1:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:32:51.06ID:pJFUcrM6M.net
1_1


2:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:33:30.12ID:eHsdZDdk0.net
悲しいなぁ


3:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:33:44.48ID:6/iE82AX0.net



99:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:49:55.64ID:fOb162KI0.net
吾郎そっとじ


6:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:34:17.52ID:rGwliY8V0.net
パヤオは負けず嫌いやから、自分より才能ある息子とは一緒の現場にいたくないんやね


9:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:34:38.15ID:2b5pYGw2a.net
過去の作品あるからへーきへーき


11:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:35:23.68ID:SQgEvKwap.net
本当に不愉快ならジブリに息子入れんやろ

82:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:47:31.35ID:pMJvWFDc0.net
>>11
鈴木敏夫が息子を説得してジブリに連れてきた
才能をみこんでor駿の息子てネームバリューをビジネスに活かすため、どちらかは鈴木本人にしかわからないけど


12:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:35:27.44ID:O26yO1Zda.net
仕事のやり方が違うから口出してしまうんやろね


15:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:36:09.63ID:4qAM6GGb0.net
駿が何十年も前から映像化したがってたゲド戦記を能無し息子に横取りされたんやろ?

57:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:43:57.70ID:BjFjHdWyM.net
>>15
駿はやりたくなかったから息子に丸投げしたんやで

92:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:48:45.37ID:NnJ5Yn0a0.net
>>57
やりたすぎて
吾郎のゲドが試写までいってるのに
アメリカのルグウィンのところに出向いて自分で書いた絵コンテでプレゼンするほどやぞ

846:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:43:45.20ID:LxJkp+xBa.net
>>92
でもルグウィンが絵を見て
やっぱりあなたがやればって言ったら
やだって断って
ルグウィンがお前なにしに来たんやって突っ込んでて草
性格う○こだよなこいつ
自分でスタジオめちゃめちゃに引っ掻き回してるだけ
それをなんとかなるよう鈴木ががんばってる

95:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:49:25.35ID:w+CcdHea0.net
>>57
パヤオはやりたくてやりたくて仕方がなかったんやで

112:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:51:07.72ID:4qAM6GGb0.net
>>57
駿がやりたくなかった時点でその話は0に戻して無かったことにするべきやったな
天の邪鬼ハヤオの事だからわりとすぐ気が変わってやりますって言い出したかもしれない
丸投げというより鈴木の爺さんが吾郎連れて来てコイツにやらせますとか言い出したんちゃうかったか?


16:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:36:23.48ID:vxQ9HP/OE.net
えぇ…


17:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:37:01.87ID:lH3Un5apd.net
パヤオの政治的立場を考えれば世襲制ってのを一番嫌うだろうにそれを自分自身がやってしまったから不愉快なのであって息子自体は嫌ってないやろ


24:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:39:12.45ID:4qAM6GGb0.net
原作者が1番可愛そうだよな
ジブリのハヤオに作ってもらえるのか?って言って権利渡して楽しみにしてたら
七光りバカ息子の卒業制作みたいなもんが出来上がったんやから

29:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:40:11.05ID:r3XaJUABp.net
>>24
かわいそう

38:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:41:40.56ID:+F/P335p0.net
>>24
ジブリが有名になる前にパヤオがやらせてくれって何度頼んでも無視しとったんやから自業自得やろ


27:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:39:39.15ID:aXfLJpAD0.net
独立して別のとこで生きてる息子を自分らの都合で呼び寄せといてそりゃないやろ


31:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:40:19.20ID:MPKSeLxja.net
「なんだこのドラゴンは!こいつはダメです!『ゲド戦記』のことを全くわかっていませんからね!」
「ドラゴンと少年が正面から向かい合っているという構図を選ぶ時点で、こいつはなにより『ゲド戦記』を理解していない証拠ですよ!」
と物凄い勢いで喋りまくる宮崎監督。その隣で茫然自失の鈴木さん。

挙句の果てには、「それに比べて私が描いてきた『ゲド戦記』の絵は…!」
と自分のカバンから今まで描きためた『ゲド戦記』の設定イラストを山ほど出して
「どうです?私の方が原作に忠実でしょ?」と自慢げに見せる有様。それを見た原作者のル=グウィンさんは「あなたはいったい何をしに来たんですか?」と呆れ果てていたそうです

42:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:41:47.26ID:SEcukWUR0.net
>>31
無能感半端ないな

70:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:45:59.53ID:w+CcdHea0.net
>>31
鈴木敏夫が殴りたいと思いながら見てたっていうエピソード好き


37:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:41:40.55ID:PSnsmylg0.net
ゲドってそんな酷いんか?

45:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:42:05.51ID:iri7A4ku0.net
>>37
ちびるで

54:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:43:34.32ID:4qAM6GGb0.net
>>37
マジでつまらんから1回見てみ?
ってノリで人に勧めるのもためらうぐらいのクソやで

60:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:44:45.31ID:nARoqOpf0.net
>>37
命を粗末にする奴は大嫌いだ!死ね!

65:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:45:34.05ID:eI8UBQtg0.net
>>37
原作の要所をいろいろ端折ってあるからまじで原作未読勢はストーリーがわからない

528:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:22:33.34ID:+RkXyNrQd.net
>>37
見せ場がないなぁ
いきなりドランゴでてきて終わり!
ほんまに終わりやでドランゴがでてきてそこで終わる


39:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:41:41.62ID:9KYPBjh4d.net
吾郎って、絵の上手さ云々以前に
物語の構成力とか、そもそもの読解力が欠けてるんじゃないの

監督には向いてないよ


40:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:41:45.85ID:IJUmCQVC0.net
庵野 僕なんかが言うと、凄くおこがましいんですけど。富野さんの作品は(富野さん自身が)全裸で踊っている感じが出ていて、好きなんです(コブシを握っている)!
宮さんの最近の作品は「全裸の振りして、お前、パンツ履いてるじゃないか!」という感じが、もうキライでキライで。「その最後の一枚をお前は脱げよ!」というのがあるんですよ(すでに調子に乗っている)。
富野 ハッハハハハ!
庵野 (さらに調子に乗っている)おまけに、立派なパンツを履きやがって!
富野 そう言われちゃうとね。ミもフタもないんだよね。………言ってる事は、みんなよくわかります。
庵野 (恐縮して)すいません。

636:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:30:16.42ID:4J/8jsera.net
>>40
これいつ頃の話や?
ポニョあたり?

662:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:31:49.26ID:8RsPYA/m0.net
>>636
1994年
逆シャアのインタビュー
庵野と富野が噛み合ってておもろいで
Vガンとゼータの話もしてる

674:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:32:47.94ID:Qy7d/L9q0.net
>>662
もののけ姫の頃か?だとしたら見る目なさすぎやろ

709:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:34:53.00ID:w+CcdHea0.net
>>674
言いたいことはわかるやろ ここで言うパンツ脱いだのが風立ちぬだと考えれば繋がる

734:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:36:56.02ID:rTSJ113w0.net
>>674
富野 「紅」は何が悪いの?
庵野 僕は、映画としてはイイものもあると思うんですけど。宮崎さん個人を知っているから、そういう目で見れなくて。フィルムの向こうに、宮崎さんが露骨に見えすぎて、ダメなんですよ。つまり、カッコつけて出てるんですよ。
富野 何が?
庵野 豚という風に、自分を卑下しておきながらですね、真っ赤な飛行艇に乗ってタバコふかして、若いのと年相応のふたり(女性)が横にいるわけじゃないですか……。
富野 ハァッハハハハハハハ。わかっちゃったよ、言ってる意味。僕には年齢的には同年代でしょ。僕にはわかっちゃうんだよ(気持ちが)、無条件で。「困ったもんだ」という感じで、怒る気もおこらない(笑)。

こっからの流れやし

738:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:37:12.35ID:zthQ8YhT0.net
>>674
あの時の庵野は完全におかしくなってたからなあ

750:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:37:44.85ID:ZsD7MFdq0.net
>>738
庵野って今正常なん?

759:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:38:17.82ID:IFm790re0.net
>>750
正常なときはないです


47:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:42:12.54ID:9/ZX/6yNa.net
でも息子アニメとは無縁の仕事してた割には画が妙に上手いよな
やっぱり親子なんやなと思ったわ

51:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:43:11.72ID:aXfLJpAD0.net
>>47
建築の仕事はデザインの仕事なんやから画力ないとあかんのやで


59:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:44:36.24ID:sL/XO1zj0.net
ゲド戦記の糞なところは

イベント→移動シーン→イベント
の単調な繰り返しということと

昔の詩の歌詞ひっぱってきて自分の作詞にしたところ


63:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:45:22.14ID:6T+yoKj4M.net
パヤオって才能ある奴は独立させちゃうのがあかんよな
パヤオ死んだらジブリ終わりやん

135:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:52:51.73ID:FNCltJ+a0.net
>>63
一流を独立させるのは有能なんやけどあまりにもジブリブランドが大き過ぎるから跡継ぎは用意して欲しいわな


66:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:45:43.18ID:uPw3CFWE0.net
鈴木は何を思って吾朗を監督に据えたんや

90:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:48:43.10ID:ohCFtoOq0.net
>>66
他の人間だと駿の罵詈雑言に耐えられないらしい

575:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:25:37.92ID:a5Qq2Xtmd.net
>>66
細田守ですら逃げたんやぞ


67:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:45:54.23ID:r3XaJUABp.net
ココリコ坂はおもろかったんか?

79:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:46:56.63ID:w+CcdHea0.net
>>67
普通 作画も美術もすごいけどお話は微妙
徳間書店とジブリの関係とかパヤオの社会運動に対する思いとか知ってるとニヤッとする

100:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:50:07.97ID:r3XaJUABp.net
>>79
ほーん、作画ええなら問題ないわ、ちゃんとしたシナリオライターつけば
マーニーも監督違うけど絵は綺麗だったしな


93:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:49:17.14ID:10viMAChM.net
米林は退社したし高畑は流石にもう作れんやろし
もうジブリあかんな10年後の姿が見えない


118:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:51:23.64ID:fOb162KI0.net
ゲド原作者ル・グィン迫真の抗議文
http://pixydust-way.com/ehon/gedo.htm

391:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:12:47.15ID:tgM0vSR10.net
>>118
ぐう可哀想


133:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:52:49.29ID:hM/92QIp0.net
ジブリってどうなんの?

141:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:53:09.85ID:Xvi1jJ0B0.net
>>133
版権管理


137:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:52:59.70ID:JeDF+BUT0.net
ゲドはクソやないで無や
あれだけなんも感想出てこんかったの初めての経験やわ

156:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:54:37.19ID:PHOXaEFY0.net
>>137
確かに。糞なら糞で星1レビューしたくなるもんなぁ


140:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:53:07.49ID:eKhewxCv0.net
むしろ吾郎は他分野から突然引っ張り出されて映画一本作ったんだから才能はあるんじゃないか

181:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:57:12.81ID:WrfHqYBq0.net
>>140
ジブリとかいう大正義軍の監督を任されて自由にやらせた1作目が下痢糞やから絵が上手いだけの凡人ですわ
コクリコはパヤオも介入してたからこその出来やし


147:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:53:59.67ID:MPKSeLxja.net
鈴木の後継Pかわいそう
高畑のお守りから焼け野原ジブリの後始末
拷問かよ

164:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:55:20.55ID:HYELQag20.net
>>147
結構有能そうなんやけどな
いかんせん無理ゲーすぎるわな


148:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:54:00.85ID:kjDjFpc20.net
何だかんだ言っても
監督宮崎駿
製作高畑勲
が名作のパターン


150:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:54:12.31ID:10viMAChM.net
コクリコあれ大部分のコンテ切ったの駿やし
そもそもゲドよりは見れたってだけで
そんな面白くもないし

168:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:56:09.32ID:w+CcdHea0.net
>>150
大部分のコンテ切ったんじゃなくて
一番いいと言われてる部分の絵をパヤオがイメージボード描いたってだけやで


151:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:54:12.34ID:kREcJ1cG0.net
コクリコ坂もたいして良くないだろw


153:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:54:15.96ID:sL9uqWXYa.net
息子も決して無能ではないとは思うがな
演出家に転身するのが遅すぎた感もまぁあるが

174:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:56:41.14ID:eKhewxCv0.net
>>153
若い頃からアニメーターとして修練してれば・・・・と思ったけどパヤオが子供に自分の仕事押し付けるの嫌がったんだっけ


155:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:54:25.94ID:uk7wz6Ra0.net
無能な嫡男に継がせて没落した戦国大名みたいな感じか


178:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:57:02.79ID:1dkJ1dei0.net
無駄に男前だよな


180:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:57:06.61ID:w2JRABJ3d.net
コクリコの体制が一番理想的やと思うんや
間に鈴木を入れるという

駿「あいつなんも分かってないな!ここで洗濯物干す描写入れないと生活感出ないだろ!」
鈴木「だよね」

鈴木「吾郎君、ここで洗濯物干す描写入れて生活感出したらどうかな?」
吾郎「ああ、いいですね!」

187:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:58:06.92ID:q4Pzs4930.net
>>180
最初の布団たたむくだりじゃなかった?

208:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:59:43.42ID:w2JRABJ3d.net
>>187
ああ、布団やった


182:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:57:38.93ID:x3r12t/HK.net
鈴木がバラエティーとかにたまに出るの見てると
明らかにその場で考えただろみたいなことをさも公式設定かのようにベラベラと喋るから
こいつの後始末大変だろうなと思った

193:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:58:28.93ID:4qAM6GGb0.net
>>182
ワシが育てた感いつも出すよな


185:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:57:48.38ID:+QO21Mi/0.net
ムスッコもムスッコで有能なんやろ
親父とは違う路線で


196:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:58:56.54ID:USve120P0.net
高畑って絵書けないんだろ

210:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 17:59:57.14ID:74xgTtZg0.net
>>196
メチャクチャうまいけどパヤオがもっとうまいので描かなくなった


212:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:00:02.39ID:hM/92QIp0.net
ぶっちゃけ芸術じゃなくて単純に見てて面白いの作ってたジブリってもうかなり前やろ

237:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:01:53.48ID:Xvi1jJ0B0.net
>>212
駿が元々作りたかった話はトトロまでらしい
あとは賞狙い

260:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:04:01.08ID:q4Pzs4930.net
>>237
子どもたちに夢を見せる&ロリを描きたいってもうそこで結実しとるわな

293:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:06:52.12ID:sRW0i1LLK.net
>>260
勘違いされとるがパヤオはガチロリじゃないで。
理想はクラリス(まあ若いけど)とか風立ちぬのヒロインや最初に出てきたお手伝いさんや。
あんなの現実にいないと言われたからロリで茶を濁しとるだけや


221:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:00:31.46ID:j2Jpshesd.net
ジブリは高畑のためにあるから


222:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:00:33.49ID:a21IMOzb0.net
駿のゲドに対する思いは屈折してるやろ
今更になってオファーか、1番やりたいときにはやらせてもらえなかった
って感じやったみたいや


235:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:01:49.98ID:aXfLJpAD0.net
ジブリは無理に延命せん方がいいって全員思ってんのになぜか延命する方に行ってるのがおかC

248:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:03:00.09ID:Wft0VGyRp.net
>>235
だってジブリってだけでめちゃくちゃ金になるやん
国内ではアリエッティごときがトイストーリー3とええ戦いしたんやで

269:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:04:34.68ID:4qAM6GGb0.net
>>248
ボクはアリエッティすきです(半ギレ)


238:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:01:59.21ID:Ryg5fSlF0.net
ジブリ内部で後継者作ってこなかったのが悪い

333:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:09:20.16ID:A529l31h0.net
>>238
高畑「近藤喜文はジブリの後継者になれる逸材やぞ」
宮崎「高畑に育てさせないンゴ!俺が厳しく育てるンゴ!」
宮崎「何やこのクソ演出は!変えなきゃ殺すぞ!」
近藤喜文「」

宮崎「自分が終わりを渡してしまったようなもの」

440:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:15:50.79ID:NnJ5Yn0a0.net
>>333
ほたるトトロの時に男鹿を高畑に取られて
近藤だけは自分側についてくると思ったら裏切られて駿が家に引きこもって草


244:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:02:38.17ID:ujYgCWu30.net
こいつおかしいな
子供の成長は家庭環境に強く依存するから無責任すぎるだろ


249:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:03:02.92ID:U5lAeBfFp.net
ジブリがなくなるのはしゃーないとしてジブリのアニメーターってよそでやってけるんか?

460:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:17:00.61ID:jxX1Jo7Nx.net
>>249
ジブリ上がりをトミノが重用しとるで


251:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:03:08.00ID:USve120P0.net
日本の歴代興行収入みるとジブリばっかりでほんと草


264:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:04:14.44ID:K2uXN6310.net
逆にいつ駿が息子天才なんて言ったんだよ


271:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:04:41.80ID:DfoSbhBtd.net
今敏が生きてればなあ…
まあジブリは関係ないけど


277:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:05:03.34ID:XPNTMDpj0.net
ジブリで興行収入が60億越えたの、パヤオの作品だけなんだよね


321:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:08:31.31ID:qTQ/e6T9a.net
細田は明日のナージャ26話の演出が素晴らしいので見てどうぞ
なお

321_1
321_2
321_3
321_4

340:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:09:44.50ID:DfoSbhBtd.net
>>321
絵めっちゃきれいやん
おジャ魔女のガラスのやつもよかったし短編向きなんやろな

397:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:12:57.77ID:zthQ8YhT0.net
>>321
細田はどれみの魔女回やろ
なお今はかなり劣化している模様

568:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:25:17.73ID:K2uXN6310.net
>>321
デジモンでもあいつの回はなんか凄かった(小並感)


324:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:08:41.73ID:WxUm+EsRa.net
五郎もかわいそうやろ

なれないアニメの仕事で疲れてるのに
寝てるときに駿が枕元に
俺を殺して見ろ!俺を殺して見ろ!ってなかなかの頻度で現れて
プレッシャーからみる夢かと思ってたがあんまり続くから
キレて突き飛ばしたら本物だった話とかマジ○チ

346:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:10:09.69ID:J+Tqjlmc0.net
>>324
え、なにそれは

374:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:11:46.97ID:kGyBRZsYd.net
>>324
痴呆進んでるやんけ

463:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:17:12.82ID:Z1wuov/V0.net
>>324
草生える


353:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:10:39.82ID:ZsD7MFdq0.net
こういうときに話題に上がらない新海誠
まぁはじめて観た秒速5センチメートルでコイツ…ってなってそれ以降観てないんだけども

370:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:11:29.42ID:w+CcdHea0.net
>>353
いや普通に画面作りは向上し続けてるし凄まじい天才だと思うけど
ただ長編映画よりCMの仕事のほうが好き

437:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:15:43.34ID:ZsD7MFdq0.net
>>370
3Dの扱い方とかエフェクトのかけかたとか
アニメ技術の最先端をぶっちぎりで突っ走ってるとは思うけど見事にホームランが出ない恵体糞打っぷり


368:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:11:19.49ID:8RsPYA/m0.net
海外Amazon評価は千と千尋、螢の墓、もののけやで
368_1

489:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:19:06.47ID:wdm0SpnC0.net
>>368
和風のがええんやろうな


377:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:12:05.79ID:zXBTqnPU0.net
てかもう天才が一人でアニメ作る時代は終わったんちゃう
ピクサーかって場面ごとに脚本家おるし
新海に絵だけ作らせて脚本は別のやつがやったらそこそこええのできるやろ

398:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:13:03.29ID:ujIFACVT0.net
>>377
ピクサーはギャグ担当の脚本とかそのレベルまで細分化してるからな

417:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:14:22.22ID:w+CcdHea0.net
>>398
いやギャグを別の人間が担当するのはアメリカ映画全体の決まり事みたいなもん インデペンデント系でスタッフの数少ないとかじゃなければどの映画もギャグは別のやつが書いてる

433:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:15:15.79ID:ujIFACVT0.net
>>417
そんなの知らんかったわ

405:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:13:44.77ID:jKlPAs1U0.net
>>377
というか天才が本当の意味で一人でアニメを作ってた時代なんてほとんどないからな
戦前のアニメーションにちらほら居るくらいでそれでも宮駿クラスのマルチな職人は存在しない
パヤオが芸術の歴史を見てもあまり見ないくらいの天才なだけやで


407:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:13:50.58ID:QRVjPTGs0.net
建物の絵はガチで父親以上という事実

436:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:15:43.09ID:Soo5JaNcd.net
>>407
コクリコ坂の寮の吹き抜けを写したシーンとかジブリでも屈指のセンスやな
ゲドはう○こだけどな


415:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:14:17.93ID:uyZlPHGd0.net
それで結局
パヤオも息子に世襲させる事が前提だったんだよな
胡散臭さはこういう言行不一致から出てくるんだよな


452:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:16:28.46ID:yLwniITHp.net
比較対象がレジェンドってのは辛いわな
まあそれとは関係なしにおもんなかったけど


458:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:16:52.64ID:/OF/Zd2ha.net
庵野には気晴らしにGガンみたいなガンダムを作らせるべき


466:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:17:25.60ID:hUCy8DJG0.net
それまでずーーっとジブリで頑張ってた社員を差し置いて
全く違う仕事してた一般人に監督やらせるんだもんな
よくクーデター置きなかったわ


487:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:18:50.65ID:JkYFxSMRa.net
ゴローよりも米林のほうがヤバいやろ
どうやったらあんなウ○コ作品ばっかり作れるんや
パヤオは米林について何か言ってないの?

496:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:19:55.70ID:r3XaJUABp.net
>>487
多分クソみたいに言ってる
辞めた


511:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:21:21.65ID:aXfLJpAD0.net
パヤオが企画してた12世紀、震災後の京都を舞台にした映画

511_1
CSnkGv1WsAA1h4g
CSnkGuFWIAAFzRO
CSnkGtTWcAEWfVI

なおボツった模様

524:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:22:09.82ID:xqe+vzeo0.net
>>511
震災とか要らんのや
宮崎は戦車物や戦国魔城みたなのをやるべきだったわ


532:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:22:52.29ID:8D8rOU5+0.net
パヤオは自分の才能で何人ものアニメーターを食わせて、更に金食い虫の芸術家まで養えるほど稼いだからな。
面白くて売れるものを作れる人間なんて滅多に現れへんから無理や。
ディズニーみたいに分業するんやったら別やけど

566:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:25:11.02ID:jKlPAs1U0.net
>>532
そのあたりのマネジメントの才能は鈴木によるところが大きいけどな
パヤオという暴れ馬を操縦するスキルが凄かっただけやけど


548:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:24:14.01ID:rShbhQw70.net
ローニャの手書き絵は上手かったよ
ローニャ自体は3DCGのクソアニメやったけど


586:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:26:39.22ID:FlL8Ehub0.net
戦車エースのオットー・カリウスと対談したことのあるパヤオ
586_1

649:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:31:16.42ID:dDAeRe/l0.net
>>586
去年亡くなったの思い出したわ
歴史の中の偉人がこんなありありと生きとるなんてよう思ったら凄いことやったんやなぁ
ドイツ語さっぱりわからんがひと目見てみたかったわ
どうでもええが


753:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:37:59.89ID:uAxVNyKwK.net
パヤオ後継者候補

庵野
細田守
深海

さあ、誰になるのか

777:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:39:36.89ID:OJSqKdoDp.net
>>753
新海と押井入れ替えて、どうぞ

779:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:39:45.57ID:9mL7bBtY0.net
>>753
庵野推すわ

810:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:41:31.92ID:MPKSeLxja.net
>>779
庵野でいいような気がする
風立ちぬは「俺の気持ち分かるのは庵野しかおらん!」ということだし

801:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:40:49.23ID:ZsD7MFdq0.net
>>753
新海は無いやろ

831:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/02/07(日) 18:42:49.46ID:uAxVNyKwK.net
>>801
日テレはパヤオの後継者にしようとしてんだよな


元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1454833971/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事