1: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:29:54.73 ID:QOmojPWMa
出版ノルマに追われて……ライトノベルは「編集者の代筆が当たり前になっている」という惨劇

no title

ここ数年、ライトノベルの世界を席巻しているのが、投稿サイト「小説家になろう」などのネット発の作品。
だが「なろう系」の席巻が、かえってライトノベルの勢いにブレーキをかけようとしている。

ここ数年、プロとしてデビューを狙う作家の卵たちは「なろう系」に投稿。そこで読者をつかみ、スカウトを待つという双方にとってメリットがあるスタイルが定着してきたが、新たな問題が起こっている。

「なろう系で人気を得ている作品でも、そのまま即、出版できるレベルに達しているものは限られています。そこで、出版の際には加筆、改稿をお願いするのですが、何度書き直しても、出版できるレベルに達する筆力のない人が増えているのです」(同ラノベ編集者)
話を聞かせてくれた編集者は、こんな出来事に遭遇したという。

「私が赤入れをした上で改稿をお願いしたのですが……1カ月ほどたって戻ってきた原稿は、わずかに数行が変わっているだけだったのです。わかりますか? ネットに投稿した時点で力尽きて、もうどうしても書けないというのです」

「作家が書けなかったからといって、はいそうですかと刊行予定を延ばすことなんてできません。だから、編集者が書き直すのです。」
「今、多くのラノベ編集者の仕事は、作家を見つけることと、作家の代わりに書き直すことになっているんです。育てる余裕なんて、とてもありませんよ」(同)

聞けば「作家がギブアップしたので200ページ近く代筆した」という。
http://news.livedoor.com/article/detail/14302269/

7: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:32:37.57 ID:UtIeBtnF0
そもそもなんでそのレベルの作者にお願いすんねん
広告費を浮かせるためやろ
じゃあリスクくらい背負えや

234: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 01:14:00.19 ID:t9JLYup+0
>>7
ほんこれ
ブームだからって毎月何十冊もだすからだよ

8: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:32:41.53 ID:hU8bSC4H0
>作家が書けなかったからといって、はいそうですかと刊行予定を延ばすことなんてできません。だから、編集者が書き直すのです。


15: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:34:02.10 ID:m/itgNwL0
>>8
地味にこれとんでもないこと言っとんな

24: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:35:32.36 ID:UtIeBtnF0
>>15
作者もどうせ大半ポイ捨てされる立場やしまあ多少はね

18: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:34:51.79 ID:8iMvDW610
>>8
よく書けるな

10: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:33:00.98 ID:mBXnxUov0
そらお前の見る目がないだけやね

13: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:33:31.70 ID:ttfzO5Ix0
むしろなんでそんなポンコツに話を持っていくのか
普通に新人賞通ってきたやつを育成すりゃいいのに

22: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:35:26.28 ID:HD2QpzBk0
>>13
賞とるような奴は売れるもの書けないからしゃーない

26: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:36:11.95 ID:ttfzO5Ix0
>>22
売れそうなもんを編集が企画すりゃええやんけ
というか本来編集ってそういうことするのが仕事やろ

25: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:35:46.68 ID:j8lzkMpc0
>>13
蜜柑が熟すまで育成なんかしてたら金がもったいないねん
ならすぐそこに有る青い蜜柑から果汁絞ったほうが商品になるやろ

29: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:36:59.15 ID:ttfzO5Ix0
>>25
だったら自業自得だよな
目先の利益ばっか追ってるから業界が先細りするんであって

27: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:36:16.39 ID:jdqISWmt0
なんで5年前に気付かなかったの

34: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:37:56.06 ID:UTVDc0Ll0
>>27
そのくらい前だとWebのまんま載せてたりしてる方が多かったからな
誤字脱字なんてあたりまえ

31: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:37:03.57 ID:UHCqZZBZ0
改稿したらしたで作家が文句つけてくるんやろ因果な商売やわ

33: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:37:36.29 ID:M853n8700
最初から新人賞獲れるレベルの作家に頼むというのはどうだろう?

43: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:40:10.51 ID:UtIeBtnF0
>>33
なんて画期的なアイディアだ…!
目から鱗とはこのことだ

37: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:38:37.83 ID:8wtkxy6P0
もう最初から編集者がデビューしろよ

39: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:39:13.75 ID:P/o0wzVSa
なろう小説を真似てなろう小説を書くから

40: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:39:16.65 ID:FDjFrMxq0
筆力ある奴になろうみたいなの書かせればええやん

46: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:40:31.80 ID:SipDFpak0
>>40
もうやってるやん
なんか見たことなある著者名の奴らがこぞって異世界モノ書いとる

52: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:41:29.76 ID:UTVDc0Ll0
>>40
結構前から商業もなろうに寄ってるけどたいして売れてない
というかラノベが売れまくってたのはライバルが少なかったからってのが1番の理由だしな
今は溢れすぎてアニメ化とかしないと纏まった数は売れんよ

41: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:39:39.24 ID:6hssHRYD0
要するに着想だけ見るところがあるってことなんやからそいつ原案にしてお抱えのプロ作家()に書かせれば終いやろ

44: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:40:15.95 ID:QOmojPWMa
ギブアップてやばない?

45: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:40:17.33 ID:9uB6jiZiM
編集者が直してあのレベルなんか?
編集者も無能過ぎやしませんかね?

48: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:40:46.97 ID:rhM1/PdI0
マサツグ様からいじめ描写がなくなったのは編集の独断だった・・・?
やっぱ編集って糞だわ

55: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:42:12.46 ID:UtIeBtnF0
>>48
マサツグ様って知名度と閲覧数だけが欲しかったんやろな
その割にキャラデザは力はいってたけど

58: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:42:52.33 ID:FsWMQg0uS
なろうでもテンプレの力あまり借りないでストーリー創作してるやつは凄いと思うで

63: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:43:34.46 ID:34yPNZgJ0
むしろ原作○○って名前だけ出してもらって
プロにしっかりした文章でリメイクしてもらって
お金ちょっとだけもらえたほうが喜ぶ奴も多いんちゃうか

そこまでする価値があるかどうかは知らんけど

79: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:47:25.00 ID:iCkTo8rjM
>>63
現実は底辺プロが素人の設定パクって先に書籍として売って小遣い稼いでるのが今のなろう
少しでも人気がでると一斉に群がって流行る前にもういいよこの設定ってなってる

88: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:49:12.11 ID:34yPNZgJ0
>>79
あれワイのパクリや思うんやが…
とかキッズにありがちな罵り合いとかには発展せんのかね

132: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:56:23.84 ID:8T9BUTcma
>>88
昔はもっと酷かったぞ
今は平然とネタだけパクってるけど

134: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:56:38.60 ID:iCkTo8rjM
>>88
だいたいは読者が感想欄で◯◯のパクリじゃね?って指摘するけど作者が突撃するのとかはほぼない
全く無名の誰もみてないような作者とかがいきなりこれ私の作品のパクリですよねとかはごく稀にある

69: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:44:06.48 ID:ytnlwqeId
なろうは趣味だから別にいいだろ
簡単に書籍化させる方が悪い

73: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:45:10.17 ID:RLDY7PAmd
なろうやないラノベ作家も大概やけどな
けどなぜかノベルゲーから来るやつは一般作家レベルで書けたりするよな

92: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:50:03.80 ID:ttfzO5Ix0
>>73
ノベルゲーは小説は書けるけど売れ線じゃない関係で小説家の仕事ないやつが
最終的にたどり着く隙間産業だったからな
だからエロさえあればなんでもいいって気風で色々傑作ができた
今はもう主力みんなラノベアニメに流れて空洞化してるけどな

96: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:51:28.97 ID:03C40cjd0
編集者がなろうで連載したほうが早くね?

113: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:53:59.53 ID:UtIeBtnF0
>>96
それでヒットする確率が1000分の1だとしたら
なろうの閲覧数上位0.1%から拾って改稿する方が遥かにお手軽なんや
悲鳴を上げてるとはいうけど実際はえげつないコストダウン施策の結果が今なんやで

108: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:53:12.17 ID:fk+UGbtQa
校正せずにそのまま出版しても読んでる層には問題ないんちゃうか

117: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:54:10.29 ID:EuPZalVF0
元から小説書けるのは期待してないやろ
アイディアだけ吸い上げる目的で

139: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:57:22.70 ID:vNjw+BKa0
目先の利益を求めて楽しようとした結果やろ
自分が悪いわ

149: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:59:40.13 ID:2KHyLccBp
>>139
下品なタイトルとかワンパターンな萌えハーレムとかな

確かラノベって女主人公はウケが悪いから書かせてもらえないって何かで見たことあるぞ

151: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 00:59:54.91 ID:OtJQ1JaQ0
正直ストーリーを考える能力と、ストーリーを読みやすく相手に伝える能力って全くの別物だと思ってるし
これはこれでありやと思うよ、だからゴーストライターなんてものがいるわけや

152: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 01:00:00.06 ID:tp6WC3SK0
刊行予定延ばすなんてできない←は?
まずある程度のレベルを書き直させてから刊行予定考えればええやん
そんでそのレベルすら持って来ないのは切り捨て

183: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 01:03:56.08 ID:UtIeBtnF0
>>152
とにかくたくさん出版して回転数上げないと立ち行かないからな
弱小レーベルならなおさら薄利多売や
切り捨てなんかしとったらレーベル潰れてしまう

154: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 01:00:41.72 ID:/swjr+dod
あのクソみないなタイトル考えてるのって編集なん?

157: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 01:01:06.85 ID:oxw+RlNX0
>>154
なろう文化やで

185: 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 01:04:07.79 ID:wSoilxx/0
>>154
あらすじ風タイトルはタイトルであらすじを説明せなまず誰も読んでくれんからそうなった
まあどっちかっていうとラノベ側の文化ちゃうか
本屋で平積みしてもらえんでも興味引くためのタイトルやし

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1518708594/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事