1:Egg ★@\(^o^)/2016/09/20(火) 12:54:31.74ID:CAP_USER9.net
サッカー専門誌「エア取材」横行か――作家の検証と告発

日本のサッカー専門誌で、「エアインタビュー」記事が横行していると、告発している人がいる。世界的な有名選手や監督への取材を実際はしていないのに、あたかも取材したかのように仕立てているとみられる記事が複数確認できると、ノンフィクション作家の田崎健太氏は言う。疑惑の中身や背景について、田崎氏に寄稿してもらった。(Yahoo!ニュース編集部)

バルサ監督のインタビューに感じた疑念

最初にひっかかりを感じたのは、「欧州サッカー批評 SPECIAL ISSUE11」(双葉社、2015年8月発売)に掲載された、 FCバルセロナのルイス・エンリケ監督のインタビュー記事だった。

当該記事はこんな書き出しで始まっている。


〈――現在、マラソンとトライアスロンに夢中だそうですね。8年前にはフランクフルトで開催された鉄人レースに参加して518位の成績を残しました。
トライアスロンとエル・クラシコでは、どちらが難しい勝負になりますか?
 もちろんクラシコだよ。私が参加する鉄人レースは全員がアマチュア選手で、プロは1人もいない。
それに私を止めようとするDFも、私の戦術を混乱させようとする相手もおらず、完全に1人だけの戦いになるのだから。
だがサッカーはどうだい〉(インタビュー・文◎ホルヘ・ルイス・ラミレス Jorge Luis Ramirez 翻訳◎石橋佳奈)


原稿は終始くだけた感じで進む。FCバルセロナの事情を多少でも知る人間がこれを読むと、
インタビュアーのホルヘ・ルイス・ラミレスは、ルイス・エンリケと余程親しいのだと想像するだろう。

なぜならば、ルイス・エンリケは記者会見以外、個別の取材を受けていないからだ。

2015年8月に発売された「欧州サッカー批評 SPECIAL ISSUE11」
1_1

彼に限らず、現在、バルサのような欧州のいわゆるビッグクラブに所属するスター選手、監督のインタビューを取ることはかなり困難である。
クラブや各国サッカー協会の広報担当者という犖式畫觚には取材申請が山積みとなっており、無視されることがほとんどだ。
そのため、被取材者に接触する術を持つことは、サッカーライター、あるいはジャーナリストの重要な能力となっている。

ところが、それから数ヶ月後のことだ。筆者はスペインのジャーナリストと世間話をしているうちに、このホルヘ・ルイス・ラミレスの話になった。
ルイス・エンリケのインタビューを取れる記者とはどんな男なのか、ぼくは興味があったのだ。すると、彼はそんな人間は聞いたことがないと怪訝な顔になった。
ただ、そのときは胸の中の小さな染みのような疑念だった。

>>2以降につづく

全文
http://news.yahoo.co.jp/feature/363


2:Egg ★@\(^o^)/2016/09/20(火) 12:54:41.98ID:CAP_USER9.net
FCバルセロナからの返答

「エアインタビュー」という言葉を、サッカー専門誌「フットボール批評」の編集者から教えられたのはそれからしばらくしてからのことだった。
実際にインタビューをしていない記事が沢山あると彼らはあきれ顔だった。そのとき、ルイス・エンリケの顔が頭にさっと浮かんだ。
本当にそんなことが行われているならば、サッカーメディアに関わっている人間の信用に関わる。
真偽を確かめるため、FCバルセロナの広報担当ホセ・ミゲル・テレス・オリベヤにメールで問い合わせるとこんな返事が返ってきた。

〈FCバルセロナのコミュニケーション部門では当該メディアのインタビューを一切手配していません。
そして、監督及び選手が自らの判断で当該メディアのインタビューを受けたこともありません。
また、コミュニケーション部門が、そのジャーナリストと関係があったこともありません〉(原文はスペイン語。訳・筆者)

少なくとも“公式”には取材を受けていないと明言している。
クラブが把握できないほど深い信頼関係を監督と築いているジャーナリストならば、その名前は広く知られているはずだ。
多くのジャーナリストはFacebookあるいはTwitterで独自に発信をしている。

ところが、ホルヘ・ルイス・ラミレスというジャーナリストのアカウントは見つけることはできなかった。
記事は「エアインタビュー」ではないのか。疑念は深まった。

「欧州サッカー批評 SPECIAL ISSUE11」に掲載されたFCバルセロナのルイス・エンリケ監督のインタビュー記事

2_1


そこで、当該記事を掲載した「欧州サッカー批評」の編集部に質問状を送ることにした。

質問項目は3点。
.襯ぅ后Ε┘鵐螢韻悗亮荳爐本当に行われたのか。
行われたのならその詳細を教えてもらえないか。
ホルヘ・ルイス・ラミレスという人物は実在するのか。

すると、渡辺拓滋編集長から「実際に取材を行っています。取材を行っていないという趣旨で記事にされるのであれば、全くの事実無根です」という返答があった。
そして、取材の詳細は明かせないこと、ホルヘ・ルイス・ラミレスがペンネームであることも伝えてきた。

ハメス・ロドリゲスとジダン

以上は、「フットボール批評 10」(カンゼン、2016年3月発売)で「緊急告発 捏造記事を許すな」と題して報告した。

都立多摩図書館が運営する「東京マガジンバンク」が公開している資料(2014年3月)によると、日本国内で流通しているサッカー専門誌は14誌。
そのうち、「欧州サッカー批評」(双葉社)など数誌が海外サッカー専門誌とされている。

現在のサッカー界は欧州一極集中と言える。中南米、アジアを含め、世界中の優秀な選手はスペインのリーガ・エスパニョーラ、イングランドのプレミアリーグ、
ドイツのブンデスリーガなど、欧州各国リーグのクラブに集まっている

。日本でもJリーグを熱心に追いかけるサポーターは一定数いるものの、欧州サッカーの人気は絶大である。

サッカー関連の雑誌や書籍は少なくない
2_2



3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 12:55:02.36ID:nogwi1IQ0.net
ヒュー!

148:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:23:03.76ID:9p/Q2yxj0.net
ヒュー!って書こうとしたら

>>3でもう出てた

432:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:09:39.23ID:UTkcsZ1A0.net
>>3
エアインタといえばやっぱこれだよね
ゲンダイの謎の取材力


14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 12:58:01.92ID:tGym+gtW0.net
ゲンダイのよくある「関係者」は良いのか?

46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:04:47.55ID:dhzZRHAr0.net
>>14
関係者の定義はないのでセーフ
そもそもゲンダイや東スポの”関係者”記事をまともに扱う奴はいない


17:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 12:58:41.88ID:mFSoYjJp0.net
ドログバぐらいぶっとんでたら、それはそれで面白い
本物にみせかけるのはアウト


20:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:00:04.00ID:86DUn28D0.net
1流のデマ記事は関係者や机に喋らす
架空の人物を登場させるとか3流のやることだな


34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:02:50.99ID:uO9RYDS60.net
守護霊に聴いたらいいのに

189:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:29:39.45ID:ggsXn7Gr0.net
>>34
>守護霊に聴いたらいいのに

「リオネル・メッシです」


72:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:10:15.70ID:FJVjcNtk0.net
これは買い付けた元の記事がインチキだったってことか
カモられたんじゃないの

103:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:16:36.02ID:WRQ2ZbSD0.net
>>72
いま一流選手の取材がほぼ不可能な事ぐらいはサッカー雑誌作ってるなら当然知ってるはずだから
カモられただけで済ますのはちょっと苦しいと思う


84:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:13:04.19ID:y8X6CdMS0.net
お前らが読んでたのは捏造記事ってか


87:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:13:19.49ID:PIC95WL60.net
エアだとはっきりわかるゲンダイはある意味最先端


93:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:13:49.87ID:X5XMFAjM0.net
インタビュアーと選手の2ショット画像ぐらい記事の横に載せれるだろ
それぐらいやって記事の信頼性を担保しないと

つか送られてくる記事翻訳するだけとかそんな危険な事よく出来るな
現地のジャーナリストがそれを本当に聞いてる証拠も無いのに
更にそんなジャーナリストが存在するかも分からんってもはやホラー
一体どうやって記事を作ってるのか、妄想?

111:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:17:42.72ID:m49lxxN80.net
>>93
これ
大抵の雑誌のインタビュー記事ってインタビュー中の写真が掲載されてるのが普通なのにね


123:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:19:41.78ID:x3k+/lWe0.net
ドログバ氏「ヒュー!日本はノーチャンスだ!」

コートジボワール代表FWドログバは、アフリカで初開催される南アW杯開幕を心待ちにしている。
日刊ゲンダイ本紙は欧州在住のサッカーライターを通じて、ドログバの肉声をキャッチした。

●水牛の背中の小鳥みたいなモノ

――日本はW杯4大会連続出場。コートジボワールよりも多い。

「オレたちは06年ドイツ大会が初出場だったからな。まぁ、高い授業料を払ったよ。
オランダ戦もアルゼンチン戦も1―2で負けた。彼らは少しだけ、オレたちよりも
駆け引きに長(た)けていた。だけどさ、オレたちも随分と国際経験を積み、
4年前より成長したんだ。そうそう、日本だけど何人の日本人選手が
欧州チャンピオンズリーグ(CL)に出場してる?確か1人くらいじゃなかったっけ?
これがウチと日本との決定的な差だ」

――日本はW杯1次リーグでカメルーンと対戦。あとはオランダとデンマークが相手だ。

「ヒュー! ハッキリ言って日本にチャンスはないな。オランダは優勝候補の一角だ。
オレたちの“兄弟分”カメルーンもスッゲェー強い。なぁ、アフリカのチームをもう一度確かめてくれ。
どこの選手も大柄で強靭(きょうじん)だ。それでいてスピードもテクニックも抜群。CLに出場している
アフリカ人選手の人数を調べたことがある? 多過ぎて数え切れないよな(笑い)。
チェルシーにはナイジェリア代表MFのミケル、ガーナ代表MFエッシェンがいる。
インテルにはカメルーン代表FWエトーがいる。この3人はアフリカの中でも別格だ」

――日本は南アでどう戦えばいい?

「サムライ・スピリッツで突撃するしかない。でも、それだけでは不十分だけどな。
もし対戦することになったら、日本の小柄なDFの選手なんてオレ様がコッパミジンに砕いてやるよ。
ダレがオレを止められる? 日本人に出来るかね、そんな芸当が。
しょせん日本人は“水牛の背中に乗ってる小鳥”みたいなモンだ」

――南アで日本の活躍は期待できない?

「ない、ない。チャンスはゼロだよ。日本のことなんてもう聞くなよ!」

137:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:21:52.95ID:vkyIdPQ/0.net
>>123
捏造なら捏造で実によくできた捏造だわw

176:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:27:56.03ID:hQbarDro0.net
>>123
出たw

577:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:38:34.44ID:gfi8S9KI0.net
>>123
>日刊ゲンダイ本紙は欧州在住のサッカーライターを通じて、ドログバの肉声をキャッチした。

これすげえな取材したとは一言も言ってない
「通じてキャッチ」って降霊術だって言い張れる

585:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:39:41.85ID:SgPUAaiM0.net
>>123
え、これ完全にエアーなの?

593:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:41:34.15ID:d++2KP+z0.net
>>585
完全にエアーw


128:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:20:19.59ID:mFF2K2G+0.net
これはエアー確実ですわ
好意的に受け止めれば、この欧州雑誌の編集部も現地のインチキライターに騙されたんだろうが
もしも編集部主導でジャーナリスト自身が架空でエアー作り出してたとなれば大激震だな


130:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:20:43.16ID:P2mXZDSP0.net
これでサッカー雑誌からインタビュー記事がごっそり減ったらそれが答えだ


140:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:22:16.61ID:sx2WCC3w0.net
フリー記者とか怪しい奴ばっかだし


145:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:22:53.22ID:OslbBvRZ0.net
一年前に指摘されとるやないか

ルイス・エンリケのインタビューが本当に実施されたか疑わしい, 2015/8/5
Amazon.co.jp: 欧州サッカー批評(11) (双葉社スーパームック)の footballfanさんのレビュー
https://www.amazon.co.jp/review/R15MEN1O1FVK5S/
キャプチャ

165:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:25:41.16ID:5b3u7cY70.net
>>145
指摘された出版社側が発狂完全否定してそれっきりだったから
また再熱してもらっていいわ

729:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 15:05:54.52ID:i/n5U54J0.net
>>145
この人、有能だなぁ

65 人中、62人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
★☆☆☆☆ ルイス・エンリケのインタビューが本当に実施されたか疑わしい, 2015/8/5

投稿者 footballfan

レビュー対象商品: 欧州サッカー批評(11) (双葉社スーパームック) (ムック)

この雑誌に載っている文章全体を読む限り、★1つという評価は適切ではないかもしれません。面白い記事もあります。
ただ、バルサファンとしてどうしても納得できないことがあり、我慢ならずにこのレビューを書かせていただきます。

まず、これはバルサファンなら知っていることだと思いますが、ルイス・エンリケは地元メディア、外国メディア含めて個別インタビューを受けません。
個別インタビューを受けない監督としては、ビエルサが有名ですが、ペップ・グアルディオラもビエルサの影響を受けて(?)
単体のメディア向けには話しません(スポンサーが入ってきた際にはどうなるのかはわかりませんが)。

グアルディオラの場合は特定のメディアと距離が近くなるのを避けたいという意向があったような気がします(グアルディオラ関連の本にそう書いてあったような)。
そしてルイス・エンリケもこの路線を踏襲しています。個別のメディア向けには話さない。

しかし、この雑誌にはルイス・エンリケの「独占インタビュー」が掲載されているとある。
これは、と思い本屋さんで見つけて即購入。ところがです。このインタビューを読んで、すぐに違和感を覚えました。

本当にインタビューが実現しているのであれば、ものすごく貴重なインタビューになりますので、その希少性が強調されるはず。
しかし、それについての言及が全くない。たしかに先に発売された『ペップ・グアルディオラ キミにすべてを語ろう』(マルティ・パラルナウ著)で
グアルディオラが旧知のジャーナリストに取材を許可したように、ルイス・エンリケもこのインタビュアーと親しいために取材に応じた可能性もあるでしょう。
ですが、そうであるのであれば一層、ルイス・エンリケのインタビューを実現したというその価値を強調していないのは不自然です。
パラルナウの著作は、こうした事情を踏まえているからこそ貴重であり、欧州でも評判になったはずですし。

そもそもルイス・エンリケが単独インタビューを受けない人物であるということを、まさか編集サイドが理解していないはずがないと思うのですが、
ただ単純に知らなかったのでしょうか。それはそれで「作り手としてどうなの?」と思ってしまいますが。

インタビュアーのプロフィールを見ればそれなりに答えが出るかと思いましたが、巻末にこのインタビュアーのプロフィールが載っていない(!)。
ここまでくると意地になってしまい、このジャーナリスト(?)のラテン字をググってみました。
ですが、それらしき人物は見つからず。

とすると、本当にこのインタビューが行われたのか、怪しく思えて仕方ないです(ちなみにシャビとブスケツのインタビューも同じインタビュアーになっています)。
実際、ルイス・エンリケのインタビューでのやり取りは、単調というか、緊張感がまったくありません。
はっきり言って内容がヌルい。ルイス・エンリケのインタビューで驚くべきは「バルサのスタイルが変わったのでは?」というやり取りがないこと。
このタイミングで「独占」インタビューをしたのであれば、必ず質問するであろう内容がごっそり落ちていると言っても過言ではありません。
バルサのサッカーについてルイス・エンリケの深い洞察が語られることを期待していただけに、失望せざるを得ませんでした。

金輪際この雑誌を買わないとまでは思いませんが、まず立ち読みするべきだったなと後悔しました。
全体として酷いとは思いませんし、確信めいたことは言えないのですが、「独占インタビュー」への違和感がどうしても引っかかるので★1つとさせていただきます。

744:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 15:10:16.61ID:+XNYQQgy0.net
>>729
素人だとしたらすごいなこの人

745:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 15:10:27.42ID:AmikDFa10.net
>>145
こういうインチキに最初に声を上げるのは有能やな


146:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:22:53.49ID:CGx+MIlC0.net
これが事実なら何でエア取材された側が否定なり出版社に抗議なりしないのだ?

183:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:28:24.09ID:KUHAb0IX0.net
>>146
それが原因で大問題に発展すれば否定するだろうけど、
常時世界中で発行している雑誌や新聞の記事を全てチェックってのは無理だろ。

188:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:29:33.93ID:lmrFfTCJ0.net
>>146
現地や母国の記事に反論してるのは見たことあるけど
縁も縁もない日本の記事なんていちいち構ってられないでしょ
捏造記事があるってこと自体知らないだろうし


160:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:25:11.50ID:HmQSfZkf0.net
これもうちょっと証拠ないのかよ
やまもととの対談とかどうでもいいから
やるなら徹底的にやれよこの田崎とかいう奴

194:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:30:30.88ID:/UrI9A9C0.net
>>160
元記事くらい読めよ…もう完全に確定してる。



メッシの日本窓口が取材を否定

そんな中、インタビューの存在を極めて高い精度で確認できる選手がいる。FCバルセロナのリオネル・メッシである。
筆者は「フットボール批評 12」で今年5月2日発売の「ワールドサッカーダイジェスト」のメッシのインタビュー記事を検証した。
この号では表紙にメッシの写真を使い、〈INTERVIEW WITH THE MAN〉として、5ページに渡るインタビューを掲載している。
執筆者は〈Roberto Martinez〉、翻訳は〈Masayuki Shimomura〉――ハメス・ロドリゲスのインタビューを成し遂げた爛灰鵐哭瓩任△襦

メッシには日本での窓口的な役割を果たしている企業がある。その「フットバリューアジア」代表取締役の今井健策はこう語る。
「メッシの取材についてはバルセロナFCの広報を通した場合でも、最終的にはホルヘ・メッシが、取材を受けるかどうか判断しています。
その上で、弊社は2008年から日本向けメディアのコーディネーターを任されています。
日本の記者、レポーターが取材をする場合はもちろん、外国人記者が日本向けに取材を申し込んだ場合でも、ぼくのところに回ってきます」

つまり、日本での媒体露出については、全てホルヘ=今井ラインが把握していることになる。
今井は、「2008年から一度も日本の紙媒体の取材を受けていない」と言い切った。
もちろん、「今回のワールドサッカーダイジェスト誌のインタビューもエアインタビューである」と今井は言い切る。

メッシに関する「架空取材」の疑いが極めて強い記事が掲載されるのは初めてではない。
「ワールドサッカーダイジェスト」では2008年10月16日号から、〈レオ&クンのAmigo Mio〉という連載が存在した。
これはメッシと同じアルゼンチン人出身選手のセルヒオ・アグエロの交換書簡という体裁をとっている。
2008年10月16日号(No.277)に第1回が掲載されたあと、ほぼ1カ月に1回のペースで連載が続き、
2009年7月2月号(No.294)の第10回で一旦終了。2009年11月5日号(No.302)から再開された。

再開の直後、メッシの父親のホルヘと連絡を取り合い、取材を受けていないことを確認した上で今井は編集部に抗議した。

〈レオ&クンのAmigo Mio〉は、2010年1月21日号(No.307)の第14回を最後に掲載されていない。
結果的に最終回となった第14回の誌面には、小さく、「(次回は)2月18日発売号に掲載する予定です」と書かれていたが、連載は終了したのだ。

445:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:12:16.66ID:fMSLB0o90.net
>>194
1度も受けてないのかよ
メッシのインタビューなんて結構あったろ逆にすげえな

451:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:13:40.29ID:QqHih0TN0.net
>>194
ムチャクチャだな
笑えねーぞコレ

525:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:29:00.73ID:+T4LzRuu0.net
>>194
>今井は、「2008年から一度も日本の紙媒体の取材を受けていない」と言い切った。

酷すぎワロタwwwwwww


163:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:25:26.52ID:WkPweAP60.net
海外のフリー記者に依頼して騙されたのか、そもそも日本の編集部で捏造したのかどっちだ


182:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:28:21.30ID:szuoATaH0.net
>ただし――。
>
>エアインタビュー告発記事が掲載された後に発売となった「ワールドサッカーキング」(2016年9月号)では、
>これまで必ず何本か入っていた著名サッカー選手のインタビュー記事が消えた。


もう廃刊しろよ


186:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:29:15.55ID:hGCd/fcw0.net
雑誌自体の需要が減ってるのにこれは致命的だな


217:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:34:36.63ID:0VdrQS6h0.net
マジでこれ怪しい
選手の写真が無い奴は全部エアだろ


248:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:38:29.29ID:jjf9l80I0.net
ヘスス・スアレスさんが架空の人物だったとしたらもう何も信じられない

283:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:44:18.59ID:E60cd9Ag0.net
>>248
ヘスス・スアレスはWSD手に持って知り合いの選手インタビューしてる所写真載せたりするからガチだろう

303:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:48:04.61ID:jjf9l80I0.net
>>283
よかった、あんな独創的な記事が妄想だったら書いたやつ逆にセンスあふれる

WSDのディマルツィオの記事とヘスススアレスだけは信じてる

342:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:53:35.69ID:E60cd9Ag0.net
>>303
つーか日本来てるしね。
あと日本の一部で根強い人気があるのも翻訳してる人を通じて知ってるらしい。

342_1


262:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:40:19.93ID:/Q9tZuWUO.net
フットボリスタはインタビューしてる現場を撮影して載せてるから、安心かな

266:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:40:56.48ID:9Vxm6gOG0.net
>>262
ほんとそうしない理由がないよな


270:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:41:48.99ID:lZ0r5Yzo0.net
普通はこんなの確かめようがないしな
一般人は問い合わせるコネがあるわけもないし他の雑誌でも当たり前にやってるならライバル誌が告発することも絶対にない
やめた奴の内部告発くらいしか期待できないけど誓約書でガチガチにされてそうだし


281:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:43:31.09ID:ZipQQ1jQ0.net
wikipediaの出典が記者の妄想かと思うと笑うわ


302:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:48:04.69ID:hHll1SBb0.net
本当だとしたら、大問題だな
編集部の上の方も認識してたとしたら終わりだね


305:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:48:23.40ID:qJW8Kg2U0.net
なるほど
エア移籍話が山ほどある訳だわ


319:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:50:09.79ID:V2QDlNq00.net
まあ正直なところ

日本で数万部くらいしか売れない雑誌のインタビューに超大物サッカー選手が応えてくれるわけないんだよな
インタビューの費用すら出せないだろ、そんな小雑誌だと・・・

日本のテレビレベルにだって、それほど出てくれないのに・・・


325:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:51:10.52ID:0VdrQS6h0.net
向こうの雑誌と提携して記事貰うくらい出来るのにな

340:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:53:20.64ID:dzjI6whv0.net
>>325
そんな金もないからエア記事なんだろw


356:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:55:25.43ID:ZZi4UIvn0.net
インタビュー記事に併載されてる写真が当日にものじゃなく試合中や練習中のものは疑っていいだろうな


362:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:56:42.23ID:ypusnch40.net
外注ってことで実際取材してるかまでは詮索しないってことにしてるんだろうな

367:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 13:57:53.23ID:V2QDlNq00.net
>>362
トカゲの尻尾切りするんだろうね
自社が悪いのではなく、雇っていた記者や契約していた記者が悪いって

苦しい言い分だよな、分からないはずないし


431:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:09:30.80ID:MAi2THu30.net
これ某関係者ってのに名前を与えただけだろ

前からインタビューの写真がないから怪しいと思っていたが、
こんなメジャー雑誌がどうどうとやるとはね


440:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:11:17.91ID:9hJpxz310.net
この先どうすんだろうね
恥ずかしげもなくインタビュー記事だけなくして雑誌の刊行続けるのか


470:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:18:31.75ID:MAi2THu30.net
イブラがミランの関係で本田を気にしているってのも嘘だったのか?

ガットゥーゾが本田を擁護してるのも、コスタクルタが本田を批判してたのも
ぜーんぶ嘘だったのか?

486:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:21:38.98ID:Hbz0qkdw0.net
>>470
1対1とかのインタビューはともかく
共同会見とか試合後の囲み取材で選手が語ったものを
日本のメディアが翻訳して載せるのはこういうのとはまた別だろう

ただ、海外のでも1対1形式のインタビューなんかは
ねつ造と知らずに日本メディアが引用する場合もあるだろうから
それも合わせるととんでもない量のねつ造が横行してそうだな


522:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:28:19.76ID:m49lxxN80.net
宇野維正 @uno_kore
有名選手には地元の幼馴染とか遠い親戚みたいな謎のマネージャーが何人もいて、
クラブハウスでそういう人にキャッシュを渡せば、選手本人を数分間連れてきてくれるから、
そこで話を聞くんですよ(体験談)。この批判記事を書いた人は知ってるのかな?
https://twitter.com/uno_kore/status/778097626973671424

563:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:35:39.39ID:QulKKm080.net
>>522
キャッシュ渡せばって、現地に行く金も無い出版社に
そんな金払う余裕があるわけないだろwwww

579:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:38:36.33ID:WkPweAP60.net
>>522
今ほど年俸が高騰してない時代ならそういう小遣い稼ぎしたやついたかもしれんけど
今時はした金で動いてくれる怪しい親戚なんているんかね

583:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:39:30.72ID:QulKKm080.net
>>579
金云々の前にメッシ本人がインタビュー受けてねぇ!と言ってるからなw

586:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:39:42.52ID:UyEBz3Cn0.net
>>522
謎のマネージャーってw
ほんとにそういう風に取材してたとしても適当にそっくりさん連れてきて騙されてるだけだろw

659:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:51:58.57ID:KsowNSDH0.net
>>522
その謎のマネージャーすら妄想の人物なんだろうなw

670:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:53:34.52ID:E60cd9Ag0.net
>>522
雑誌不況のこのご時世にどっからそんな金が出てくるんだw


526:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:29:10.98ID:KJbNC4p00.net
>>1のソース長いので簡単にまとめる

・ジダンやハメスはそもそもインタビューを受けない
・外国人のペンネーム使った記者が、次々とインタビューを「成功」させて記事を書いてる
・クラブの広報は取材は受けていないと否定
・インタビューしたホセ・フェリックス・ディアスとかロベルト・マルチネスって本当に存在するのかわからない
・彼らの記事は、インタビューしたのに現場写真がない
・ワールドサッカーダイジェストとワールドサッカーキングにはこういった胡散臭いインタビューが多い
・メッシの代理人は「ダイジェストの記事はエアインタビュー」と断言した
・両編集部に質問状を送ったが未回答
・告発後に発刊されたキングの最新号からは毎号恒例のインタビュー記事が無かった

543:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:32:26.61ID:+T4LzRuu0.net
>>526
>・外国人のペンネーム使った記者が、次々とインタビューを「成功」させて記事を書いてる

これはほんと不思議。
専門誌購読するほどのオタなら海外主要記者連中の顔や名前くらいは一致してるだろ


532:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:30:12.10ID:70t7mjwT0.net
シャルケの内田も困惑してたな
言ってないこと記事にされたとか・・・


551:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:34:03.40ID:HzRZ2x5L0.net
>>1
エアーオファー報道の金字塔
スポニチ=本田のユベントス移籍が決まった
 ↓
イタリア地元紙=日本のスポニチが何か報じてる
 ↓
スポニチ続報=イタリアでも報じられた〜・・・オイオイ

スポニチの自作自演・・この金字塔(エアー)はまだ破られていない


660:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:52:06.72ID:O61ix3O40.net
ぶっちゃけみんな薄々おかしいとは思ってただろ?

665:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:52:50.41ID:UGs+YaCR0.net
>>660
さっきも書いたけど、どうやってんだと思うところはあった

678:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:54:42.27ID:gIXcPRS80.net
>>665
俺は翻訳記事だと思ってた

687:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:56:52.15ID:UGs+YaCR0.net
>>678
実際翻訳のものも数はあると思う
でもそうでないのも多いじゃん
時間的に無理じゃね?て感じてた

692:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 14:57:59.98ID:gIXcPRS80.net
>>687
うん、選手の日程も厳しいしな

702:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 15:00:11.85ID:Ig255M7p0.net
>>660
捏造や過度な脚色はあるにせよ

メッシが2008年から日本の紙媒体の取材を受けてない事は衝撃だわ


747:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 15:10:50.11ID:yHRJ3Vq40.net
インタビュー記事目当てで買う人多いと思うけど、
エアー取材だとしたらめちゃくちゃ問題だぞ

771:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/09/20(火) 15:15:56.93ID:koF2+woT0.net
>>747
ネットの時代だし試合内容や結果なんて即わかるから雑誌の価値てインタビューくらいしかないのに
それも捏造なら救いようがないな


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1474343671/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事