1:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:42:47.83ID:FfY2uCdAr.net
邦画大ヒットの年に是枝裕和監督が「日本映画への危機感」を抱く理由
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50258

良くも悪くも、日本映画は国内のマーケットだけで投資を回収できる可能性がある。
なので、海外に出て行こうとする意欲が作り手にも配給会社にもありません。東宝、東映、松竹、角川など日本の大手の映画会社は特にそうです。
そうなると企画が国内で受けるものに特化してくる。この状況に強い危機感を感じます。

『君の名は。』は、当たる要素がてんこ盛りですからね。ちょっとてんこ盛りにし過ぎだろ、とは思いましたけど。
この映画に限らず、女子高生とタイムスリップという題材からはそろそろ離れないといけないのではないか、と思います。

img_f460c69a30872797ff81c4510d04df8b65809


8:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:44:52.08ID:iBlN87dta.net
タイムスリップすら不要
清楚な女子高生を出して現実の女を忘れさせてくれれば良い


10:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:45:05.71ID:IAWO9gr86.net
当たる要素がわかってるならヒット作を連発できると思うんですがそれは


13:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:45:15.25ID:Q3bkCkkod.net
邦画なんて元々国内向けやろ
寅さんとか釣りバカにもケチつけるんか

678:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:47:36.98ID:ZOafl5Tm0.net
>>13
西部劇は日本人もだいすきだったんだよなあ


34:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:48:19.08ID:TkRharrSr.net
ハリウッドもタイムスリップ物多いやろ


9:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:44:52.10ID:NJJSD/vV0.net
サメがヒットするのはアメリカだけ

714:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:50:02.47ID:JQ+R1a2IE.net
>>9
ジョーズは日本でも大ヒットしただろ!いい加減にしろ!

762:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:52:01.44ID:adQ+A/PK0.net
>>9
全部ワイらの責任やぞ

762_1

783:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:53:21.14ID:gvyWEfYe0.net
>>762
しゃくやな

807:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:54:47.53ID:U1o9Gcq0r.net
>>9
日本はサメ映画の市場2位だぞ


37:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:48:41.74ID:BwSkRb1rM.net
言い訳見苦しい


41:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:49:16.84ID:BwSkRb1rM.net
当たる要素


売れる要素




なんなのか


47:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:50:08.14ID:298VTSsXa.net
女子高生がタイムスリップと入れ替わり
たまたま生まれた時期がはやかっただけで誰でも思いつくだろ


54:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:50:54.12ID:9TAt1rOMa.net
なお興行収入
54_1

897:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:58:55.46ID:8UEfzB04a.net
>>54
そもそもあたしんちの映画とか誰もみたくないだろ

960:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 12:02:26.76ID:XgJNuvey0.net
>>54
これだいすき


55:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:50:58.10ID:BanGKSLV0.net
日本で通じるならええんちゃうか
日本の映画市場とか世界でもTOP5に入るくらいやし


57:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:51:43.68ID:PSZkLhD1a.net
玄人好みと言いながら駄作を発表しまくった結果、映画離れを引き起こしたんだよなぁ…


62:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:52:49.88ID:fdh4bLoRH.net
ほならねと言いたくなる気も解るが
前半部分はおっしゃる通りなんだよな
まぁお前もそれに加担してる1人だろうがと思うけど


70:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:54:16.60ID:7U7GQbzLp.net
タイムスリップは古今東西受ける題材
他のSFと違って絶対に実現しないから廃れないんやろな


71:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:54:35.65ID:AIOdz9ov0.net
なお是枝裕和監督の作品

「海街diary」
「そして、父になる」

78:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:55:35.33ID:OOyeUBYRd.net
>>71
海街の人なんか。あれ結構いい映画やったのに、いらん発言すんなやぁ。


77:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:55:30.16ID:elsMxbb20.net
ほならね、もっと売れる映画被せてこいって話でしょ


84:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:55:51.03ID:FI1LjYpj0.net
第一タイムスリップネタは向こうもやってるからなぁ
今じゃ珍しくなくなったが


98:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:57:04.16ID:7CpycoMo0.net
当たる要素てんこ盛りにするだけで200億以上の興行収入出せるならやってみろやとも思うけどな
200億もいけば全世界で公開されなくても国内だけで世界級のヒットになるで

200億は無理やと思うけど当たる要素詰め込んで50億のヒット程度はできるなら先にやっとけば良かったのに


99:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:57:13.49ID:JIPipwkc0.net
ラノベ「ほなら何の取り柄もない引きこもりタイムスリップさせたるわ」

115:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:58:49.22ID:mEXxuinvd.net
>>99
なろう作家もやるぞ


102:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:57:33.82ID:gH27ZQN/a.net
是枝の作品は邦画の中じゃかなりすきやけど
別に娯楽なんて市場が成り立ってりゃガラパゴスでええのに


117:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:59:07.83ID:RrTYPlCId.net
軽いのは分かる
売れるかは知らんけど観客受けを一番重視して売ろうと思って作ったのも分かる
ジブリとかは独自の世界観あったけどこっちは寄せ集めみたいな感じするよね

139:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:01:26.12ID:v2xT/zIYH.net
>>117
でもそれでそこそこ面白くてそれっぽいものが出来た上思惑通り以上にバカ売れしたならええんちゃうの

156:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:03:01.76ID:RrTYPlCId.net
>>139
せやで
売ろうと思って寄せ集めるだけで売れるならみんな売れてるからな
まとめる才能と表立っては見えない能力はあるんやろうね


118:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 10:59:18.41ID:q+kkcI8T0.net
実際日本で売るために作ってるんやからそれでええんちゃう


132:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:00:54.20ID:JSVxugqqp.net
半端に海外受け狙ったやつより
コテコテの日本人向けの作品を作って
日本サブカルが好きなオタク外人に受ける
という構図でええやん


159:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:03:21.96ID:9OPlxFnxK.net
それだけ当たる要素を分かっとるならもっとヒット作を撮れや

169:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:04:04.26ID:zTuFWACd0.net
>>159
国内に媚びてガラパゴってたら海外で賞取れてないって話やぞ


173:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:05:04.75ID:zl2uLsY7M.net
ええやんべつに
日本でヒットしてるなら


176:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:05:23.65ID:s5nxlyAe0.net
ハードル高いな、国内で売れないとそもそも海外での放映なんかしないやろ


186:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:06:36.72ID:SyiU0Qged.net
ベタが悪いとは思わんけどな
奇をてらってスベるやつよりずっとええわ


190:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:07:14.28ID:wl2bIJvCa.net
海外に向けた映画て要するに欧米、特にアメリカ向けに作るってことやろ
逆にありきたりでつまらんものになるで
海外でわざわざ日本の映画みるやつらは日本らしい映画求めてるんやから


191:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:07:21.08ID:q+kkcI8T0.net
国内で売れる要素を盛ったうえで海外で売れる要素も盛れば完璧やんけ!


204:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:08:40.29ID:3cJtEaXp0.net
まぁ実写でやってたら爆死してそう


235:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:11:47.11ID:WkPW9Dhk0.net
だれも知らないって12年前なんやな
そりゃ柳楽優弥もおっさんなるわな


277:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:16:13.10ID:cDVxga1pa.net
特殊な市場やぞ

277_1

300:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:18:03.87ID:KEM6MVXLd.net
>>277
それよりもスターウォーズが各国1位だったのに
日本だけ妖怪ウォッチが1位だった奴の方がいい

313:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:19:13.95ID:xJkQdwN10.net
>>300
ジバカスウハウハで草


283:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:16:30.75ID:huUCj5rq0.net
内容の質の指標として売り上げを持ってくるのがまずズレてる
「見て面白いかどうか」は蓋を開けてみるまで分からんから、映画チケットを買う理由にはならんもん
実際、アナ雪だって物語としては君の名は以上にクソだったけどあれだけ売れた


321:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:19:51.56ID:Va6Tz4F30.net
インタビュー読むと別に君の名はの話しかしてないわけじゃないのな


335:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:21:17.96ID:dGICvW+aa.net
そもそもオタク狙いだったんだよなあ


368:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:24:13.98ID:KEM6MVXLd.net
映画監督「当たる要素てんこ盛りだから売れて当然」


ほならね、自分がやってみろって話でしょ


385:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:25:29.54ID:gH27ZQN/a.net
本当に問題なのはこれから二番煎じで粗製乱造していくことなんだよなあ


421:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:28:01.82ID:sWeyT90J0.net
言ってることわかるけどお前の作品も海外で売れないだろ


424:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:28:13.93ID:MOYS6UZ9a.net
君の名はなにがすごいって
これまで200億とか行く映画はこんなに話題にならなかったのに
君の名はずっと議論になってるよな

443:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:29:36.02ID:KEM6MVXLd.net
>>424
そもそも200億越えたのって
千尋、タイタニック、アナ雪、ハリポタだけやし
その中にオタアニメの君の名はが入るって異常なことなんやで

479:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:32:05.27ID:MOYS6UZ9a.net
>>443
言うほどオタアニメか?
そんなオタク要素も感じなかったが


451:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:30:17.30ID:To9vjzIV0.net
まぁ売れたのは事実なんやしお前らがおもんないと思おうが別に関係ないやろ
売れる要素詰め込もうが愚直にそれ作った新海誠も凄いんちゃう


459:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:30:41.63ID:1j+pRy5dp.net
是枝はカンヌの審査員賞取ってるから海外で成功してると言っていいやろ


481:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:32:06.00ID:Qcy6zQIF6.net
日本で通じてるならそれでよくない?


482:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:32:10.20ID:yEBp+ytTa.net
アメリカ[よっしゃサメをタイムスリップでいけるやん!]


489:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:32:37.06ID:86vS+E/60.net
英メディアでも普通に絶賛されてたぞ


558:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:39:09.96ID:hSzXLrt6d.net
ヒット作作れん監督はクソってことや
はっきりさせよう

580:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:40:28.49ID:0N70dier0.net
>>558
是枝はそれなりにヒットしてるやろ

619:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:43:17.94ID:vvS07ORV0.net
>>580
こいつのヒット作こそ大衆受け(日本受け)を明らかに狙ってるものだと思うんだよなぁ
海街ダイアリーとかあんなんマジで内容糞の話題性ありきやったし


627:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:43:26.53ID:YSpkCt1ud.net
ぶっちゃけ今はSNSってものがあるんだから、それを活用したもん勝ちやろ
それを上手く活用したのが君の名はや


635:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:44:05.29ID:s5nxlyAe0.net
内容や設定の緻密さも大事やけど大体の客はそんな重箱の隅をつついて粗がなかったことに満足するんか?
大切なのは鳩の心を揺さぶるものをつくることやろことやろ

644:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:45:04.05ID:19+gSlBrd.net
>>635
せやで
レオンなんて穴だらけのガバガバ設定なのに絶賛されとるし

654:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:45:48.25ID:1L4G5/qfa.net
>>635
ダークナイトとか結構ガバガバだけど面白いし実際売れてるしな

686:風吹けば名無し@\(^o^)/2016/11/28(月) 11:48:21.67ID:O1joNYh80.net
>>654
ダークナイトは設定やなくて怪演やストーリーがずば抜け取ったのが大きいやろ


元スレ:http://tomcat.2ch.sc/livejupiter/kako/1480/14802/1480297367.html
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事