1:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 09:52:53.16ID:OTLamYDJM.net
3:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 09:54:21.97ID:LJ8Cg36da.net
柄が脆そう


7:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 09:55:30.16ID:6P3w1kdA0.net
進撃のアレやん


24:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 09:59:37.68ID:kTweDdbv0.net
>>7
進撃のアレはカッターの刃みたいになってて全然利便性が違う


22:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 09:58:13.51ID:PUrJtiZsd.net
打ち合ってる間に絶対機構おかしくなるやろこれ


29:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:00:30.98ID:l3Li/E5c0.net
細くなってる部分に負荷が集中して折れるし
そもそも付け替えてる間に死ぬし
取り替え式で安定しないから切れ味最悪やし
一本を作るコストが増大して軍の装備の質が落ちるし
予備刃をいくつか配布するからコストが増大して更に装備の質が落ちるし
配布の予備刃を横流しする奴が増えるから軍の規律は崩壊するし
予備刃のせいで荷物が増えて行軍速度が落ちるし
すぐに取り出せる場所に備え付けてるなら体の可動域が制限されやすいし
良い事が一切ない定期


59:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:07:03.84ID:krdGPUSO0.net
>>29
合戦前に不具合チェックや
不具合があった場合の交換品の持参も考えなきゃいけないってのもあるな


31:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:00:41.53ID:+DIdToPy0.net
剣2本持ち歩くのとあんま変わらんと思う


33:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:01:01.10ID:NmQA+35x0.net
構造脆いやろこんなんw
しかしこんなレベルのものが漫画化されてるのが一番怖い


38:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:02:10.18ID:eXNhccCZ0.net
進撃も戦闘スタイルが一撃離脱方式やから取り替え刃が役立つのであって、常時斬り合う合戦では耐久性が無いのは致命的


39:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:02:13.70ID:oBNeIIrcM.net
ほんでこのマンガのタイトルなんなんや?


55:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:06:20.27ID:+DIdToPy0.net
>>39
賢者の孫やぞ
日本で死んだ青年が異世界転生するんやが現地の英雄である賢者の爺さんに拾われ
魔法を学びつつ前世の記憶を生かして無双する話やで


41:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:02:52.51ID:/1E1lIvL0.net
41_1


58:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:06:51.69ID:bmZ2NugKd.net
>>41
シールドそんな使い方してええんか草


442:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:51:16.28ID:ODwRe515a.net
>>41
これは実際役立つしセーフ


62:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:07:23.92ID:mtk71ikra.net
そう考えるとライトセイバーって画期的だよな
習熟するまで死ぬほど大変やろうが


83:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:11:28.54ID:mhuVdFeK0.net
至近距離で何付け替えとんねん


88:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:12:23.56ID:fNtwmpv50.net
>>83
味方が戦ってる後ろでチマチマ付け替えてるのは草生える


107:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:14:20.78ID:krdGPUSO0.net
>>88
これ付け替え中は戦闘参加できない訳で
味方が多数に攻撃される訳やから普通の剣担いだほうがマシやな
数人が離脱してもこっちが優勢を維持できるならやっぱり普通の剣でゴリ押しの方が強いし


92:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:12:49.91ID:pNQbXTaV0.net
なろう作家って思いつきと勢いだけで書いてそう


111:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:14:59.01ID:BOKkOnNV0.net
>>92
思いつきを勢いのままはきだせる特殊能力者やぞ


98:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:13:09.10ID:+lVJFAITd.net
ビームのほうが強くて草


104:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:13:53.90ID:KIJZr2U5a.net
マサツグ様と包囲殲滅陣ぐらいのインパクトがないとな


125:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:17:48.21ID:ln2oTJ4Od.net
素人が思い付くことの大半はイギリス軍が試して没にしてそう


129:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:18:47.03ID:DbP03kyY0.net
ベイスターズナインは怪しい者を見る目つきで俺を睨んでいる。佐伯が怪訝そうな顔をして尋ねた。
「前進守備…?なんだそれは。確かにあのとき、いつもより守備位置を前にするようには言われていたが。」

俺は唖然とした。
「なんと…前進守備を知らないのか。いいか、9回同点で1死満塁。ここは何としても抑えきらなければならないという場面だな。ここでゴロ性の打球が一塁へ向かった。こうだったな。」
「そうだ。そして当然俺は一番近いアウトを取るために一塁ベースを踏んだ。」

なんと、これでも野球ができるのか。だが無理もない。何せここは勝利という一般的には何よりも優先される目標を完全に度外視し、究極のエンターテインメント性のみを追求してきた、『ベイス・ボール』の世界なのだ。

「ちょっと待ってほしい。一塁へ向かいたい気持ちもわかる、しかしだ。ここで捕ったボールを一塁ではなく、ホームへ投げたとしたらどうなる?」
俺がこう問うと、一瞬、周りの空気が止まった。

その数秒後、辺りは感嘆の声に包まれた。
「なんてことだ!本塁に投げれば相手に点をやることなくアウトを取れるじゃないか!」
「おい、それにフォースアウトを取った後、バッターランナーをアウトにすることもできるぞ!凄いなこれは!」
「そうか!守備位置をいつもより前に置いたのも、本塁のアウトを取りやすくするためだったんだな!」


135:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:19:20.20ID:oFvU7TGBd.net
>>129
これはほんと面白い


208:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:27:45.78ID:Ad3NhF920.net
>>129
ベイスボールの世界でいつも笑う


410:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:48:45.79ID:yWVL92+Qp.net
>>129
これ作ったやつほんま天才


144:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:20:08.40ID:79paDtqId.net
剣で打ち合いした瞬間外れて交換する間もなく死ぬやろこれ


151:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:21:11.01ID:S6DGcwNad.net
そもそも中世の剣なんて叩き切る為のものやし切れ味より耐久度やろ


164:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:22:37.49ID:Qn0s0y7s0.net
そもそも剣ってそうしょっちゅう割れたり折れたりするもんなん?
更に戦場で剣を抜くシチュエーションてあるん?槍やないの?


168:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:23:14.69ID:AHY7m5D8a.net
>>164
中世ヨーロッパの剣は基本的に使い捨てやぞ


191:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:25:43.75ID:Yq9QzU7W0.net
>>164
質の悪い剣はすぐに切れなくなるから戦場では死体から未使用の新しい剣貰いながら戦ってたらしいぞ
流石にボキッと折れたらそのまま切られて死ぬだけやと思うけど


316:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:37:36.23ID:3u7rvajZd.net
>>164
これは魔力を剣に通して微振動させて切れ味増すって剣やねん
振動させて切るためには刀身薄い方がええから、薄くしたら折れやすくなってまうから簡単に交換できるようになっとるんや
あと刀身だけ別なのは振動させて使うのに一体型やと持ち手まで震えるのを防ぐためなんやで
ただこの微振動する仕組みを作れるのが主人公だけやから、兵士とかが使うのは微振動しない量産型なだけや


323:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:37:58.23ID:bmZ2NugKd.net
>>316
高周波ブレードやんけ!


391:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:45:35.28ID:t4X/ZFdE0.net
>>316
振動しないんなら量産型いらねーじゃん


166:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:23:08.86ID:9i/7pqhs0.net
こんな簡単に折れるんなら何本替刃持って行こうが同じじゃね


182:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:24:22.41ID:fNtwmpv50.net
>>166
武器商人が儲かって経済が潤うゾ


170:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:23:44.13ID:eXNhccCZ0.net
ドリフターズも典型的な異世界転生なのにあちらは面白い謎


194:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:25:56.57ID:krdGPUSO0.net
>>170
登場人物がそれなりに合理性のある選択をして勝ってるからやろ
あの世界の信長は絶対包囲陣とか敷かないし


224:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:29:22.69ID:vTfWrn+x0.net
>>194
中世レベルの世界に銃のノウハウ持った人間が飛び込むとどうなるの?がテーマみたいなところあるからな


199:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:26:59.83ID:g9d3kyxb0.net
>>170
主役はニートじゃなくて戦国武将やからね


173:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:23:52.73ID:h7v8Lj+nd.net
主人公が当たり前のこと言う→異世界民「すごい!そんな発想なかった!主人公は天才か!?」

これパターンよくあるけど何が面白いんや?


209:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:27:52.19ID:bmZ2NugKd.net
>>173
せっかく異世界転生したんやし何か新しい文明を授けたいンゴ
→でも特に思い浮かばないし整合性とか考えるのめんどいンゴ
→じゃあ異世界の文明レベルを遅らせて現代の知識でも画期的な感じにしたろ!


186:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:25:10.14ID:Ev5hJUMHd.net
まぁ剣うんぬんより横でビーム撃っとるのに白兵戦しとる時点でヤバイわ


223:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:29:20.28ID:bmZ2NugKd.net
あらすじしか見たことないけど大賢者から免許皆伝もらってその力でクラスメイトに復讐する話すこ


234:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:30:25.99ID:xBY7YQMu0.net
>>223
クラスカースト最下位な俺が、大賢者の弟子になった結果
作者:トラ子猫

剣と魔法の世界にクラス転移したけど、ここでも俺はやっぱり落ちこぼれのままだった。クラスメイト達からは足手まといと罵られ、ついには右も左も分からない異世界の森に捨てられてしまう。
そんな俺の前に現れたのは、かつて五人もの勇者を育てたという大賢者。
才能を見出され弟子入りした俺はメキメキと順調に力を伸ばし、いつの間にか師匠の教えたかつての教え子達にも勝る力を手に入れていた。
「もうお前に教えることは何もない。その力をこの先どう使うかはお前の自由じゃ」
ある日師匠にそう言われた俺は、かつて俺をバカにしやがったクラスメイト達に復讐するための旅に出る。


249:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:31:51.22ID:TCdKDgmGa.net
>>234
育成失敗しとるやんけ


252:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:32:17.01ID:DdcUCCtrM.net
>>234
最初の復讐が万引き冤罪やっけ?


309:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:37:00.97ID:b473kz+Z0.net
>>252
ショボくて草


300:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:36:13.17ID:2VrfPeU70.net
>>234
あらすじでおちてて草


245:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:31:21.10ID:JkDEtsGCM.net
これ作画させられる奴wwwwwwwww


301:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:36:15.92ID:ab8b6EU80.net
>>245
そこらへんの雑魚漫画より売れてるからアタリなんやで


328:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:38:21.25ID:eXNhccCZ0.net
イジメ描写だけやたらリアルで表現力豊かななろう作家すこ
やっぱり経験は糧やね


336:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:39:18.32ID:/1E1lIvL0.net
これすき
336_1


379:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:44:09.25ID:S+E2gsSD0.net
>>336
敵が呆れ果てているのすき


382:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:44:33.97ID:pNQbXTaV0.net
>>336
常人には絶対無理な発想だわ


378:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:44:06.79ID:qFZcqs+b0.net
刀の勉強もおもろいのにね
378_1


476:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:54:37.38ID:b473kz+Z0.net
>>378
刃が鞘に触れないように出来てるんやっけ
BLEACHの二枚屋の何でも切れる刀がこれで突っ込まれてたらしいが師匠にしては珍しい凡ミスだよな


487:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:55:36.90ID:SdOIjwU00.net
>>476
せやで、鞘付いたまま殴ったら鞘が半分に割れるようになっとるらしい


422:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:49:57.13ID:eXNhccCZ0.net
軍師「戦車の位置がバレるならば戦車にサイレンサーを付ければいい」

将校「なんだって.........?そんなこと出来ようはずがない!!」

軍師「サイレンサーを巨大化をして戦車に取り付ければいいだけのこと」

422_1


443:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:51:17.52ID:Acihf/2Cd.net
>>422
目立ちすぎぃ!


494:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:56:25.79ID:ODwRe515a.net
>>422
これもう大砲にサイレンサーつけた方が良いだろ


505:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:57:27.67ID:OK7gxQYva.net
>>494
そもそも戦車じゃなくて自走砲だから大砲にサイレンサがついてるようなもんなんやで


441:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:51:15.91ID:hBx3GOXJ0.net
これが賢者とは思えない頭の悪さ


453:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:52:15.01ID:5Sv0jZwpp.net
進撃の巨人でも似たようなのあるけどあっちは刃薄いからたくさん持ち運べるんかね
5be59695-s


470:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:54:06.57ID:nXSIvNb+0.net
>>453
超硬質ブレードとかいう謎に包まれた武器だから薄い軽い硬いが成立してる


474:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:54:27.50ID:lehFYRgPd.net
>>453
進撃のはカッターの芯みたいな感じやったやろ
あれは刃の重量ほとんどなくて柄が本体みたいな設定だから柄を使い回せることに意味があるんや


456:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:52:39.25ID:a+J4P3nx0.net
456_1
456_2


629:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:08:35.31ID:2VrfPeU70.net
>>456
これを持って転生する話を書いたらいいのに


464:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:53:27.02ID:4eyS7Q4Ja.net
よっこらフォックスあくしろよ


478:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:54:51.58ID:d2F/a/rPH.net
>>464
三人が横一列に並び、ケミンの合図で歌がはじまった。 

「「「よっこらふぉっくす こんこんこん♪」」」 

 可愛らしく精いっぱい明るい声で三人が歌い始める。 
 両手を前に伸ばし腰を落として上下に激しくシェイクしながら右に左に体を揺らす。 

「「「尻尾をふりふり こんこんこん♪」」」 

 次は元気よく回転して背中を向け、腰に手をあて、しっぽを振りながら腰を振る。 

「「「耳の先だけ くっろいぞ♪」」」 

 しゃがんで狐耳に手を当て上目使い。 

「「「尻尾の先は しっろいぞ♪」」」 

 体を半身にして尻尾を手でもちあげ先を見せつけてくる。 

「「「よっこらふぉっくす こんこんこん♪」」」 

 サビらしく冒頭と同じ振りだ。 

「「「もふもふふかふか こんこんこん♪」」」 

 背中を向けて尻尾と腰を振る。 

「「「こーーーーん♪」」」 

 最後は全員でおもいっきり飛び跳ね、心底楽しそうに叫ぶようにして終了。 
 その、なんというか、すっごく可愛い。もう可愛すぎて理性が飛びそうだ。


485:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:55:30.43ID:4eyS7Q4Ja.net
>>478
これ寒気がするほど好き


486:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:55:32.31ID:ckPPvl4H0.net
>>478
これほんとガンギマリ


527:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 10:59:36.84ID:gArFrh7m0.net
最近のラノベは主人公に不利な条件とか能力の制約をつけたうえで
読者に予想外の手段でそれを解決する
っていうエンタメの基本中の基本ができてないよな


534:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:00:24.85ID:7aM5ZsNTa.net
>>527
まぁそもそも主人公がふりになるってのがそもそも好かれない時代だからな


574:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:04:02.93ID:gArFrh7m0.net
>>534
苦境から一発逆転とか努力が報われるから
読者はスカッとする ってのが普通やったはずなんやけどなぁ

今もエンタメ映画は基本的にこの構図やし


601:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:06:22.21ID:t4X/ZFdE0.net
>>527
こういうのは主人公の国が不利なんや
主人公の奇策で敵国に勝つ


648:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:09:48.79ID:gArFrh7m0.net
>>601
問題は説得力やな


539:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:01:10.03ID:xD0mYDRV0.net
牙突→ 思いっきりダッシュして突くと凄い
牙突零式→ 上半身のバネだけで突く、何故か威力が上がる
二重の極み→ 全ての物質には「抵抗」が存在し、一発のパンチで衝撃を加えた場合その「抵抗」が邪魔となり完全には伝わらない。
 そこで一撃目の衝撃で「抵抗」を中和し、刹那のうちに二撃目を叩き込むことで衝撃が完全に伝わって超威力になる

剛体術→ 打撃が当たった瞬間に全身の関節を固定することで、全体重を打撃に乗せる
マッハ突き→ 打撃に使う関節を同時に加速させることで超高速パンチを打つ

虎砲→ まぁ要するに寸勁
龍破→ 足を超高速で交差させて超音波を発生させ、相手を切り裂く
無空破→ 腕を思い切り振動させて衝撃破を叩き込む

人気漫画の嘘


558:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:02:53.67ID:nXSIvNb+0.net
>>539
剛体術は読んでる時納得できんかったわ
威力をボーリングの玉に例えてたけど鎬紅葉なんてボーリング玉打ち込まれてもビクともせんやろ


565:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:03:29.14ID:xBY7YQMu0.net
>>558
ボウリングの玉やったらノーダメやけど
ボーリングのアレやったら大ダメージやろ


587:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:05:06.31ID:gyy9rL2h0.net
>>558
あの例えで出てきたのはボーリングの玉じゃなくて65キロの鉄球やぞ


542:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:01:21.98ID:ZRHJRCofa.net
異世界でもニートする話でええやん


553:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:02:31.39ID:JzJJWFEg0.net
「か、甲冑を……ですか?」

私の言葉に兵士達は困惑の表情を浮かべる。それも無理からぬ事。
常識的に言って甲冑は身を守るための道具。それを脱ぎ捨てるなど命を脱ぎ捨てるのと同じ。
けれどもだ。鎧があろうと剣で貫通されれば死ぬし、身体の動きも重さによって鈍くなる。
それなら鎧を脱いで俊敏性をあげた方が効率的だ。

「おおっ! 身体が軽い。防具をつける前よりも軽くなっている気がする……!」

「本当だ……一体どうして…………?」

やはりか、と内心で思う。どうやら配給された甲冑の中には鉄粉が練り込まれており、普段よりも重くなっていたのだろう。
だから甲冑を外すと重さになれた身体が普段の状態でも軽くなったように実感するのだ。
それは錯覚現象ではあるのだが、兵士達の士気を上げるためにも話に勢いをつける。

「忌まわしき鎧を脱ぎ去った今。もう君たちを縛るものは何もない、俊敏になったこの肉体を使い共に敵軍を倒そうではないかっ!」

私にしては珍しく声を大きくする。それを聞いて兵士達の目に輝きが帯びてくる。

「「おおおおおおおおおおっ!!」」

勢いよく大地が揺れる。それは獣の声ではない兵士達の闘志溢れる心の咆哮だった。

「ふむ、いい調子だ。では向かおうか私たちが最強であると示そう!」

「おうっ! 俺はアンタに付いていくよ……! 絶対に活躍して見せるからなっ!」
「敵どもをぎゃふんと言わせてやるぜぇぇええ!」
「ぎゃふん」


595:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:05:40.49ID:qR+XKFJha.net
>>553
本願寺並みの統率と狂信者ならいけるやろ


562:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:03:13.42ID:78p7PhFGa.net
これくらいなら書けるって言う人がよくいるけど常人なら恥ずかしくて書くのを辞めるだろ


570:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:03:46.73ID:eXNhccCZ0.net
兵器設計者「角から覗いて銃を撃つのが怖いだって?ならば、銃身を曲げればいいだけのこと」

将校「やはり天才.........!!」

570_1


593:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:05:33.56ID:fU7vfTCk0.net
>>570
ハンドガンに長いグリップついた銃で
ハンドガン部分だけ曲げられる奴もあるしな


602:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:06:22.85ID:OK7gxQYva.net
>>570
軍事関係はお前が馬鹿にできるほど合理性がないものなんてそうそうないからネタにしないほうがいいぞ


614:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:07:22.23ID:eXNhccCZ0.net
>>602
これは数発撃つと銃身がブッ壊れるぞ


634:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:08:50.34ID:6Oa7dmS3M.net
>>570
634_1


640:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:09:23.18ID:o7xJR7+qd.net
>>634
なにこれかっこいい


652:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:10:08.79ID:mG3lr3uf0.net
>>570
これホンマにこの通りに飛ぶんか?
銃身の先がぶっ飛ぶとしか思われへんのやけど


659:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:10:37.67ID:xBY7YQMu0.net
>>652
一応飛ぶ


585:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:04:42.70ID:iQhbLfsWK.net
中世ベースの異世界貴族に転生する恋愛ジャンルの話読んでると
87%くらい転生要素要らんよなこれって気持ちになれる
戦記や冒険になるとまだ分かるんやが


663:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:11:15.16ID:xD0mYDRV0.net
第一部
 長身イケメン主人公(美少女妹持ち)が、勢いはあるがまだまだな勢力の後継者に
→ 地盤を固めようとするうち当時最強クラスの国が攻めてくるが、運が味方し勝利、大将を討ち取ることでジリ貧に追い込む
→ ある盟友Aと堅固な同盟を結び、地盤を完全に固め、同時に妻の実家の内紛に乗じ統一する
→ 名目上の最高権力者を利用し、その国のトップに上り詰める
→ 巨大宗教と敵対してしまい、包囲網を築かれる
→ さらに利用していた最高権力者もほぼ敵に回る
→ 一時的に土下座までする挫折を味わう
→ 包囲網の一角の指導者が病没したのを皮切りに、包囲網を各個撃破
→ そのまま統一寸前で裏切りに合い死亡

第二部
 一部主人公の忠実な部下が、主君を裏切った元同僚を倒す
→ 部下同士の権力争いに硬軟織り交ぜ勝利
→ 主君がなしえなかった統一を果たす
→ 対外遠征を可能にするレベルにまで到達するが、老いの中で狂い始め、そのうち死ぬ
→ 一部主人公の忠実な同盟相手が、第二部主人公亡き後の世界をまとめていく
→ その国の歴史上でも最大級の合戦に勝利
→ その国の歴史上で最も長い平和な時代を築き上げる

歴史を描くならこれより面白くしてくれ


717:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:15:38.98ID:0L3XdHGJd.net
>>663
戦国から安土桃山はエンターテイメントとして完成されてるわ


725:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:16:01.91ID:ZRHJRCofa.net
戦争物の兵糧軽視すごいよな


785:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:19:31.81ID:6M/BLSk9a.net
ゼロの使い魔とかいう異世界転生界のレジェンド


812:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:20:55.82ID:P+kNw+oI0.net
>>785
あれが正しい異世界ものやな
主人公が「あれ?おかしいぞ」と思う事でその世界の説明がスムーズにできるし
異世界との価値観の違いも描写しやすいしな


616:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:07:38.95ID:unXYpB+5d.net
【ただの剣を2本持っていく場合と比較】

長所:柄が1つで済むので柄の重量だけ軽くなる、相手がビックリする、なんかカッコいい、英雄の孫と同じ

短所:付け替えるのに時間がかかる、柄との接合部分が脆くなるのですぐ折れる、相手にグリップを触られると勝手に刃が外れてしまう、柄の接合部が破損したら付け替えられない、しっかりと嵌め込むために刃の細かい調整技術が必要


626:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:08:28.10ID:rid/WtpDd.net
>>616
メリットどうでもいいのばかりで草


649:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:09:48.95ID:lP5zSJegd.net
>>616
よく考えれば考えるほどアホな仕様だなぁ


661:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/04/27(木) 11:10:59.36ID:y/PRi1SW0.net
>>616
柄が一つで済むって何?


675:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:12:13.72ID:Ot2HLscjd.net
>>661
この剣なら柄が1つで刃だけ交換して使えるやん


683:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:12:59.40ID:y/PRi1SW0.net
>>675
柄が一つなのがメリットってデザインする人が得するとか?


701:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:14:31.48ID:Ot2HLscjd.net
>>683
重さやろ


706:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:14:46.43ID:y/PRi1SW0.net
>>701
柄に重さ?


719:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:15:46.18ID:Ot2HLscjd.net
>>706
だから柄は普通軽いけどその重量を節約できる程度のメリットしかないっていう皮肉やん
なんで理解できんのや?


732:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:16:25.63ID:y/PRi1SW0.net
>>719
柄が軽いとか重いとか訳分からん
柄やぞ?


774:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:19:06.28ID:DbP03kyY0.net
>>732
逆に柄をなんだと思ってるんや


777:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:19:14.42ID:y/PRi1SW0.net
ガラじゃなくてツカってよむんかこれ


800:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:20:17.40ID:Ot2HLscjd.net
>>777
草ァ
柄というのは剣の手で持つ部分のことや


809:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:20:52.45ID:lkACklll0.net
>>777
もしかして模様だと思ってた?


811:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:20:55.27ID:DbP03kyY0.net
>>777
ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


814:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:21:03.29ID:xBY7YQMu0.net
>>777
お前なろう作家の才能あるわ
ここまで知識ないなら人気出るで


820:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:21:29.58ID:mKdhuRuud.net
>>777
こんなん草生えるに決まってるやん


874:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/04/27(木) 11:24:56.22ID:8vhvKYqgd.net
>>777
ガラにもなく笑っちまったわ


元スレ:http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1493285936/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事