c799b2fd

1: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:18:03.19 ID:CxgeOLPoa
ほんと無能だなこいつ

2: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:18:28.90 ID:jGSd/oCQ0
劉禅の最後ってどうなったの?

6: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:18:52.51 ID:h8aZmrfJd
>>2
天寿を全うした

8: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:19:11.76 ID:mSm4hcHta
>>2
老いて死ぬまで魏の金で遊んで暮らしましたとさ
めでたしめでたし

9: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:19:33.63 ID:baplhlR0a
>>6
>>8
有能やんけ

335: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:50:15.59 ID:ghNSE8yba
>>9
部下は殺されたぞ

14: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:20:22.11 ID:jGSd/oCQ0
>>8
選択は正しかったな

12: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:19:58.41 ID:DE7xnbUz0
実際どうしようもなかったしな

13: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:20:12.12 ID:BmUGvX8np
また北伐…こいつらクソっすね

17: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:21:29.34 ID:CoeKzFYGp
呉の暗愚も最後は晋に降って生きながらえてるんだよな
あの時代裏切り者や敵国の指導者に寛容すぎるだろ

28: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:22:37.62 ID:LLp1jkog0
>>17
別に害がなさそうならいつの時代でも放置するやろ

38: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:23:54.72 ID:FUIYZURVa
>>17
有能なら危険だし生かされんわ
よっぽど無害と判断されたんやろな

52: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:25:32.25 ID:UCSDniOU0
>>17
孫皓は毒殺疑惑があるんだよなぁ…

143: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:33:27.60 ID:JIeFZZnF0
>>17
前王朝の宗室を保護するのが天子の徳だからね

475: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:03:32.40 ID:pge6n8Mva
>>17
なおそのわずか数十年後には
殺し殺されの修羅の時代が幕開けする模様

24: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:22:07.78 ID:lAf6jJgb0
実は有能だったという逆張り嫌い

32: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:23:06.51 ID:iFTV0NXfp
姜維とか結局どうなったんや?

50: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:25:22.74 ID:Z6SjA29s0
>>32
鍾会と組んで魏に謀反を起こそうとするも鍾会の部下がチクって終わり

33: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:23:24.12 ID:dIBFb2Q60
在位はクッソ長い模様

41: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:24:35.78 ID:iUSq5tJ7d
もうやるだけやったから諦めたんやぞ
孔明五次に続いて姜維六次も北伐やってるんやぞ

51: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:25:23.64 ID:6k1y+IoXa
古今東西弱い国というか追い込まれたコミュニティーの方がだいたい内部崩壊するよな
諸葛亮ですら権力はあっても全軍自由に動かせられるわけでもないし

正解やで

57: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:26:30.21 ID:UCSDniOU0
>>51
魏は内部崩壊しませんでしたか…?

55: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:26:17.96 ID:unkfTj7V0
徳川慶喜の降伏が評価されるくらいやから劉禅の降伏も評価されてええやろ

69: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:28:15.70 ID:qectjCjLa
>>55
残念ながら劉禅は評価されないんだなぁ
墓をぶっ壊される→修復される→ぶっ壊される→以下繰り返し
っていう程度には

58: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:26:54.35 ID:xKcRihmt0
孫まで討ち死にした孔明が気の毒やろ

60: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:27:06.93 ID:Nr4ixifb0
袁紹倒して中原抑えた後はもう消化試合やからな。三国志演義とかいう消化試合を名試合のように偽装するラノベ

70: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:28:26.56 ID:FUIYZURVa
>>60
キングダムとかいう消化試合を大苦戦にみせかけるラノベ

61: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:27:09.30 ID:hFozayaYK
劉禅って劉備に叩き付けられた赤ん坊なんだっけ

83: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:29:46.34 ID:qectjCjLa
>>61
趙雲が決死の覚悟で救ってきたのに地面に叩きつけられた子や

62: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:27:18.21 ID:7ok4jyMK0
曹操が袁紹に負けてたら劉備が統一してた未来もあったよな?

73: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:28:50.49 ID:Nr4ixifb0
>>62
順当に袁紹が最大勢力になって終わりやろ

89: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:30:05.53 ID:7ok4jyMK0
>>73
息子が後継者争いで割れるから余裕やろ

118: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:31:54.77 ID:Nr4ixifb0
>>89
袁紹にもう10年くらい時間あればその辺は順当に落ち着くやろ。官渡で負けたからあかんのや

92: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:30:23.14 ID:UCSDniOU0
三国の中で最後まで国が残っていても結局呉は評価されないんだ
悔しいだろうが仕方ないんだ

104: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:31:17.65 ID:LOg0gdEhp
>>92
後半何かしましたか

111: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:31:34.19 ID:3yoRkqfMd
三国志の諸葛亮が死んでからの話が萎んでく感じ悲しい
面白さが急に1/8ぐらいになる

138: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:33:03.26 ID:I/XPxviU0
>>111
姜維や鍾会ぐらいしか大粒が居ないしな
そいつらですら三国志前半ぐらいの基準では小粒

159: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:34:36.17 ID:h8aZmrfJd
>>138
司馬師、司馬昭、陸抗とかいるやろ

144: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:33:30.47 ID:gh+QNHUm0
>>111
ここにいるぞ!だけはおもろいやろ!

151: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:34:04.53 ID:4FPcciGX0
>>111
それまでは敵の方が戦力があるけど自分の方が勝ち続けるっていう
シミュレーションゲームでも一番面白いところやしな

113: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:31:39.64 ID:aIwI6jT70
養子の劉封くんはどこいったの?

133: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:32:56.67 ID:H7A7gGBOH
>>113
あいつは関羽見捨てたとか劉備に恨まれて自害したんじゃなかったっけ

115: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:31:48.37 ID:ngsN/jYg0
たまに湧く劉禅や今川氏真擁護って窓際サラリーマンは仕事しなくても給料もらえる勝ち組みたいな擁護なんだよな
武将や君主として優秀かどうかの話してるとこに割り込んでくんなやと思うわ

129: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:32:36.37 ID:gh+QNHUm0
言うほど無能でもないけど決して有能ではない凡人やぞ

127: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:32:18.08 ID:FVqhVPVw0
地の利が違いすぎるやん
魏のチート領地に勝てるはずないし

128: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:32:27.79 ID:Vw0qxQjk0
なにっまるでタフの話題がないっ

132: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:32:51.22 ID:2SschEjmp
荊州失った時点でジリ貧確定やしワンチャンあった第一次北伐がああなったら少しでも魏の国力削ぐための攻撃くらいしか延命措置無くね?

140: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:33:13.86 ID:h8aZmrfJd
劉禅が決断したというより決断させたショウ周が偉い。なお演義では裏切り者の屑扱い

195: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:36:42.90 ID:h8aZmrfJd
後半は単に物語にする人がいなかっただけで普通に面白いんだがな
呉の呂壱以降のゴタゴタとかも好きな人にはたまらんやろ

213: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:38:20.24 ID:WdKvs9s/d
>>195
どこもゴタゴタになりつつ晋がええとこ取りって感じやな

207: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:37:50.34 ID:3yoRkqfMd
劉備自身の有能エピソードってそんなに思い浮かばんのよな
軍師として孔明引き入れてからはそっちばかりピックアップされるし

225: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:39:37.30 ID:nCwhNS830
>>207
劉表死亡曹操南下という詰み状態から生き延びて一勢力を築くとかチートクラスやと思うけどなあ
むろん孔明の絵図に従ったというのもあるが

230: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:40:05.30 ID:mK4d/ctlM
>>207
劉備のすごさはエピソードみたいにピンポイントじゃないからなぁ
農民が黄巾の乱でデビューして大勢力に囲まれながら生き延びて皇帝にまでなるんだからすごすぎる

269: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:43:42.73 ID:2SschEjmp
>>230
野戦は普通に強いし見切りの速さはマジでとんでもねーよな儒者嫌いな先祖と似ているのか名士層との繋がり弱かったおかげで拠点持つのに苦労したけど

218: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:38:36.74 ID:vLvU4XmR0
むしろなんで孔明、姜維は北伐にこだわってたんや

228: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:39:55.28 ID:yze+JcNor
>>218
漢王室復興がスローガンなんやから、魏を倒すしかないんやぞ

233: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:40:18.91 ID:AZs7jsJVa
>>218
献帝の仇討ちが蜀漢の国是や

224: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:39:20.92 ID:LLp1jkog0
劉邦と劉秀は部下によっぽど恵まれていたんやねって

239: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:40:30.77 ID:xKcRihmt0
>>224
劉邦の何故か地元に指揮官クラスや大臣クラスがたむろしてたと言う偶然
持ってる奴は違う

231: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:40:11.56 ID:h8aZmrfJd
劉禅が国のため思ってたなら諸葛瞻とか戦死してない
何も考えず問題後回しにしてたところにトウガイが来てびびって降伏しただけ

245: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:40:53.30 ID:s6HLQHBip
263年、魏が蜀漢に侵攻してきた際、成都の廟堂にて劉禅が光禄大夫譙周の発言を受け入れて降伏しようとすると、劉遒賄按豺垣錣鮗臘イ靴独紳个靴燭容れられず、黄皓らによって宮中からしめ出されてしまった。
帰宅後、劉遒郎併劼鮖Τ欧掘△修亮鵑魴箸祖父の昭烈皇帝(劉備)の廟前で、己の首を刎ねて自害した[1]。

ほんまに劉禅の息子かこいつ

252: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:41:51.30 ID:NP2pyxka0
>>245
英傑の血は隔世遺伝やったんや

264: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:43:09.07 ID:4PUozTeE0
>>245
妻子いい迷惑やな

263: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:42:58.95 ID:jdUyS4HS0
???「鳳雛と伏龍を得たら天下取れるで」

295: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:46:45.10 ID:lRGZzCVR0
>>263
孔明じゃない方は必要無かったやろ

307: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:47:55.91 ID:ntlIqi890
>>295
いたぞ諸葛亮って過労死に近いと思うけど
まあ本人の性格のせいもあるんだろうけど頼みになる人材が不足してたせいもあるはず

287: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:45:52.28 ID:yTznJyxRr
呂布より政治知力低かったんやな
no title

no title

316: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:48:43.85 ID:4PUozTeE0
>>287
ひでぇポンコツだな

327: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:49:28.21 ID:qectjCjLa
>>287
呂布は人を見る目がなくて、自分は強いから策略程度はぶん殴って壊せばいいやろっていうパワー系なところっていう弱点に目を背ければ
難民になってなだれ込んだ劉備を受け入れられた程度には運営できてたしなぁ

290: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:46:06.88 ID:CWLebMvJr
即降伏(在位40年)

305: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:47:40.55 ID:IW0SKvYYM
関羽は結構アホな行動とったあげく戦死してる割には評価が下がらないな
張飛も最期はしょうもないけど

328: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:49:34.22 ID:SZwc5IGP0
武漢って
三国志時代の武昌やで
呉の本拠の一つやし重要拠点や

334: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:50:14.52 ID:BYBDuYnoa
すごい数の黄巾党が集まってきている!

391: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:55:21.03 ID:xe3b6CELp
三国志はどの国が勝ったんやろ?…からの知らん国が統一してた時のがっかり感

395: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:56:04.77 ID:JLndFrFya
>>391
その国の末路を見ると更にガッカリする隙を生じぬ2段構え

417: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:58:10.02 ID:ntlIqi890
>>391
さらに戦乱は何百年も続くからなあ隋唐までは遠い

439: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:59:57.94 ID:cvIobADK0
>>417
正直五胡十六国時代に比べると三国志は文明人同士の争い感がある

442: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:00:28.12 ID:xKcRihmt0
>>439
あの時代と比べるなら北斗の拳とかその辺りだやろ

461: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:02:34.60 ID:bzDMDxYja
>>439
子供の頃三国志好きやからその辺に入って来た異民族、遊牧民嫌いやったわ
なんか番外編のキャラが本編にいきなり入って来てストーリー荒らされた感覚だった

396: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:56:06.89 ID:YXV6jxNqr
司馬懿の子孫にクソ無能おるやん?
あれが全部悪いわな

420: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:58:18.46 ID:cvIobADK0
>>396
あいつの子孫有能どころか平均点以上な方が少ないんだよなあ・・・

403: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:56:41.20 ID:Vpi2EfyKd

440: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:00:14.76 ID:4PUozTeE0
>>403
野心をないふりして蜀を守った説

413: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:57:32.50 ID:OxHnMzdG0
劉禅に転生するなろう系ありそう

429: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:58:42.08 ID:JLndFrFya
>>413
個の力ではどうしようもないレベルで詰んでるんだよなぁ

436: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 15:59:13.20 ID:F+KAJ3f30
>>413
趙雲「う〜ん、見つからない!w」


474: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:03:29.18 ID:beJNUDi6d
wikiの劉備の説明読んでても、こんなんで人が付いてくるもんなんやろかって思ってしまうわ

性格について
劉備は読書を甚だしくは楽しまず、狗馬や音楽、見栄えがある衣服を好んだ。言葉は少なく、よく人にへりくだり、喜怒の感情を表にださなかった。

505: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:07:06.62 ID:xnXqJbjd0
>>474
祖先の劉邦も客観的に抜き出すとカリスマ0つけられてもおかしくないぞ

警察署長だけど夜に宴会で騒いで居酒屋の柱を刀で切りつける
酔った勢いで仲間をボコボコにして警察きたら襲われたって言って大怪我してる仲間を逮捕させる
儒教が大嫌いで儒者の冠ひっぺがして中に小便する
馬車の速度が遅いってキレて息子を馬車から何度も投げ捨てる

人望って不思議やね

515: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:08:04.07 ID:Nw8wYjDtp
>>505
四十過ぎまでニートやしな

541: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:10:17.85 ID:beJNUDi6d
>>505
キレるとめんどくさいけどなぜか人が集まってくるイキリ陽キャ感ある

565: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:12:05.98 ID:SdZYmnnRp
>>474
蒼天航路の劉備と真逆やんけ

506: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:07:08.44 ID:ah9feR+E0
有能というか生きることに関しては強運な奴っているよな

514: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:08:00.72 ID:cvIobADK0
>>506
賈詡とかいう何で最後まで生き延びたのかよくわからん有能

537: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:10:00.47 ID:ntlIqi890
>>514
賈詡は妥当だろ
自分の立ち位置理解してたから調子に絶対乗ったりせずに魏の中で静かにしてたんだから

546: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:10:42.11 ID:qx0dO1cM0
劉禅って言うほど無能なの?あの時代に40年間国を守ったのは事実やん
陳寿の私怨で悪く書かれた可能性って無いんか?

609: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:15:36.84 ID:+rjzR0ie0
>>546
陳寿の劉禅評
有能な臣下が揃っていた時は理に適った主君であった
しかし宦官に惑わされて昏君となってしまった。白い糸のような人物である

言うほど悪く書かれているか?

632: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:17:20.17 ID:IbkFBbBUa
>>609
遠回しに中身のない人間って言われてる時点で大分アレ

623: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:16:50.07 ID:iUSq5tJ7d
>>546
むしろ晋朝の命令やぞ。
例の酒宴エピソードも書いたの東晋の人間やし

556: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:11:30.70 ID:e3FgYEEor
髭すげえや
no title

592: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:14:07.93 ID:+IyBJ3UXa
>>556
髭は五虎将就任や娘の縁談とかの話聞くとそこまで魅力あるように思えんのよな

586: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:13:48.35 ID:62X6cslr0
なんで魏って天下統一できなかったの?
有能な武将多いし国力も段違いだし
蜀なんて速攻3秒で潰せただろ

602: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:15:06.61 ID:U8T3JRuV0
>>586
蜀は元々超絶守りやすい地形だから
亀戦法されると殺せない

呉も長江一帯が巨大なバリアとして機能してる

どっちも完全に攻め落とすのは難しい

644: 風吹けば名無し 2020/04/05(日) 16:18:43.47 ID:EbPI9gG10
>>586
黄巾から官渡あたりで中原の人口がかなり減ってた
その回復に時間がかかったのと曹丕以降は攻めるより守る政策色が強くなった

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1586067483/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事