50c3e5a16ea69182853e7d2143fe7f52_t

1: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:28:12.62 ID:X24Vj6sS0
発想力が異常

7: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:30:44.49 ID:fNE791QQM
炭とか灰が絡んでくる奴ほんま謎
なんで入れんねん

9: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:31:15.72 ID:/k0DpzH70
>>7
はいってもうたらしいで

15: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:33:09.46 ID:FrIwmo8z0
>>7
なんか固まったから

4: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:29:12.00 ID:remsSUXkd
最初は生のコンニャク芋と草を一緒に煮込んでただけだからそこまで不思議ではない

11: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:31:59.78 ID:W2DgSmWaa
中国では、貴州省や雲南省、四川省など少数民族が多い地域でよく食され、それらの地では「魔芋」という名称のほうが一般的であるんやで。

12: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:32:41.52 ID:6eDg9jR40
>>11
サンキューwikiニキ

14: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:33:00.38 ID:Nk9bqtsK0
こういう方法が確立する前までは

そのまま煮て食う(不味いけど食えんことはないな…)

灰汁で煮て食う(ちょっと旨いやん…)

輸送しやすい用に粉末化(食感落ちんええ方法やな)

資本主義が入ってきて色々と試行錯誤(石灰と炭酸水ぶち込めば加工楽やん!)

こういう経緯があるんやで

53: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:39:45.62 ID:hQ6YuFl00
>>14
最初の段階で食わんとこってならんのか

54: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:40:08.64 ID:FrIwmo8z0
>>53
他に食うもんが無い時代や

55: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:40:41.00 ID:Nk9bqtsK0
>>53
まぁ雑草とかよりマシだったんちゃう

17: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:33:15.09 ID:z2HtuaEh0
灰でアク取りは他でも使うから普通にありえるんだよなぁ

22: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:34:04.29 ID:DLH6of+p0
そこまでするよりじゃがいも作った方がええやろ絶対

29: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:35:11.51 ID:FrIwmo8z0
>>22
日本はどちらかというとサツマイモやな
ジャガイモ入ってきたのいつやろ

38: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:36:17.95 ID:WY0MCNnqM
>>29
似たような時期のはず

42: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:37:12.40 ID:FrIwmo8z0
>>38
こマ?の割りにあんま栽培広まらんかったんやろか

49: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:38:39.85 ID:WY0MCNnqM
>>42
どっちも南米原産やで
ちなみに唐辛子やかぼちゃやトウモロコシ、トマトも

30: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:35:16.01 ID:z2HtuaEh0
>>22
じゃがいもはアメリカ原産で各地で革命を起こす勢いで広まった

23: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:34:05.91 ID:8eKYaWQ80
そんくらい昔は食い物がなかったんだよなぁ

27: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:34:45.03 ID:6Pb4Py2y0
豆腐の次はこんにゃくの世界進出を目論んでいる模様
なお豆腐より嫌悪感が強いらしい

37: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:36:15.96 ID:kC2EjgR60
>>27
豆腐なんてほぼ匂いも味もせんのに嫌悪感あるんか?

48: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:38:22.14 ID:oaMIrXVh0
草木灰も石灰もアク抜きとしては古来からある方法やろ
両方やったら食えるようになっただけや

58: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:41:30.27 ID:nNQYlKJdd
フグなんて食うのおかしいやろ
そんな旨くないやん

62: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:42:18.54 ID:WY0MCNnqM
>>58
食べて死ぬか食べずに死ぬかどっちがええんやって中を乗り越えたんやろ
あと、今でもおるけど毒キノコとかいちびって食いたがるやつは多い

59: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:41:33.52 ID:eGts5Xvc0
作ってる途中の状態でかぶれる状態もあるよな?

65: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:42:45.73 ID:WY0MCNnqM
>>59
そう言うのやと漆とか考えた奴キ○ガイやと思うわ

90: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:45:38.15 ID:eGts5Xvc0
>>65
何でアレを塗ろうと思ったんやろな?
たまたま垂れてる所でも見て閃いたんやろか
不思議やなあ

60: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:41:33.65 ID:TESjd3lW0
縄文時代からどんぐりを煮るときに灰でアク取りしとったからな

63: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:42:24.50 ID:JyzdrYvK0
結構なんか入っちゃったけどまあ食えんもんやないししゃーないわってなる大発明多いよな

73: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:43:36.48 ID:Yl3OuShI0
激ウマやったらわからんでもないけど言うほど美味いわけでもないし

84: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:44:56.19 ID:EQwy2te20
>>73
おでんのコンニャクはまぁまぁうまいやん

85: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:44:58.51 ID:vOdN/rqs0
ジャコウネコの糞から出たコーヒー豆美味そうやな……せや、飲んだろ!

これおかしい

95: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:46:03.48 ID:88/zcbvBr
一旦腐らせる系の食べ物って基本おかしいよな

103: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:47:18.23 ID:rVr+fYUXM
羊の腸に豚肉詰めようって最初に考えたやつサイコパスやろ

121: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:49:49.28 ID:WY0MCNnqM
>>103
血の一滴まで余すことなく利用するにはアレが一番なんやで

108: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:48:05.13 ID:vOdN/rqs0
中国人「せや!子供のションベン掻き集めてゆで卵作ったろ!」

115: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:49:18.21 ID:tywhX8h8M
>>108
これはほんまに分からん
子供ってあたりが特にきもい

110: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:48:41.45 ID:KbniqEfH0
キノコ最初に食ったやつもアホやろ
あんな毒々しいのに

113: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:49:13.10 ID:Y4lCdnm3p
>>110
有史以来食ってるだろうに未だに死んでるしな

124: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:50:28.96 ID:Nk9bqtsK0
>>110
その辺は逆に、キノコを主食にしてなかった地域の人類が生き残ったんやと思うで
その辺にキノコだらけ誘惑だらけのグループは早めに淘汰されたんやろ

123: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:50:11.12 ID:orlkN4sK0
せや!孵化しかけの卵食べたろ!

134: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:51:48.30 ID:0u73p+1/0
>>123
バロットは狂気
美味いってのもまた狂気

143: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:53:22.36 ID:OFuPqdM10
でっかい芋じゃなくこんにゃく粉にして運びやすくした人も偉大やね

149: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:54:05.18 ID:QXDGHXHb0
ウジ湧いてるチーズもおかしいやろ
それウジやで?

157: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:55:09.35 ID:pvRKcmuL0
>>149
???「貴重なたんぱく源です」

165: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:57:03.72 ID:FrIwmo8z0
>>157
お前にかかったら動くものほとんど貴重なタンパク源やんけ!

158: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:55:29.77 ID:VQxFL5Z+0
結果味も栄養も無い食い物が出来るという謎

177: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:58:26.93 ID:LuEjRR+FM
初めてナマコを口にした人類は凄いと思うわ

189: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:59:41.07 ID:yVqCDkVPa
せや!魚生で食ったろ!

地味にやばい

191: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 19:59:50.63 ID:qOIKDALbd
こんにゃくは食うもの無いから食ってたんじゃなくて
薬として食ってたらこれ結構美味いやんと普通の食材に変わってったんやぞ

204: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:01:04.69 ID:GZfj3B2D0
ガキの頃にどんぐり見て「これウマそうや!」って思わんかった?
先祖がどんぐり食ってたどんぐり民族の血が騒いだんやろか

212: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:02:07.28 ID:h0ElHzMu0
>>204
木の実ってなんか食えそうな気がしてくるもんな
児童向けの面白料理本でドングリクッキーとかあったけど絶対苦いやろ

228: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:03:33.94 ID:T0NrYS5e0
>>204
これは絶対ある
子供がドングリを喜んで拾うのは縄文の血が騒いどるんや

233: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:03:53.05 ID:GOAptNoU0
>>204
殆どのドングリは渋柿を凝縮したみたいな味でかなりえぐかったで
食べられたのはしいの実だけやな

206: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:01:10.41 ID:sg/o3Rux0
ハチミツ見つけたやつは人類のヒーローやろ
誇ってええで

208: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:01:23.49 ID:eVsJwUe/d
せや!
アザラシに海鳥詰め込んで地面に埋めたろ
完全にサイコパスやろ

222: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:03:09.52 ID:Nk9bqtsK0
>>208
イヌイット「アザラシ旨いなぁ…海鳥も旨いなぁ…せや!これ混ぜたら絶対旨いやろ!近所の人に見つからんように埋めて隠しとこ!」

こんな経緯ちゃうか

230: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:03:37.54 ID:oaMIrXVh0
>>208
凍らせずにとっとくにはそれしか方法なかってん
たまたま発酵して保存食にできたけど

243: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:04:44.62 ID:WY0MCNnqM
>>208
ソーセージと一緒やないんか?

209: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:01:51.86 ID:YLUHNgaA0
こんだけ食に貪欲な日本人やのに、なんで昆虫食は普及しなかったんや

215: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:02:27.03 ID:FrIwmo8z0
>>209
いなご食うとるやろ

217: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:02:43.44 ID:pvRKcmuL0
>>209
昆虫がいっぱいある時期は
他の食べ物もいっぱいある時期だしなあ

223: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:03:17.37 ID:0u73p+1/0
>>209
魚があるしな

244: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:04:50.03 ID:uzvnCvG1M
>>209
イナゴの大量発生とかがしょっちゅう起こっているなら
「アレ食べてみよか…」てなるけど日本やと蝗害自体あまり多くないやん

214: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:02:18.43 ID:txn1YoyZ0
食用キノコを探し出した先人と同じぐらいのレベルである意味見つけ出したの凄いと思うわ

218: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:02:54.14 ID:yiwOvBBi0
大抵の謎料理は飢饉が背景にある

254: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:06:23.73 ID:sg/o3Rux0
そもそもコーヒーもおかしいやろ
そこまでするか?

267: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:07:36.24 ID:qOIKDALbd
>>254
すぐに今の形になったわけじゃなくて
豆そのまま食うところからスタートして時間掛けて今の形になったわけやし

273: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:08:36.60 ID:sg/o3Rux0
>>267
ええ…たどり着いた先が汁なんか……
よかったんかな?

282: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:10:03.58 ID:WY0MCNnqM
>>273
日本と違ってヨーロッパは生水あかんから色々と代用で飲む必要があったんやろな

292: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:11:03.78 ID:mOHXJayE0
>>282
ワインとか子供でも水のようにガブガブ飲んでたって言うしな

296: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:11:50.46 ID:z2HtuaEh0
>>292
いうてアルコール度数低いけどな

301: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:12:25.43 ID:l9hi4t0l0
>>292
昔がいつか知らんけど古代じゃ割って飲んでたらしいし

312: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:14:09.57 ID:oZuUVHZG0
ポップコーンってどうやって発見したんや

317: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:14:46.60 ID:qOIKDALbd
>>312
あれ種類によっては普通に熱するだけでああなるんやで

344: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:20:00.11 ID:RV6lY+Ycd
飢えとそれに対する恐怖が尋常やなかったんやろな
何とかして口に入れられるものを増やしておこうって知恵を絞ったんやろ

378: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:25:21.40 ID:U4B0mA320
ところてんのほうがやばいんだよなあ

383: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:25:57.67 ID:U4B0mA320
ところてん

テングサを天日に干し、洗浄する。これをテングサの色が白くなるまで数回繰り返す。この後1年程度冷暗所で保管する。
大きめの鍋に上記のテングサを入れ、水をテングサがつかる程度まで入れ、沸騰させる。沸騰後は弱火にて1時間程度煮る。
布などで濾して、不純物を取り除き、バットなどの容器に移し替える。
容器に移し替えた後、3時間程度、自然に放熱させ、固める(冷蔵庫では失敗しやすい)。
天突きで突いて(無ければ包丁などで細長く切って)完成。

387: 風吹けば名無し 2018/10/26(金) 20:27:04.10 ID:OBQ39Esr0
>>383
これ未来人がヒント与えただろ

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540549692/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事