00_top_m

1: メンマ(徳島県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:11:43.69ID:eQUFJlta0.net
海の奥深くは光合成に必要な太陽が届かないため、表層とは環境や生態系が異なっており、水圧・低水温・暗黒・低酸素状態などの過酷な環境条件に適応するため、 生物は独自の進化を遂げています。大深度潜水が可能な有人や無人の潜水艇や探査船を保有する国や団体は少ないため、人類にとって解明されていない部分が多くあります。
そんな環境を探索するために運用されていたWHOI(ウッズホール海洋研究所)によって建造されたロボット潜水艦「ネーレウス」が潜水中に大破してしまいました。

ネーレウスはニュージーランドの北東にあるケルマデック海溝の深海1万メートル付近を探索中に巨大な水圧が機内にかかり大破したことが機体の残骸から推測されています。
WHOIのティモシー・シャンク氏は「ネーレウスは地球や生命の根源である海中を調査する乗り物として、
6年にわたり研究者すら分からないような未知の領域への理解を深めてくれる唯一の乗り物だった」とコメントしており、研究者達にとって大切な役割を果たしてきたネーレウスの大破は、8億円の建造費以上に痛いものだったのかもしれません。
ネレーウスは自動運転と支援船を使った遠隔操作が可能で、今までの潜水艇が到達できなかった深海を探索するため多くの革新的な技術が採用されていました。
機体には約2000個のリチウムイオン電池を搭載し、コントローラーと機体は髪の細さほどの光ファイバーケーブルが使用されていました。

イギリスのサウサンプトン大学の海洋学者ジョナサン・コプリー氏は「深い海を潜水艇が潜ることは常にリスクがある」と警告しています。
ジョナサン・コプリー氏は自身のブログに「現状、深海まで潜れる機材は遠隔操作で測定できるものしかないので、水中でかかる圧力を知るためにはもっと多くのサンプルを集める必要がある。
研究者は1世紀以上に渡りたくさんの盲目的にサンプルを集めてきましたが、深海は環境が違うので全てのエリアにおいて今までの事例が当てはまるとは限らず、 もっと詳細な条件を記録したサンプルを取るべきです」と主張しています。

ネーレウスを失った今、WHOIは再度潜水艇を建造することになりそうですが、どのような機体になり、どの程度予算がかかるかが気になるところです。

http://gigazine.net/news/20141012-nereus-catastrophize/


3: ボマイェ(やわらか銀行)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:14:30.49ID:3TcxpMJK0.net
巨大生物に襲われたな


5: ハイキック(福井県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:15:17.21ID:XiYAAb320.net
8億円って案外安くね?


7: チェーン攻撃(東京都)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:15:33.56ID:91MfFmX+0.net
8億円が水の泡か


24: ハーフネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:23:48.72ID:nIi9QD240.net
内部も水入れとけばよかったんじゃね?

96: ウエスタンラリアット(芋)@\(^o^)/2014/10/12(日) 21:52:28.06ID:IV9OaEnm0.net
>>24
映画で潜水服に液体を入れるシーンがあったよな

http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/flyer/550/133509_1.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=2OxstD2jN08

145: ビッグブーツ(埼玉県)@\(^o^)/2014/10/13(月) 00:23:18.85ID:YkQVk+Ow0.net
>>24
しんかい6500は機材内部は油で満たされてるよ


26: ナガタロックII(関東・甲信越)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:25:18.21ID:h89eVo4iO.net
8億は高いのか安いのか相場が解らん


39: 中年'sリフト(東京都)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:37:06.63ID:fii4yXS30.net
有人の潜水艇ならともかく、無人だから8億は高額だと思うんだ
それにしても1万メートルって凄いな、TVでしんかい6500の放送を見たけど、
潜るまでに2〜3時間かかると解説していたから、1万メートルまでだと何時間かかるんだろう


50: フランケンシュタイナー(神奈川県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:44:31.08ID:JPaQ2FDf0.net
有人船じゃなくて良かったな


51: アルゼンチンバックブリーカー(栃木県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:45:52.73ID:oXSjOQsN0.net
水圧に耐える系じゃなくて、水圧を取り入れるというか受け流すというか、なんかこう逆転の発想的な潜水システム作れないの?

56: 16文キック(芋)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:55:18.28ID://7IkcWr0.net
>>51
ROLEXのディープシーだっけ?の裏ぶたをかぶせるだけで水圧を利用し密閉するってのがあったな

65: キングコングラリアット(三重県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 21:10:07.69ID:g68fTXHm0.net
>>51
水圧を受け流す場所が内部しかないからなー


54: 頭突き(dion軍)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:52:58.18ID:c1YHUYXP0.net
しんかい6500でも設計上なら1万5000手前まで行けるんだろ


55: ファルコンアロー(兵庫県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:54:38.93ID:F77AW43p0.net
無人機なら何の問題もないだろ。壊れないの作り直せ


57: ハイキック(埼玉県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 20:55:44.32ID:44aFq8cg0.net
たった8億円ならめちゃ安いだろ


66: ファイヤーバードスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/2014/10/12(日) 21:10:23.69ID:04JqO+sT0.net
バカなので全然わかんないんだけど蒸気とか炭酸ガスとかで潜水艇の内圧あげたんじゃだめなん?
無人なら制約少なげじゃね?

87: アイアンフィンガーフロムヘル(茨城県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 21:40:27.97ID:vFdI6FJe0.net
かいこう
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%86

http://www.jamstec.go.jp/j/about/equipment/ships/img/kaiko7000_img_02.jpg

>2003年5月29日、室戸岬沖130キロメートルの海域で、南海地震に関わる長期観測データの回収後に二次ケーブルが破断、子機ビークルを喪失した

日本のはちとちがうたいぷだな

>>66
基本的には油漬けなんだが、どこが壊れたんだろうな
電子機器おさめたとこかな


77: クロイツラス(西日本)@\(^o^)/2014/10/12(日) 21:23:18.34ID:kJSZtAtn0.net
有人だったら怖すぎ


98: フェイスクラッシャー(千葉県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 21:53:44.59ID:K6X6uLb10.net
6年持ったならいい方だろwww


99: アイアンフィンガーフロムヘル(奈良県)@\(^o^)/2014/10/12(日) 21:54:09.54ID:Zv2VU1L20.net
軍の戦闘機に200億とか出してるんだから
それ水準の金出してやれよ

研究用なんざ20年以上使うんだからさ


132: 雪崩式ブレーンバスター(dion軍)@\(^o^)/2014/10/12(日) 23:27:17.13ID:+wiuCiQV0.net
メガロドンにやられたか・・・


137: キングコングニードロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/10/12(日) 23:42:20.17ID:KmjqTiS/0.net
深海はロマンだな
トリエステ号とかテンション上がる


139: トペ コンヒーロ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/10/12(日) 23:58:31.77ID:ewxUsgO/0.net
人が乗らないならそれが出来るんだが、それでも壊れるって1万メートルには何があるんだろ?

142: フライングニールキック(禿)@\(^o^)/2014/10/13(月) 00:05:32.14ID:nBfTtGEoi.net
>>139
男達の見た叶わなかった夢が詰まっている
だから重く冷たいんだよ
夢を持つ来訪者を潰そうと待ち構えているんだ
暗い暗い海の底で


170: ダイビングヘッドバット(庭)@\(^o^)/2014/10/13(月) 02:42:41.73ID:sgPlcvn10.net
一万メートルってどんなもんか想像もつかん


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1413112303/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事