1: 僕らなら ★ 2019/04/08(月) 10:03:22.47 ID:keq1aMSV9
2000年前の「自転車に乗る男性」

no title

インド南部タミル・ナードゥ州のティルチラーパッリ県に、パンチャヴァルナスワミーという名の寺院がある。それほど規模が大きいわけではなく、特筆すべき由緒もない寺院だが、2018年の7月ごろから、国内外から多くの人々が訪れるようになった。

その理由は、寺院内のレリーフにある。内部には陽の当たらない一角があり、そこの壁にあるレリーフに、どう見ても“自転車に乗っている男性”の姿としか思えない絵が描かれているのだ。

自転車が発明されたのは1800年代のヨーロッパだ。わずか200年ほど前の出来事でしかない。しかしパンチャヴァルナスワミー寺院が建立されたのは今から2000年前だ。時系列を考えればオーパーツ的な遺物ということになるのだろうが、レリーフに彫られているのは本当に自転車なのだろうか。

絵をよく見てみよう。レリーフの人物は、ショールと装束から、口ひげを蓄えたインド人男性と思われる。男性はハンドル状のバーの両端を握り、サドルのような箇所に座っている。一方の足はペダルと思しきものの上に乗っている。さらに、ペダル状のものがもうひとつあるのがわかる。車輪もふたつだ。描かれているものは、現代人の目で見れば、自転車であることは疑いようもない。

自転車には車輪と、そしてチェーンなどの動力装置が必要で、乗り手は倒れないように自力でバランスを保たなければならない。車輪が発明されたのは6500年ほど前の青銅器時代だ。インドでは、3800年前に作られたと考えられる二輪馬車が見つかっている。つまり、馬に引かせることでスピードを出す二輪馬車のメカニズムならば3800年前のインドで確立されていたことになる。

世界レベルで歴史を見れば、車輪は6500年前に発明されていたにもかかわらず、自転車が生れたのはそれから6000年も後だった。なぜこれほどの時間がかかったのだろうか。筆者は反対に不思議に思える。

だが、パンチャヴァルナスワミー寺院の自転車レリーフは、少なくともインドにおいて2000年前から自転車が使われていた可能性を示すものにほかならない。二輪馬車によって動力系統のメカニズムがわかっていれば、車輪の並びと動力源を変えるのはそれほど困難なプロセスではなかったかもしれない。

パンチャヴァルナスワミー寺院は、7世紀に古代タミール語で書かれた『テバラム』という古文書にも記録が残されているため、それなりの歴史がある寺院と考えるべきだろう。その一部にひっそりと残されたレリーフに自転車が描かれていたことにだれも気づかなかったことには驚きである。それゆえ、レリーフに対する疑念をあらわにする人も少なくないようだ。

人類全体の発展に寄与するのは、現代科学の大きな役割のひとつだろう。ただ、歴史に埋没している情報をつまびらかにしていく姿勢も、現代科学の存在意義だと思うのだ。今後の調査研究によって新しい事実が発見されることを心待ちにしているのは、筆者だけではないはずだ。

(ムー2019年4月号より抜粋)

パンチャヴァルナスワミー寺院の外観。内部に件のレリーフがある。
no title

http://gakkenmu.jp/archive/18681/

2: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:05:19.42 ID:DWGptjWj0
現代人のガキが神殿に飲み込まれたんだろ

19: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:09:31.84 ID:o8oDijyX0
>>2
発想がおもろい

31: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:14:36.04 ID:U0thMv2T0
>>2
ドラえもんの道具で何とかしてよ

7: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:06:05.79 ID:jMWLDwSL0
完全に自転車だわな

8: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:06:25.17 ID:0lS7z05X0
ボンヤリそう見えるのかと思ったらハッキリしすぎ

9: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:07:13.77 ID:COg58WUy0
レリーフに今まで誰も気づかなかったのでは無くて単に最近彫られたものではないの?
そう疑いたくなるくらい自転車なんだけど。まあソースがムーだしね。

50: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:20:25.52 ID:it5qKJFb0
>>9
>単に最近彫られたものではないの?

終わらすなw

21: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:10:48.13 ID:W6nn/L6K0
今まで誰も気づかなかったのが最大のミステリー

23: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:11:22.11 ID:npC/Fotq0
まさかの、ソースはムー

25: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:11:41.42 ID:yi5PzmlE0
なんか新しそうに見える

35: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:16:01.20 ID:sLcOWOIO0
最近置いたレリーフだろ

43: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:19:16.18 ID:LHd+CM7p0
待て待て。ペダルがその位置なのになんでチェーンがない
てか、これうさんくせー

51: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:20:34.09 ID:AvpYohE+0
>>43
足で蹴って進むんじゃね?

47: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:19:43.93 ID:HUmqiDnl0
スポークまであるのが嘘くさいなぁ

52: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:20:44.61 ID:Lka3BrSm0
2000年前の寺院だとしても

レリーフがいつ作られたのかは調査してるのかね

53: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:20:56.08 ID:xIIpkUrv0
嘘くさいも何もムーだぞ、ムーw

72: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:28:46.19 ID:GsXjAImf0
まず間違いなく修復したときに付け足したもんだろ

82: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:34:04.75 ID:Q3ib1B8P0
この部分だけ新しいとしても
なんで寺院に自転車に乗る人を置いたのか、不思議だな

83: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:34:26.38 ID:GDTDYJJ30
ttps://www.mirror.co.uk/news/weird-news/carving-modern-bicycle-found-wall-12964635
画像検索したら去年の7月にミラー紙で報道されてるな
何で見つからなかったのかと思ったら、これ頭より高い位置にあるみたいだな

87: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:35:03.56 ID:XqkbXOd90
びっくりするくらい自転車だった
しかも完成された自転車だったw

88: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:35:48.51 ID:SO/pGEOg0
ムーかよ
未来人が過去に行ったんじゃね?

93: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:38:59.57 ID:QsDfsutn0
なんかこれ新しくね?

126: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:53:56.49 ID:aKIfJup40
古代人が自転車を作ったとしても、今と同じ自転車の形になるとは思えない。
あまりに同じすぎる。

127: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 10:54:52.03 ID:PE+XkoKx0
また古代宇宙人説が裏付けられてしまう

142: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 11:10:36.68 ID:VZtLZF750
想像してたのより明らかに自転車だった。
まんまじゃんか。

202: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 12:29:13.46 ID:vKwgMglp0
チャリオットはすでに出現してる時代だし、試行錯誤品で出現していても不思議はない。

207: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 12:35:54.83 ID:63Oe2yGz0
>>1
サラマンカ大聖堂の宇宙飛行士と同類だろう


no title

スペインのサマランカ旧市街に位置するサラマンカ大聖堂には、宇宙飛行士を模したレリーフがあるという。
大聖堂を作り始めたのは1102年で、竣工は1300年〜1400年頃とされている。
その後、1600年〜1800年の間に新大聖堂が建てられた。
問題はこの新大聖堂で、建物の北口には豪華な彫刻で飾られたヒサシが備え付けられているが、その中に奇妙な人物が彫られている。
特徴的な服やヘルメット、酸素を供給するパイプ、生命維持装置などは、完全に近代的な宇宙飛行士を思わせる。

しかし、新聖堂には1993年に補修工事が入っており、その際に、「20世紀の象徴」の一つとして宇宙飛行士のレリーフが加えられたのです。
つまり、大聖堂自体は2〜300年前の物でも、レリーフ自体は20世紀末に彫られたものだったのです。

OOPARTSの謎 その5.「サラマンカ大聖堂の宇宙飛行士」 ( UFO ) ‐ 実録!!ほんとにあった(と思う)怖い話 ‐ Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/to7002/33105225.html

276: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 15:14:13.83 ID:LtizAfmC0
あんな簡単な構造ならあってもおかしくないね。

270: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 14:45:25.33 ID:c5ZxxSIZ0
ソースがムーって言うのでいまいち信用が・・・

ただインドだけにもしかしたらという淡い期待もあるw

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1554685402/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事