本で大作の悪口言い放って処刑される役

264:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:51:01.60ID:+LVJY7Ea.net
>>226
3人とも大好きやけど星が一番ヤバいのは作品で薄々わかっとるわ
筒井のエッセイでも正直あいつはやべぇって感がたびたび伝わってきた

272:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:51:49.90ID:k+hi5zx8.net
>>264
筒井の星新一の本に寄せた解説には星新一への愛情が詰まっててすき


174:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:43:13.84ID:BaBuK8VJ.net
あんな爽やかなジュブナイル小説や、きっとさぞかし好青年が原作を書いているんやろうなあ…

183:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:44:06.88ID:k+hi5zx8.net
>>174
実際にクッソイケメンだったんだよなあ


182:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:44:04.62ID:dXlqi5Ae.net
関西やとTVで毎週見れるで

187:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:44:52.18ID:2sJH5OA1.net
>>182
ピーバッブな
面白いわ

310:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:54:32.25ID:cdywircH.net
>>182
横におる漫画家が鬱陶しいけど
ビーバップはホンマ面白いわ


189:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:45:04.32ID:eiDFymj0.net
まどマギの脚本家は魔法少女のイメージにピッタリやな
189_1

200:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:46:09.02ID:LoQ6U+j/.net
>>189
虚淵 関東連合
ってサジェストが出るのも頷ける容姿やな


190:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:45:09.02ID:NihF7goX.net
関西やと江川達也とセットで毎週出とるな


197:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:45:41.68ID:mFAKjv6+.net
読み進めるうちにだんだんぐちゃぐちゃになっていく話が多くてほんとすき


201:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:46:11.56ID:nn2RNbsu.net
IQ高すぎて当時のスーパーサイエンスハイスクールみたいな高校行けるハズだったけど
映画みまくって同志社ってのがウケる
小松は京大で星は東大だし頭ええわ


202:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:46:18.02ID:jO59KvUU.net
前は世にも奇妙な物語でたまに筒井作品出てきてた


205:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:46:30.67ID:Wj1ac2RF.net
手塚治虫のぱるぼらにも出てきとるんだよなこいつ
手塚神とも仲良くやっとったんやな


206:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:46:36.46ID:HN7UJU8z.net
日本以外全部沈没でチベットだけ生き残ったのに笑ったンゴ


244:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:49:27.34ID:CAPa6lxe.net
あと名作は農協月へ行くだな


247:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:49:34.91ID:ZVylbrJ9.net
くたばれPTAみたいな社会が本当にきそうやな
SF作家としてはちゃんと未来が見えてた


248:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:49:35.11ID:EXb5rUNE.net
星と筒井でSFやりすぎたな
他の作者可哀想


249:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:49:37.44ID:dlIk1Ope.net
オヤジの本を勝手に売って小遣いにする畜生


260:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:50:53.04ID:gBOBE1EX.net
相撲取に追い掛けまわされる話恐かった。この人の短編はほんと面白い。


266:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:51:19.94ID:/86UF4qN.net
世にも奇妙な物語でこの人の短編の原作多くない?


270:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:51:32.77ID:ezzluRem.net
筒井作品で一番おもろい短編集てなんや?

282:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:52:41.07ID:wNk8QXiJ.net
>>270
宇宙衛星博覧会やろなあ

285:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:52:48.43ID:1xiSPZXH.net
>>270
にぎやかな未来

290:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:53:16.21ID:MTz8OlWQ.net
>>270
どっちも絶版やと思うけど
『くたばれPTA』(新潮)
『ベトナム観光公社』(中公)

306:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:54:04.54ID:Erfh4owu.net
>>290
くたばれPTAはショートショートじゃね

312:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:54:46.21ID:K3b3yBP7.net
>>290
筒井の作品は電子書籍なら有名どころは容易に手に入るで

291:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:53:16.54ID:5lU8l+HZ.net
>>270
一番かわからんけど、壊れ方指南面白かったで

316:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:55:09.38ID:nHUdQZVj.net
>>270
「将軍が目覚めた時」
いやもうこれしかないから


274:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:51:51.49ID:Gztdw9ts.net
短編では腸はどこへ行ったが最高傑作、はっきりわかんだね

長編は旅のラゴスアンドラゴスアンドラゴス


275:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:51:55.03ID:ZB8fWrE5.net
筒井康隆原作のアニメに外れなし
多分

292:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:53:17.38ID:BaBuK8VJ.net
>>275
パプリカ「せやな」

313:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:54:49.20ID:mfFB3Meu.net
>>292
一番大当たりなんだよなあ…


280:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:52:31.91ID:Y0uaTE6e.net
トリビアの泉のイメージ


294:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:53:28.44ID:UdjeMgO6.net
変態変人言われてるがsf御三家だと
なんだかんだ一番文章綺麗な爺さん
バカやるのと真面目なのが共存してるからええんやろな


297:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:53:34.90ID:pUIPGpsf.net
四七(仮)というゲームに出てくるで
バカタール加藤に掘られるんやで


299:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:53:39.81ID:+LVJY7Ea.net
母子像はなんであんなに怖いんや
お助けとか方向の怖さがかわいく思える怖さや

308:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:54:25.71ID:8VuiYXXy.net
>>299
とにかく理不尽で不条理やからなあ


331:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:56:33.14ID:53Ps4JtE.net
小松左京がちっともKindleに入らないんだよな

340:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:57:20.02ID:K3b3yBP7.net
>>331
電子書籍は著作権者と再度出版契約を結び直す必要があるから故人のは入りにくいんやで

357:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:59:15.45ID:53Ps4JtE.net
>>340
ゴルディアスとか日本アパッチ族とかすらないとかアホかと思っとったけどそういうことやったんか

404:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:04:25.65ID:WOA+mRmr.net
>>357
電子書籍は紙と違って頒布価格を作者が自由に設定出来るので契約の結び直しが必須
亡くなった作家の権利を管理しているところも面倒くさがってやりたがらないケースが多い

故人でそういうのを(遺族や管理団体が)しっかりやってるのは遠藤周作などごく少数なんや


339:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:57:17.89ID:sKMugrE1.net
主人公の性別変わった作品のドラマにあっさり出演する原作者の鑑


362:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/25(木) 23:59:58.31ID:6wbHqzRQ.net
これは思わず二度見したわ

362_1

368:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:00:47.10ID:mbU2sE7q.net
>>362
精子収集のやつか

381:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:02:04.05ID:b64jSb7s.net
>>362
アニメ化するとか話聞いたけどぜってー無理だわ

個人的に俗物図鑑大好き

399:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:03:53.63ID:DRI6aU/8.net
>>381
ワイもや。終盤の「絶対カタストロフに向かうやろこれ」という期待感を見事に叶えてくれるドタバタぶりが
ドリフのコントみたいですきや


365:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:00:31.19ID:p+GFe1U4.net
宇宙衛生博覧会
「蟹甲癬」、「こぶ天才」、「急流」、「顔面崩壊」、「問題外科」
「関節話法」、「最悪の接触」、「ポルノ惑星のサルモネラ人間」

この単行本だけ異常にクオリティーとぶっ飛び度が高過ぎる
星新一じゃ物足りなくなる

373:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:01:32.01ID:8O00z92R.net
>>365
せやから
SF御三家では星新一→筒井康隆の順で読む方がいいと推奨されとるな
小松左京はまあ好きにどうぞ


366:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:00:34.17ID:zchjwEti.net
実はマンガも描ける天才。
アフリカの爆弾(だっけ?)とか自分で漫画化してる。

372:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:01:25.67ID:WHK0P7UW.net
>>366
ジャズが好きでジャズ小説書きつつジャズピアノも弾けるらしい


378:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:01:45.28ID:te61g/oY.net
走る取的は忘れられんわ


382:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:02:32.26ID:bq0MWCWp.net
筒井は「よっしゃ!キチガイ書いたろ!」って意気込み感じるのに対して星は淡々とキチガイ書くからこわいわ

394:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:03:25.10ID:YSM1kK5Q.net
>>382
星は猛毒、筒井は狂気って言葉は大人になったら逆転してるように感じるわ


388:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:02:56.02ID:wuJsPTlJ.net
中学生のころ読んでてしばらく忘れてて
この間久々にブログみたいなの読んでまたハマった
安定のキチガイ


424:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:07:12.28ID:DPkz5VkT.net
時をかける少女みたいな作風の作品他にないの?

432:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:08:28.92ID:kLseW8FF.net
>>424
イチゴの日
美少女アイドルのお話やで!ロリも出てくるで!

453:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:10:26.10ID:pC1mcJ0o.net
>>432
なお話の展開

443:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:09:29.45ID:+cjpdcJf.net
>>424
徳間から出た「睡魔のいる夏」読んでみたら?
ロマンチック短篇集めた作品集

445:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:09:35.85ID:Jgw46rfF.net
>>424
ないよ、明らかに時かけだけが異端。
ジュブナイルと銘打ったミラーマンの時間とかどこがジュブナイルやねんと思ったわ

456:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:10:45.19ID:zchjwEti.net
>>445
NTRだっけ。


425:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:07:33.21ID:zchjwEti.net
「時をかける少女」はホントに筒井らしくない。
同じ少年少女向けなら「緑魔の町」は、ラストに
人を信じなくなった主人公にちょっと"らしさ"がにじんでるけど。


442:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:09:29.17ID:qym+v+XE.net
過激なやつとかSFしか読んで無いから恋愛もの読むのがなんか躊躇われるわ


446:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/09/26(金) 00:09:43.45ID:p+GFe1U4.net
キチガイの描写が絶妙なんだよな
漫画より活き活きとした絵が思い浮かぶというか


元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1411654990/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事