22f0ac81

1:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:42:42.16ID:IgKTd9+o0.net
魚から両生類への進化ってこういうことやと思うとなんか草はえるわ


4:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:43:52.99ID:Bu291DJj0.net
陸に上がれない他の種と競争しなくてすむことを考えたら合理的やろ


8:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:45:32.24ID:Q5pwNcx50.net
やっぱり海がいいンゴってなったのってなんの動物やっけ


15:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:46:52.25ID:s2NJ+7aAd.net
>>8
くじら


36:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:50:03.06ID:9nsJnHwod.net
>>8
パキケタス


14:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:46:31.12ID:jnhC6Obwp.net
進化論では片付けれんやろこれは


138:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:58:40.52ID:j47hZHCfa.net
>>14
擬態とかも進化論では難しいやろな
創造論もそれはそれで不合理やが


159:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:00:23.71ID:QC98Nc41M.net
>>138
森で育ったワイらからしたら擬態してるように見えるだけで
イルカとかが見たら「バレバレやんけ!」ってなりそう


179:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:02:14.54ID:I1m+E9mF0.net
>>138
雑な擬態でも何もせんよりは生存率上がるやろ
例えば遠くから眺めてる鳥の目ぐらいは誤魔化せるわけやん


17:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:47:06.41ID:zpD+FyTq0.net
陸上がっても意外といけるンゴおおおお
やろどうせ


18:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:47:26.59ID:EdGIIeyZ0.net
〜しようと思って進化したってのは嘘やろ
たまたまそれを出来る種が生き残って繁殖したってだけや


25:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:48:37.41ID:QXZzZuY40.net
>>18
人間が空飛んだり海の中で生活できるとは思えん
そんな奴おらんやろ


38:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:50:26.75ID:T7RKuoR8M.net
>>25
さすがに色々中継するやろ


23:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:48:22.49ID:GaRj5bEX0.net
ペンギンくん

陸上がるンゴ→空飛ぶンゴ→やっぱ海に戻るンゴ

なんやこいつ…


29:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:49:23.21ID:fu9C3hex0.net
当時の強者がいない新天地に追いやられて進化したんやで
そしてそこで強者に進化して同じことを繰り返すんや


42:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:50:57.53ID:9R5CFWfL0.net
突然変異で息できるようになった奴がおるんやろ


46:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:51:30.86ID:OliOQvM00.net
人間は火山噴火による90%絶滅イベントのせいで、遺伝的多様性に非常に乏しい例外的な種やで
哺乳類でも一つの種の中でオオカミ-大型犬-小型犬くらいの多様性が存在可能なのに


105:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:56:36.49ID:31I7JLCD0.net
>>46
別に5mくらいの種族とかおってもよかったよな


123:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:57:44.77ID:QC98Nc41M.net
>>105
種族総ヘルニア不可避


50:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:51:40.14ID:973djnZu0.net
ゴキブリとかいう進化も退化も拒否した究極生物


55:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:52:06.38ID:JbTN3uBs0.net
進化で誤魔化しきれないほどピンポイントすぎる生態してる生きものが多すぎる


63:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:52:49.27ID:VRp/cCPe0.net
海→陸 間違い
川→陸 正解


73:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:53:35.90ID:5/LAVOVe0.net
人間はもっと顎が細くなるでこれから


81:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:54:38.33ID:o8ZT3wRV0.net
人間の次の進化ってどうなるんやろ


102:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:56:15.67ID:QC98Nc41M.net
>>81
ロボットが「人間」を名乗ってるんやろ


106:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:56:36.75ID:fu9C3hex0.net
ホモ・サピエンスだけになる前にもう1つの人類がいたけど
そいつらは声帯の位置がホモ・サピエンスと違ってて言語での意思疎通ができなくて滅んだって聞いたんやけどマジ?


130:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:58:13.08ID:9nsJnHwod.net
>>106
エ音とオ音が出せなかったらしい


147:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:59:33.32ID:fu9C3hex0.net
>>130
母音2つ没収されただけで絶滅とかそれだけ声で意思疎通って有能やったんかな


200:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:04:12.28ID:9nsJnHwod.net
>>147
ネアンデルタール人は温厚な種だったらしいで戦争大好きのワイらの祖先に虐殺されて滅ぼされたと聞いた


172:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:01:43.20ID:fu9C3hex0.net
>>137
同じ知能持っとるのになんで争ったんやろうな…
あとホモ・サピエンスと最後に滅んだ人類の間の子とかいなかったんやろうか?


185:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:03:07.31ID:PfnbEGmm0.net
>>172
争ったとは限らないらしいで
戦争の跡とか歴史書とか出てきたらええけどそんなん一切あるわけもないし
ホモサピと混血して存在としてはいなくなった説まである


215:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:05:39.99ID:FDW2ZX5F0.net
>>185
でも共食いしたと思しき骨が見つかったんやなかったっけ
埋葬の文化あるくせに、その食った骨はゴミ捨て場に捨てられとったとか


117:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:57:10.12ID:6irJRaZN0.net
海は嫌ンゴ!陸に行くンゴ!

やっぱ陸はキツかったンゴ…海に戻るンゴ…

やっぱり海も嫌ンゴ!今度こそ陸で頑張るンゴ!

陸はキツいンゴ…大人しく海に帰るンゴ…←ウミガメ


143:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 00:59:09.93ID:QkPtqzkpM.net
突然変異で生存に有利な種が生き残った結果やろな
複雑な生物ほど突然変異は少なそうやけど


181:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:02:44.44ID:4691yBAep.net
もしかしてハゲって進化なんちゃうか?


226:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:06:37.95ID:/dx7XBer0.net
陸上がりたいと思って、そいつの代でいきなり進化して陸に上がれるんか??

次の代になったらまたリセットやん

記憶や考えも遺伝するんか?

っていつも思うんやけどどうなの


237:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:07:35.58ID:WL1iihP80.net
>>226
優位な形質を獲得したら遺伝するねん


249:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:08:17.99ID:EijZ4r3Ed.net
>>226
種族の中の極一部が陸に上がって生き延びて子孫を残すまでに至ると進化。大多数の適応できなかったやつは死ぬだけ


250:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:08:18.06ID:RJuTWtjp0.net
>>226
よく考えて欲しいんやけど、人間が空飛びたいと思って(自力で)空飛べるようになるわけないやろ?
そういうこと
環境の大幅な変化があっても進化なんて起こらないよ


328:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:13:00.16ID:31I7JLCD0.net
>>250
結局たまたまの連続なん?
生命はどんだけ薄い確率引き続けとるねん。


318:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:12:20.40ID:dtf647Ll0.net
>>226
陸にあがろうとし始めると陸でまだ生存しやすい形質を持った奴らが生き残ってそいつらの子供が生まれて次の世代でより適した形質のものが…ってのを何世代も繰り返す


241:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:07:55.22ID:Sc5z0bfA0.net
昆虫とかいう地球外生物


263:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:09:13.97ID:Bti9t4Rs0.net
もう200くらい進んでるから既出やろうけど
肺もエラも持ってる魚おるやろ
水中の酸素濃度が低くなって進化促されたそういうのが陸に上がったんやろ?


265:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:09:19.59ID:sOFdGLFqa.net
ネアンデルタールはホモサピエンスと交配していなくなったんだゾ
欧州人には特にネアンデルタールのDNAが色濃く残ってるんやで


275:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:09:39.66ID:OgNS0YX90.net
進化論って結果論やろ
神様的な存在がいるって考えた方が楽やで


344:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:13:37.41ID:E63eAfjO0.net
>>275
神様が全ての生物デザインしたとしてなんでこんな動物作ったんや?ってなる意味不明な動物いっぱいいるよな


377:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:15:29.72ID:3fis8ks7M.net
>>275
偶然がこれほど多岐にわたるという
確率の気まぐれに神秘性をもつこともできるし
進化論と宗教は考え方では共生可能だよ


293:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:10:50.05ID:apTjIBRV0.net
タコとかいう足再生能力がたまにバグるアホ


326:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:12:54.13ID:Rh8vi0qN0.net
ネアンデルタール人は知能がホモサピエンスに比べて著しく低かったって事はないのか?

つうか人間の知能だけ他の動物に比べて異常に圧倒的に高すぎるやろ
ヒトの次がチンパンジーとかやろ勝負にならなすぎる


376:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:15:26.13ID:t04e82960.net
>>326
脳容量がわれわれより多いんで頭いいと思われてる


423:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:17:42.02ID:ZjJtj5DMp.net
>>376
脳みその容量って知能に関係あるんか?


502:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:21:48.92ID:t04e82960.net
>>423
最近違うんじゃね?ってなってきてるけどね
ネアンデルタールは前頭葉がそんなによくなかったみたいで


349:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:13:58.41ID:nEZWCdbX0.net
人間の寿命なんかじゃ生物の進化の過程を生で眺めることが出来ないと思うと、たまに悔しくなるわ


353:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:14:02.68ID:bbsLXMf9H.net
テナガザル

353_1


358:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:14:25.32ID:Nq1jcahu0.net
>>353
バスケやらせてえ


378:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:15:32.08ID:cQ0Cupdh0.net
>>353
何かラピュタにおったなこんなん


392:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:16:07.37ID:DEkYYzrT0.net
1000年後くらいには人類って絶滅してるか全く別の知的生命体と共存してるかって考えると楽しいな
人類だけで生活してたのが大昔だけってなるんやろか


425:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:17:52.40ID:QC98Nc41M.net
>>392
絶滅はまずないと思うで
それで別の知的生命体として最も有力なのはAIやろな


455:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:19:28.24ID:lVefyPnu0.net
>>392
1000年で変わらんやろとおもったけど
劇的に変わりそうでもあるな


519:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:22:37.59ID:Rh8vi0qN0.net
>>392
マトリックスとかゼーガペインみたいな電子上のデータとして永遠の仮想世界に生き続けるならそれはそれで幸せじゃないかな

生身の体って病気にもなるし食事も必要だし足枷だらけ
そこから解放される方向に向かうんじゃないか


536:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:23:25.04ID:sOFdGLFqa.net
>>519
そこまで行くとアレだからワイは義体化と電脳化くらいでええわ


414:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:17:19.88ID:PvIaysi60.net
今ですらスマホの持ちすぎで指変形するんやぞ


418:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:17:25.53ID:63Y3semh0.net
脳「こいつ鼻毛抜いたンゴ!ゴミとかが入らないようにまた生やすンゴ!!」

脳「こいつ脇毛剃ったンゴ!急所守るためにまた生やすンゴ!!」

脳「こいつひげ剃りしたンゴ!取り敢えずまた生やしたろ!!」


ワイ「また髪の毛抜けたわ…」
脳「…………」


427:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:17:58.83ID:tz5pdgs50.net
>>418
無能


463:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:20:01.36ID:SuWH4xZ50.net
>>418
ハゲが結婚できない世界ならハゲに生まれてなかったはずや


773:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:39:14.40ID:EijZ4r3Ed.net
>>463
気温があったくなったし、それほど直射日光浴びなくなったから頭の毛がいらんくなった
だからハゲは進化だけど、それが文明に適応しているとは言えない


448:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:19:04.15ID:mZiqW6Wt0.net
サムシンググレートを信じろ


496:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:21:29.44ID:QXZzZuY40.net
昆虫って地球にいる他の生き物と一線を画してるきがする
近いのは甲殻類か?
どこから来たんやあいつら


578:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:25:31.52ID:8bnG3lx0D.net
>>496
こいつがミッシングリング言われてる

578_1


506:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:21:53.91ID:tz5pdgs50.net
宇宙人未来の地球人説も好き


508:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:22:10.83ID:L0P4EBeY0.net
蚕は人類が進化させたのは確実なはずだと思うんだけど
なんで現代の科学では再現不可能なの?


541:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:23:48.16ID:TojlWVNh0.net
カンブリア爆発の生物の未知感すこ
今の生物とは全く違う系統の生き物とかロマンありすぎやろ


547:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:24:00.58ID:vWyTYf8+0.net
進化論っていえばPC98の46億年物語知ってる奴おるか?
終盤ひでぇよなあれwww


567:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:24:42.18ID:EijZ4r3Ed.net
>>547
スーファミでも出てたよな〜
なっつかしいわ


597:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:26:32.50ID:vWyTYf8+0.net
>>567
人類への進化の方法がわからないでティラノの顎もった鳥類がエデンにたどり着いてしまったんだよなぁ


615:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:27:38.30ID:EijZ4r3Ed.net
>>597
普通に出来がいいゲームだよなぁ
古代への妄想が捗るいいゲームやわ


550:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:24:02.17ID:U7gT91uPa.net
ギガントピテクス(学名:Gigantopithecus)は、ヒト上科の絶滅した属の一つである、大型類人猿。 身長約3m、体重約300- 540kg[3][4]に達すると推測される本種は、現在知られる限り、史上最大のヒト上科動物であり、かつ、史上最大の霊長類である。

550_1


592:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:26:12.89ID:/dx7XBer0.net
>>550
こんなん絶対強いですやん
なんでもうおらんのや


602:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:26:52.37ID:U7gT91uPa.net
>>592
パンダとの生存競争に負けた


632:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:29:17.76ID:t04e82960.net
>>592
環境変化で食料がってオチじゃないの
極端に大きい動物って大抵食糧不足で絶滅していくし


614:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:27:24.88ID:Nq1jcahu0.net
>>550
哺乳類鳥類の巨大化路線が大概ポシャるのはなんでやろな
爬虫類の恐竜はがんばったけど


625:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:28:24.59ID:EijZ4r3Ed.net
>>614
重力の影響だってさ


636:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:29:24.46ID:DDjL6rRW0.net
>>625
あと酸素濃度


645:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:30:08.17ID:EijZ4r3Ed.net
>>636
体がでかすぎると呼吸器の負担がパないもんな


563:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:24:33.18ID:JY8SE8kV0.net
キャプチャ


621:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:28:09.15ID:PfnbEGmm0.net
>>563
シャチで草


900:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:50:39.13ID:FLQ2I7HR0.net
>>563
これすこ


587:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:26:02.02ID:Y3Y37JXh0.net
進化って言うと方向性があるように聞こえるが実際なくてその場その場の状況で死んだり生き残ったりしてるだけやし


589:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:26:05.17ID:bbsLXMf9H.net
大腸菌に寄生するT2ファージ君

589_1


612:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:27:13.51ID:TojlWVNh0.net
>>589
これは宇宙由来やろなあ…


595:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:26:30.32ID:80x2PY4R0.net
そんな進化があるわけないやん
ゲームじゃないんだから
宇宙から来たんやぞ


642:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:29:51.19ID:8bnG3lx0D.net
642_1
642_2


665:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:31:30.58ID:ZjJtj5DMp.net
>>642
かわE


644:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:30:04.02ID:A0fuQz060.net
この世界はどっかの誰かのシミュレーションの確率が結構高いってガチで頭の良い人達が集まって結論付けてたの興味深いわ
惑星をシミュレートできるまで技術が発展したら、間違いなく我々はシミュレートするだろう?ってやつ


750:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:37:33.21ID:bWLHa7qua.net
>>644
ドラえもんやんけ!


681:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:32:35.96ID:63Y3semh0.net
681_1


698:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:33:45.01ID:G7MQ4lGk0.net
>>681
おなか擦っていたそう


737:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:36:38.32ID:bWLHa7qua.net
>>681
こっわ


716:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:35:01.12ID:qT+8Y11a0.net
遺伝とか進化とかほんまロマンよな


726:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:35:40.89ID:DSiY8fju0.net
進化って突然変異とか言われてるけどさ環境に適応するのに突然変異だけじゃ流石に時間かかりすぎるとちゃいますの?


752:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:37:37.05ID:d9CCKmrS0.net
>>726
塩基が脱離するタイプの変異だけで1細胞辺り1日で9000か所だったか出来てるはず
他にも酸化やら紫外線損傷やらいろいろあるし突然変異じゃなくても複製エラーが起きる


791:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:40:54.15ID:937OuTpdd.net
こういう画像すこ

791_1


808:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:42:26.53ID:9nsJnHwod.net
>>791
ダンクレオステウスとかいう魚類の王


794:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:41:21.09ID:g0VWMdtMp.net
ワイは古今東西の神話とかが似通っとるってのに神秘を感じる
やっぱ昔なんかあったやろ
古代文明みたいな


825:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:43:27.80ID:gXs/Hamfa.net
>>794
揃いも揃って巨大爬虫類を脅威にしとるよな
案外恐竜って最近までおったんかもな


852:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:46:38.82ID:Bti9t4Rs0.net
>>794
まあ同じ自然現象に苦しめられて畏怖してるんやから
同じ様な発想になっても不思議ではない
遺伝的に全く異なるのに有袋類と哺乳類で姿形がそっくりになるとかに近いもの感じる


865:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:47:50.03ID:Aocmv43t0.net
>>794
全部が全部ではないけど
自然現象(主に天災)
天体の動き
を現代人からは想像もつかないほどのアホにも伝わるように物語にしたものが多いからやで

太陽ニキの活動時間が短いのは冬至が底やから安心するんやで
3日ばかし止まるけど、12/25から段々南下するから見とけよ見とけよ
ちなその日に太陽ニキが出てくるのは3連星と明星を結んだ直線状やからな
的な


810:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:42:34.21ID:IUxPE8iD0.net
魚「水の中は天敵が多いなせや!」

ヤツメウナギやドジョウみたいなやつ「逃れるために泥に潜ったる!」
「ふぁ!?泥の中酸素少ないやん!鰓以外にも食道から酸素取り入れたろ!これ袋状にしたら効率いいやん肺にしたろ!」

魚「別に天敵に食われたくなかったら大きくなればええやん!肺はもう要らんから浮き袋にしたろ!」
肺魚「肺便利やなあもしかしたら水の中の泥じゃなくても干潟でも酸素吸えるんちゃう!?」

両生類「なんか泥吐いたり吸ったりしてたら肺機能強化されて空気中の酸素も取り入れれるようになったわ」

こうやろ


823:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:43:17.92ID:mSeBwEzy0.net
人間はそのうち足の小指なくなるんやろ確か
普段靴履いてるから


834:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:44:27.85ID:5MEhmzVb0.net
>>823
淘汰圧が無いと進化しないで
小指がないと生存に有利なら小指無い人間が増える
必要ないからといって消えるわけではない


864:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:47:49.33ID:HMQTEFcO0.net
>>834
親知らず無い人間が増えてるのって淘汰された結果なんやな?


883:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:49:01.41ID:eG+D8C0v0.net
>>834
別に必須ちゃうやろ


838:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:45:08.78ID:gpMmaDhv0.net
>>823
ひぇっ気持ち悪
裸足で歩くのに支障がでそうやな


854:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:46:47.28ID:rnyOj//VM.net
>>838
なるとしても何十世代が後やしワイらには関係ないな


827:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:43:38.76ID:IubhnPCDd.net
昆虫のイレギュラー感機能性ヤバスギ


843:風吹けば名無し@\(^o^)/2017/07/14(金) 01:45:18.49ID:HTaZbFFi0.net
ちょっとの苦しさと敵の少なさのバランスやったんやね

まあ今も皆そうやで


元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1499960562/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事