Hijikatatoshizo

1: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:25:57.80 ID:hRShI5H5a
榎本武揚「降伏して生き延びようや」

官僚達「皆で生きようや」

歳三「もし生き延びたら近藤に合わす顔無いわ、生きたい奴は生きればエエで」新選組羽織ファサ

歳三「新選組副長、土方歳三出るやで、意地が命より重い奴だけ付いてこいや」

函館政権、幹部で唯一の戦死者

なんやねんこいつ、格好良すぎやん

6: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:27:10.83 ID:hRShI5H5a
京都、大阪、鳥羽・伏見、甲州、宇都宮、函館、仙台、五稜郭
こいつ程戦い抜いた奴もおらんわ

12: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:28:15.68 ID:Zx6qcW0t0
ほんまカッコいい

8: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:27:35.36 ID:jfQ+3YBlK
風雲幕末伝やろうぜ

no title

439: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:06:21.80 ID:++dsE7M+0
>>8
風雲新選組は中古で糞安かったから買ったわ
間合い読むのとか案外楽しかった

9: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:27:39.47 ID:Ybh7C4jA0
そらこいつは降伏しても殺されるだけやろ

17: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:28:31.86 ID:hRShI5H5a
でも何で流山で死なんかったんや
武士として死にたいなら近藤と一緒に斬り死にすればよかったのに

まだ戦場があるから喧嘩屋の意地が安易な死を許さんかったんか

37: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:30:46.95 ID:Ybh7C4jA0
>>17
まだ奥羽列藩同盟あるし
とゆうか近藤が自首したほうがナゾ

41: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:31:29.55 ID:hQ3EQ6qnd
>>17
流山の近藤も斬り死んだ訳じゃなくて
偽名で出頭したら御陵衛士の生き残りに見破られて斬首やぞ

56: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:32:48.06 ID:BARQwe4ea
>>41
だっさ

80: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:35:03.53 ID:nPuzPGvp0
>>56
尋問されても勝海舟の事を口割らなかった事は評価してもええやろ

98: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:36:58.80 ID:BARQwe4ea
>>80
偽名使ったってことはモブのふりして許してもらうつもりやったんやろ?

209: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:46:03.62 ID:nPuzPGvp0
>>98
そらまだまだやるべき事はあったし助かる可能性があるなら賭けてみるのも悪ないやろ
ちなみに近藤は流山で切腹しようとしたんやけど土方が食い止めて必ず助けるから偽名で出頭するんやって言ったんや
だけど勝海舟に何とか近藤助けられんかって申し出るんやけどどうにもならんと言われてもうてしかも上にも書いてあったけどかつて粛清した御陵衛士に正体バレて無事死罪ってことになったんや

312: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:53:17.96 ID:RUmbzQrvp
>>209
しかも処刑の経緯が
倒幕派の仇敵新撰組隊長だから
じゃなくて
新政権の人事のゴタゴタで罪人をキープしてる余裕がなくなって邪魔だったから
という扱いの雑さ

28: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:30:00.37 ID:lQp/jn69M
榎本がここで死んでたら大河で武揚伝やってたやろなあ
生き延びた方が日本のためには良かったけど

38: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:30:52.09 ID:gSCYLg6ep
>>28
当時国際法を知ってた唯一の人間やろうからな
意地でも殺さんやろ

35: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:30:39.93 ID:ARG9OBTD0
敵より身内殺した数のが多そう

39: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:31:01.54 ID:Fq0Cglv3d
>>35
多そうやなくて多いんやで

45: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:31:48.25 ID:79xiwll90
ぶっちゃけ幕末ってどう考えても新政府の方が悪だよな

50: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:32:26.07 ID:XXnxbj0i0
>>45
錦の御旗がね

66: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:33:41.29 ID:yt28+UuU0
>>45
最初からすんなり開国してたらどうなったんやろな 天誅とかで切られた開国派にどんだけ有能が居たのか知らんけど

85: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:35:26.26 ID:hQ3EQ6qnd
>>66
江戸時代の旧弊はそのまま残るから
それほど近代化は進まんかったんやないかという説があるで

95: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:36:39.45 ID:79xiwll90
>>66
歴史学者達は公武合体により共和制近代国家になってた言うてるな
アメリカみたいな感じ

270: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:50:25.96 ID:ee7XEGQX0
>>45
わりと新政府はド屑やけどあれくらいやんなきゃ近代化出来なかっただろうししゃーない
有能な幕臣を官僚として取り立ててるし許してやれや

64: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:33:25.55 ID:AG3Uq6qid
幕府の官僚が明治維新を底から支えたんやで?
薩長の芋はいいとこ取りしただけ
特に長州、吉田松陰なんてテロリストなだけやん

74: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:34:44.80 ID:hRShI5H5a
>>64
そら頭はあっても政権運営なんてやった事も無い奴らが
国は運営出来ないわ、頭はあっても手足が無い状態やしな

73: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:34:33.21 ID:zuz2UBHI0
後に引けなくなっただけだぞ

90: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:36:05.00 ID:39wapYLBa
1人で戦死って人望無かっただけなのでは…?

104: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:37:36.91 ID:hRShI5H5a
時代のうねりに飲まれても
最後まで意地を張り続けた壬生の狼達

濡れるわ、何やねんこいつら格好良すぎるわ

no title

no title

no title

771: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:41:43.37 ID:WNDL6wGha
>>104
和月は法と戦ったわけやね

110: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:38:17.56 ID:norZ2RWip
最近大河でもなんでも岩倉具視がタダのクソ野郎になってて草

116: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:38:56.18 ID:XTA18rSHd
こいつに最後までついていったやつらってなに考えてたんやろ
元新撰組なんてほぼおらんやろ?

126: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:40:13.53 ID:Ybh7C4jA0
>>116
途中までは旧幕府軍のほうが強くもあり正義でもあると思われてたんだろ

188: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:44:28.32 ID:NXKueZmIp
>>126
途中までと言うか明治になっても旧幕府の方が筋通ってたのはみんな解ってた
だからこそ勝てば官軍という言葉が生まれたのであって

124: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:39:47.49 ID:7Six85oNd
歴史から見れば無能集団やが物語としてはロマンある集団やなぁ

140: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:41:10.32 ID:gSCYLg6ep
>>124
日本人特有かは知らんが情け史観で好かれてる最たる例やな

137: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:40:48.12 ID:jfQ+3YBlK
ほんまか知らんが土方の率いる部隊はそこそこ善戦してたらしいやん
所詮一部しか善戦してへんからあんま意味ないけど

153: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:41:56.27 ID:K5UZgZwRd
風雲幕末伝面白かったな
倒幕派はいまいち感情移入できんかったわ

155: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:42:03.45 ID:zVSW6qDkK
やっぱ斎藤一が一番かっこええな
no title

156: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:42:06.59 ID:IquV6rJ10
新選組の作品は序盤明るくやってても中盤からは仲間がどんどん死んでって読んでて悲しくなるからな

163: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:42:34.54 ID:aAeP++3Pr
>>156
三國志もそんな感じだから……

512: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:14:06.57 ID:HzADKpEP0
>>163
水滸伝とかな

168: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:43:02.17 ID:UvCvRfgN0
新撰組を徹底的に悪役として描いた作品って無いの?

177: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:43:50.78 ID:xo8akZUs0
>>168
鞍馬天狗

201: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:45:26.38 ID:RUmbzQrvp
>>168
この前やってた朝ドラは
江戸末期から明治の人で
新撰組は主人公の家に押し借りにくるヤクザ扱いだった

247: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:48:58.28 ID:dAOltxk4a
>>168
山本兼一の作品で芹沢がもめごと仲裁と称して金を巻き上げるチンピラそのもののがあったで

220: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:46:52.60 ID:tDCJEemu0
死んだら格好いいって価値観嫌いやわ
生きて責任を取るほうが格好ええやろ

243: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:48:39.18 ID:jfQ+3YBlK
>>220
土方は生きても死刑で責任取らされるぞ

231: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:47:48.18 ID:Fe1M4sPxd
アサギロって新撰組の漫画読んどる人おるか?
かなり面白い

262: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:49:45.44 ID:XTA18rSHd
>>231
鴨に尺使い過ぎ

251: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:49:01.39 ID:yt28+UuU0
教科書だとせいぜい池田屋事件が1行で書かれてるくらいか? 新撰組絡みは

278: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:50:50.12 ID:gSCYLg6ep
>>251
蛤御門の変とか載ってるやろ多分

301: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:52:17.76 ID:yt28+UuU0
>>278
蛤御門とか戊辰戦争は載ってるやろうけど新撰組については言及されてなさそうだなと思った

260: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:49:38.29 ID:bvfy6q670
>>1
唯一ってことは誰もついてこなくて草

268: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:50:23.45 ID:AG3Uq6qid
>>260
幹部としては唯一の

って注釈ついてるんじゃなかったか

272: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:50:28.86 ID:Uy2034m/d
結局坂本暗殺は誰やねん

299: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:52:16.31 ID:lbf18sS50
>>272
見廻り組でほぼ確ちゃう
京都の霊山歴史館行ったら血染めの掛け軸とか竜馬を切った(とされる)刀が飾られてておもろいで

302: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:52:26.01 ID:mVmVbwQZ0
幕末って有能な奴多ない?他の国だと大事な時に無能揃いで脂肪って結構あるやろ

326: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:54:14.56 ID:hQ3EQ6qnd
>>302
何だかんだで学問は奨励しとったからな

340: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:55:23.42 ID:XTA18rSHd
>>302
明治初期はどの分野も天才だらけでビビるわ

641: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:26:16.98 ID:m2pW/8XX0
>>302
言うても糞憲法作って後の政治の機能不全引き起こしてるし、
正直いいことも悪いこともあるやぞ

332: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:54:40.51 ID:7ntfp8Kva
榎本って農大作ったんやったか?

389: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:59:37.82 ID:FyUVKt450
>>332
東農大の創始者やな

339: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:55:20.12 ID:SzduUpcD0
インレのMIBUROやったろ?

343: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:55:45.45 ID:69xw0dQRa
>>339
すまん、それやったからスレ立てたんやで

386: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 16:59:25.02 ID:WmqMBzFU0
新撰組って、題材として人気すぎるよな。

新撰組を元ネタや参考にした創作物って、いくらでもあるやろ

438: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:06:07.93 ID:8UYXpqOhM
龍馬の物語が面白いのは大半が半平太と伊蔵のおかげや
この二人が死ぬとマジで面白くなくなる

443: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:06:32.02 ID:4q+HcYf50
新政府軍は5月11日の総攻撃で箱館市街を制圧した後、
箱館病院長・高松凌雲の仲介で五稜郭の旧幕府軍に降伏勧告の使者を送る[73]が、5月14日、榎本らは拒否。
榎本は拒否の回答状とともに、オランダ留学時代から肌身離さず携えていた『海律全書』が戦火で失われるのを避けるため新政府軍海軍参謀に贈った[注 13][75]。
これに対して新政府軍は海軍参謀名で感謝の意といずれ翻訳して世に出すという内容の書状[76]と酒と肴を送っている[77]。

すこ

457: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:08:22.76 ID:dZkcTF2hM
>>443
本当か知らんけど、目前の勝ち負けより国家全体のこと考える良い奴やん

445: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:06:39.13 ID:69xw0dQRa
試衛館メンバー

近藤 斬首
土方 戦死
沖田 病死
永倉 生存
原田 戦死
山南 切腹
藤堂 粛清
斎藤 生存
井上 戦死

悲しいなぉ

447: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:07:14.51 ID:kpLpQ/+E0
>>445
永倉って主人公感あるよな

456: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:08:22.70 ID:Ybh7C4jA0
>>445
原田は不明じゃなかったのか
どの戦いで死んだんや

476: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:10:04.44 ID:69xw0dQRa
>>456
上野戦争で死んだ言われてるで
あの彰義隊や、馬賊になって大陸に渡った伝説あるけど義経オマージュやろ

460: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:08:49.72 ID:SzduUpcD0
>>445
ほとんど戦死すらさせてもらえない現実

468: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:09:23.68 ID:yt28+UuU0
>>445
藤堂 平助はどの作品でも大抵泣ける感じで死んでいくイメージだな

531: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:16:07.74 ID:WvtI5f/td
親族に京都で自分がモテまくってる事を自慢した手紙送ってるの好き

535: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:16:17.61 ID:cuLngGrM0
二次創作で土方沖田斎藤辺りはまずイケメンにされるのに近藤はされない謎
局長やぞ

541: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:16:54.14 ID:B2OYV1yA0
>>535
写真がね・・・
特技が拳を口に入れるじゃね・・・

817: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:49:38.20 ID:7eABkPKIr
>>541
写真は沖田の方がよっぽど酷いんだよなあ

822: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:50:22.98 ID:AlwVywX10
>>817
あれは絵やで
目が細くて顔が膨れてておかめみたいな顔したやつやろ

589: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:21:10.29 ID:AlwVywX10
実は剣の達人だった幕末の人物
・勝海舟…直心影流剣術免許皆伝。父親は当時喧嘩最強とされる勝小吉。はとこは幕末の剣聖・男谷信友。
・福澤諭吉…立身新流の居合術を修め晩年まで稽古を積む。刀の柄に箸を立てそれが落ちる前に両断するのを得意芸としていたらしい。

626: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:25:00.35 ID:69xw0dQRa
刀槍部隊の副長で何の軍人教育も受けてない百姓上がりが
いきなり西洋戦術に対応して他がボロボロの中、奮戦したって

良く考えると頭おかしいやろ

640: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:26:15.41 ID:4D7j/Tjz0
>>626
京都にいる頃から砲術訓練してるし
そこらの田舎藩士よりよほど近代戦術に詳しいと思うで

660: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:28:17.41 ID:KdzdoE0i0
>>626
奮戦(連戦連敗)

634: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:25:24.32 ID:zGGDKrQ+0
永倉新八
no title

637: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:25:55.56 ID:8UYXpqOhM
>>634
これはつよい

636: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:25:46.99 ID:AlwVywX10
山岡鉄舟もすこれ
no title

645: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:26:53.90 ID:8UYXpqOhM
>>636
ええ感じのゴリラや
モテそう

702: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:33:21.00 ID:HhgAg8bs0
燃えよ剣とかいうぐう名作

709: 【凶】 丼 【504円】 2018/01/01(月) 17:34:12.75 ID:Sc4WjSEwd
日本史の教科書だと新撰組ってただの殺し屋だけど実際はどうなん?

732: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:37:11.94 ID:i3zsKGUk0
>>709
警察組織としては殺した数より捕縛した数のが圧倒的に多いからガチ有能やぞ
ただ人員揃えるのに半グレ集めまくったから粛清込みの罰則で縛り付けないと組織の体をなせなかった

725: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:36:24.07 ID:fqrx+0aAa
幕末新撰組は永倉が主役の貴重な小説やで

748: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:39:20.63 ID:HhgAg8bs0
近藤→強くてデカくて面倒見が良い兄貴的存在
土方→近藤と親友で強くて厳しい鬼の副長
沖田→クソ強いけど病を背負う悲運の天才

キャラ立ちすぎなんだよなぁ

767: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:41:30.62 ID:HQM+8B+30
幕末で一番クソなのは長州やぞ
何なんやあいつら

837: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 17:53:38.43 ID:4EZskmzF0
新選組は壬生義士伝で好きになった

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1514791557/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事